[IR企業情報]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (06/20)スターティア 「従業員数1000名以下の企業におけるコピー機の導入状況」に関するアンケート調査結果を発表
記事一覧 (06/20)ハブ 月替わりの「ゲストビール」に、スコットランドのブルワリー「BREW DOG」とのコラボレーションオリジナルIPAが、6月下旬より登場
記事一覧 (06/19)クリーク・アンド・リバー社 チェ・ソンジョ氏が来日するに際し、来日活動のためのエージェント業務を担う
記事一覧 (06/18)インフォコム スマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Lopicca/ロピカ(R)」(英語版、韓国語版、中国語版)の有料配信を開始
記事一覧 (06/18)フランスベッドホールディングス 名古屋市内初のデイサービスセンター「悠悠いきいき倶楽部 高畑」を7月1日(月)に開設
記事一覧 (06/18)マーベラスAQL 6月17日よりPC向けシミュレーションRPG『ブラウザ キングダムライジング』の、正式サービスを開始
記事一覧 (06/17)ピックルスコーポレーション 7月1日から ピザーラとのコラボレーション商品「ご飯がススム エビマヨキムチ」を発売
記事一覧 (06/17)スターティア 6月19日より3日間、東京ビッグサイトにて開催される第24回設計・製造ソリューション展に出展
記事一覧 (06/17)ピーエイ 7月17日(水)に福島県福島市の「コラッセふくしま」で、就職・転職フェアを開催
記事一覧 (06/15)ピーエイ 新潟「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催
記事一覧 (06/15)パイプドビッツ 東京都議会議員選挙に関する意識調査を実施し本日(6月14日)「政治山」で調査レポートを発表
記事一覧 (06/14)クリーク・アンド・リバー社 映像制作に欠かせないにも関わらず情報交換の場が少ない「Adobe AfterEffects」についての研究会を開催
記事一覧 (06/13)ピックルスコーポレーション 6月1日より、ピックルスネットショップで「ピックルスの夏ギフト」の受付を開始
記事一覧 (06/13)ピーエイ 長岡「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催
記事一覧 (06/13)クリーク・アンド・リバー社 制作協力したドキュメンタリー「ひとつ屋根の下で〜もうひとつの学校『はじめ塾』」が、テレビ朝日テレメンタリー2013にて6月17日(月)に放送
記事一覧 (06/13)ティー・ワイ・オー 第3四半期業績は増収ながら最終利益は減益
記事一覧 (06/12)インフォコム 韓国のインターネットコンテンツ配信市場に対し、日本発の電子書籍の提供を6月下旬より開始
記事一覧 (06/12)クリーク・アンド・リバー社 7月6日(土)に、大都技研グループ(3社合同)の遊技機開発者の中途採用のための説明会を開催
記事一覧 (06/12)パイプドビッツ 従来よりも「なりすましメール」を判別しやすい電子メールインフラの提供を開始
記事一覧 (06/12)アールテック・ウエノ 北海道大学とのアトピー性皮膚炎の眼合併症におけるVAP−1/SSAO発現解析に関する共同研究を開始
2013年06月20日

スターティア 「従業員数1000名以下の企業におけるコピー機の導入状況」に関するアンケート調査結果を発表

■総務担当者442名を対象として、3月27日から28日の2日間でインターネットを使って調査を実施

 スターティア<3393>(東マ)は、「従業員数1000名以下の企業におけるコピー機の導入状況」に関するアンケート調査結果を発表した。

 従業員数1000名以下の企業の総務担当者442名を対象として、3月27日から28日の2日間でインターネットを使って調査を実施した。

 その結果、1)79.5%がコピー機を5年目まで利用、従業員501〜1000名では3年目までの利用が80%を占める、2)新品リースでの購入が61.8%、中古での購入は2.9%と中古の利用は殆ど無い、3)メンテナンス保守の契約をしているのは全体で89.3%、新品リースの場合は74.4%が定期訪問の契約、4)購入時に重視した点は「購入価格」で76.2%、「ランニングコスト」が84.4%とコスト面が大きな判断基準、5)トナー有料による契約は60.4%、コピー用紙が有料の契約が93.7%と殆どが有料を利用、6)コピー機の利用で44.6%が不満はないと感じており、24.2%がランニングコストが高いと感じている、という6つのことが明らかになった。

 中でも同社にとって、意外であったのは、中古の利用者が2.9%と想定よりかなり低かったことである。この結果を踏まえ、今後も調査を続行するとしている。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:15 | IR企業情報

ハブ 月替わりの「ゲストビール」に、スコットランドのブルワリー「BREW DOG」とのコラボレーションオリジナルIPAが、6月下旬より登場

■スコットランドのクリーンなモルトフレーバーに、トロピカルフルーツとシトラスの香りが満載

 ハブ<3030>(JQS)が運営する英国風 PUB「82(エイティトゥ)」では、月替わりの「ゲストビール」に、スコットランドのブルワリー「BREW DOG (ブリュードッグ)」とのコラボレーションオリジナルIPA(インディア・ペール・エール)が、6月下旬より登場 する。

 ブリュードッグ・ブルワリー社長、ジェームス・ワット氏が厳選した8種のホップと2種のモルトで造った、ブリュードッグと82のコラボレーションIPA。 スコットランドのクリーンなモルトフレーバーに、トロピカルフルーツとシトラスの香りが満載。バランスのとれた喉越しにビターなフィニッシュが心地良く、クセになる味。

>>ハブのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:53 | IR企業情報
2013年06月19日

クリーク・アンド・リバー社 チェ・ソンジョ氏が来日するに際し、来日活動のためのエージェント業務を担う

■6月22日(土)に東京・新大久保にて、メイツ出版主催の初来日と出版を記念したファンイベントを開催

 クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)は、今回、メイツ出版の「チェ・コーチのワンジョン・ダイエット ときめき弾力ボディメイク」の著者チェ・ソンジョ氏が来日するに際し、来日活動のためのエージェント業務を担っている。

 そのため、6月22日(土)に東京・新大久保にて、メイツ出版主催の初来日と出版を記念したファンイベントを開催する。

◆会場:HONEY CAFE(東京都新宿区大久保1−17−3)
◆内容: 
・予約申込(各回限定40名): 参加費2,000円
−撮影会(15分間)+サイン会への参加(書籍+ワンドリンク代含む)
・当日参加(各回限定80名): 参加費1,500円 ※事前に整理券配布
−サイン会の参加(書籍代含む)
◆時間:1回目 11:30〜13:00(受付12:30) 
2回目 14:30〜16:00(受付15:00)
◆協力: HONEY CAFE、VIJIN COSME ほか系列各店
⇒ 問い合わせはメイツ出版(03−5276−3050)

クリーク・アンド・リバー社 チェ・ソンジョ氏が来日するに際し、来日活動のためのエージェント業務を担う

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:20 | IR企業情報
2013年06月18日

インフォコム スマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Lopicca/ロピカ(R)」(英語版、韓国語版、中国語版)の有料配信を開始

■国内唯一のプリクラ(R)写真アプリとして、リリースから2週間で20万DLを記録、女性を中心に人気を集める

 インフォコム<4348>(JQS)は、スマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Lopicca/ロピカ(R)」(英語版、韓国語版、中国語版)の有料配信を開始した。

 同社では、2011年よりスマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Loppica」を運営している。国内唯一のプリクラ(R)写真アプリとして、2011年の初版でiPhone写真カテゴリで1位を獲得、リリースから2週間で20万DLを記録するなど、女性を中心に人気を集めている。

 近年、アジア諸国での日本のサブカルチャーも人気があり、且つインターネット、スマートフォンの普及状況が高いことから、同社では、アジアは今後有望な市場になると見ている。

 そのため、国内で唯一のプリクラ(R)アプリ「Lopicca」の英語版、韓国語版、中国語版を制作し、21カ国に向けて、有料配信を開始した。

 「Lopicca/ロピカ(R)」は、アプリ上で撮影した写真を、プリクラ(R)機同様の技術を使用して顔認識を行い、目を大きくしたり、顔を小さく見せたり、肌を白くさせる機能を持ったアプリ。現在のバージョンは歯のホワイトニングやアイライン、チークを入れることもできるようになり、更に広い用途に応えられるようになっている。

 また、500種類以上のスタンプやペンなどで、画像にデコレーションすることも出来る。加工した画像は、Twitter、Facebook、mixiなどへコメントを加えて投稿し、世界中のSNS上で閲覧・共有することが可能。

 「Lopicca/ロピカ(R)」は、今後も更に楽しめるように、機能拡張やデコレーション画像の追加更新を行うなど、サービスの充実と向上に取り組む予定。

 同社グループは、2013年3月期を初年度とする中期経営計画で、ネットビジネス領域を重点事業領域の一つとして位置付け、海外も含めた業容の拡大に取り組んでいる。

 ネットビジネス事業では、スマートフォンアプリ紹介サイト「TABROID」英語版の運営、2012年には韓国を拠点にアジアでアプリ配信事業を展開する「UbiNuri社」へ出資を行い、海外の人気ゲームアプリの日本での配信を開始した。また、2013年6月には韓国での電子書籍事業も開始した。今回の「Lopicca」海外向け対応についてもその一環となる。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:01 | IR企業情報

フランスベッドホールディングス 名古屋市内初のデイサービスセンター「悠悠いきいき倶楽部 高畑」を7月1日(月)に開設

■「介護保険が使えるフィットネス&カルチャーセンター」をテーマとする、デイサービスセンター

 フランスベッドホールディングス<7840>(東1)の子会社フランスベッドは、介護度の低い人を対象とした名古屋市内初のデイサービスセンター「悠悠いきいき倶楽部 高畑」(愛知県名古屋市中川区)をフランチャイズ店として、7月1日(月)に開設する。

 この施設は、「介護保険が使えるフィットネス&カルチャーセンター」をテーマとする、デイサービスセンター。地域の介護予防拠点として、初めて介護保険サービスを利用する人から、一般的なデイリーサービスのプログラムでは満足できない人まで、あらゆる要支援認定者のニーズに対応可能な、高齢者ケアを図る。

 施設内には、ゆっくりとした動きで行う高齢者用の筋力トレーニング機器3台、有酸素マシーン2台を設置し、フランスベッドによる研修を受けた専門スタッフの指導による介護予防運動プログラムを提供する。

 フランスベッドでは、2010年2月に東京都調布市に「悠悠いきいき倶楽部」を開設し、今回で25施設目、FC店としては19施設目の開設となる。軽度者専用の介護施設は全国でも数が少ないことから、今後も福祉用具代理店や家具店などの空きスペースを活用した展開を図り、2013年度内に直営・FC合わせて30施設の開設を目指す。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:22 | IR企業情報

マーベラスAQL 6月17日よりPC向けシミュレーションRPG『ブラウザ キングダムライジング』の、正式サービスを開始

■正式サービス開始を記念し、キャンペーンを実施

 マーベラスAQL<7844>(東1)は、6月17日よりPC向けシミュレーションRPG『ブラウザ キングダムライジング』の、正式サービスを開始した。

 『ブラウザ キングダムライジング』は、三国志の世界を舞台とした、ブラウザだけで遊べるシミュレーションRPG。プレイヤーは君主として自分の国を発展させながら、鍛え上げた武将たちを、各地で起こる合戦に送り込み、頼れる仲間と共に、天下統一を目指す。

 正式サービス開始を記念し、6月30日までにゲームを開始されたプレイヤーには、ブショーダスゴールドチケットや資源増加などのアイテム購入に使用できるポイントをプレゼントする等のキャンペーンを実施する。


<『ブラウザ キングダムライジング』概要>
■ジャンル :ブラウザシミュレーションRPG
■プレイ料金 :基本無料・アイテム課金
■動作環境 :Internet Explorer 9、Firefox 16以降、Google Chrome 25以降
■正式サービス:2013年6月17日(月)開始
■公式サイト :http://kingdomrising.jp/
■権利表記 : MarvelousAQL Inc.

>>マーベラスAQLのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:51 | IR企業情報
2013年06月17日

ピックルスコーポレーション 7月1日から ピザーラとのコラボレーション商品「ご飯がススム エビマヨキムチ」を発売

■「ご飯がススム キムチ」の甘・辛・うまい味のベースはそのままに、エビの風味豊かな洋風の味付け

 ピックルスコーポレーション<2925>(JQS)は、7月1日から ピザーラとのコラボレーション商品「ご飯がススム エビマヨキムチ」を発売する。

 「ご飯がススム エビマヨキムチ」は、昨年に続き、宅配ピザ業界のピザーラと、ピックルスコーポレーションの人気商品「ご飯がススム キムチ」シリーズの2回目のコラボレーション商品となる。

 味の特長は、「ご飯がススム キムチ」の甘・辛・うまい味のベースはそのままに、香ばしい風味のエビのローストパウダー、コクと甘みのオニオンソテー、旨みたっぷりフライドガーリックを配合し、エビの風味豊かな洋風の味付けに仕上げている。さらに、発売当初から12年間変わらぬ味の“ピザーラ特製オーロラソース”を別添にし、食べる直前に好みでかけて味わうこともできる。エビのローストパウダー入りのコクのあるキムチと、トマトの旨みとチャツネのフルーティな香りが決め手の特製オーロラソースの相性がピッタリと合っている。そのまま食べても、また、パンにのせてトーストしても美味しい、新しいキムチ味の商品といえる。

ピックルスコーポレーション 7月1日から ピザーラとのコラボレーション商品「ご飯がススム エビマヨキムチ」を発売

>>ピックルスコーポレーションのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:52 | IR企業情報

スターティア 6月19日より3日間、東京ビッグサイトにて開催される第24回設計・製造ソリューション展に出展

■CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する専門展

 スターティア<3393>(東マ)の子会社、スターティアラボは、6月19日より3日間、東京ビッグサイトにて開催される第24回設計・製造ソリューション展(DMS)に出展する。

 第24回設計・製造ソリューション展は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する専門展。本展示会において、スターティアラボは1,800社以上に導入実績のあるiOS/Android対応の電子ブック作成ソフト「ActiBook」を展示する。

 これまで電子ブックといえば、出版業や印刷業といった企業が、コミックや雑誌を電子ブックで提供するという事例が多かったが、最近では製造業での利用も増えてきている。

 例えば、数百ページもの製品カタログを電子ブック化しホームページでの公開や提案時に持ち運びを容易にしたり、工場内にタブレットを設置して作業手順書を電子ブックで閲覧したりする活用方法が行われている。更に、『ActiBook』に標準実装している電子ブック配信管理機能やアクセスログ解析機能を利用することで、だれがどこまで電子ブックを閲覧したかや、どれくらい読まれたかを直感的に把握することも可能。

 ブースでは他社がどの様に電子ブックを活用しているかを、事例を交えながら紹介する。製造業における電子ブックの活用方法に関心を持つ人達にとっては必見といえる。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:36 | IR企業情報

ピーエイ 7月17日(水)に福島県福島市の「コラッセふくしま」で、就職・転職フェアを開催

■転職・就職希望者と企業の担当者が直接会って話ができる“イベント型のマッチング機会”を提供

 無料情報誌JOBPOSTのピーエイ<4766>(東マ)は、7月17日(水)に福島県福島市の「コラッセふくしま」(福島市三河南町1−20)で、就職・転職フェアを開催。

 「福島の就職・転職フェアイベント」では、会場に企業ブースを設置し、福島県福島市及びにその近隣地域の企業が参加し、会社の雰囲気などネットや求人情報誌では分からない情報をその場で聞くことができる。転職・就職希望者と企業の担当者が直接会って話ができる“イベント型のマッチング機会”を提供することで、求職者及び採用企業ともに満足度の高いマッチングを目指しております。

 同社は、今後も、県内の若年層の就業率を向上させるとともに、企業の長期的に活躍してくれる人材の採用をサポートしていく。

主催・問い合わせ先 株式会社ピーエイ 福島
福島県福島市成川字西谷地12−1阿部ビル2階 TEL:024−545−8162

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:27 | IR企業情報
2013年06月15日

ピーエイ 新潟「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催

■6月28日(金)から7月3日(水)の6日間

 求人情報誌JOBPOSTを発行しているピーエイ<4766>(東マ)は、6月28日(金)から7月3日(水)の6日間、就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に向けて展示するイベント、新潟「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催する。

 新潟「JOBPOSTお仕事フェスタ」は、求職者が気軽に求人情報を閲覧・応募の出来るイベントとなっている。会場は、イオンモール新潟南 3階 特設会場(住所:新潟県新潟市江南区下早通柳田 1−1−1)。入場無料・履歴書不要・服装自由であることから、気軽に参加できる。しかも、気に入った仕事が見つかった場合は、その場で応募が可能となっている。また、出展企業は100社以上もあることから、多様な業種の中から選択することが可能である。

問合せ先
潟sーエイ 新潟
新潟県新潟市中央区紫竹山1丁目9番29号
電話:025−245−3095

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:23 | IR企業情報

パイプドビッツ 東京都議会議員選挙に関する意識調査を実施し本日(6月14日)「政治山」で調査レポートを発表

■投票予定候補者の政党を聞いたところ自民党が最多

 パイプドビッツ<3831>(東マ)は、6月7日から8日に、東京都の有権者を対象とした東京都議会議員選挙(6月14日公示、6月23日投票、以下「都議選」)に関する意識調査を実施し、1,114名から回答を得て、本日(6月14日)に「政治山」で調査レポートを発表した。

 都議選の投票予定候補者の政党を聞いたところ自民党が最多となり、支持政党では民主党が維新の会を上回る結果となった。また、選挙に関する情報を得るために使うネットメディアとしては、候補者のフェイスブックなどのSNSよりも、ホームページやブログの方が利用されていることも明らかになった。

▼第9回政治山調査「東京都議会議員選挙に関する意識調査」
http://seijiyama.jp/research/investigation/togisen2013-001.html

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:19 | IR企業情報
2013年06月14日

クリーク・アンド・リバー社 映像制作に欠かせないにも関わらず情報交換の場が少ない「Adobe AfterEffects」についての研究会を開催

■『Adobe AfterEffects』の使い手として著名な江夏由洋氏とAdobe映像塾の緒方達郎氏を講師に迎え

 クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)は、After Effects研究会(After Effectsプラグイン研究会から改名)と協力し、映像制作に欠かせないにも関わらず情報交換の場が少ない「Adobe AfterEffects」についての研究会を開催する。

 当日は、『Adobe AfterEffects』の使い手として著名な株式会社マリモレコーズの江夏由洋氏とAdobe映像塾でおなじみの緒方達郎氏を講師に迎え、「Video Copilot Element 3D v1.6, After Effects t」にフォーカスし、意見交換を交えながら効果的なプラグイン活用法の研究等を予定している。

 研究会サポーターであるToolfarm Japanによるプラグイン抽選会や、研究会中の懇親会も予定している。

 申込は、イベントサイトを使った事前登録制となるので、イベント詳細ページから内容を確認の上、申込みください。

【 内 容 】
 ■日 時:2013年6月26日(水) 19:00〜21:30(開場18:40〜) ※途中休憩20分
 ■場 所:株式会社クリーク・アンド・リバー社2階ホール
 ■会 費:300円(お菓子代)
 ■住 所:東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
 ■地 図:http://www.creativevillage.ne.jp/trade/crv_map.html
【 イベント詳細ページ 】
http://www.creativevillage.ne.jp/PR/seminar84.html

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:39 | IR企業情報
2013年06月13日

ピックルスコーポレーション 6月1日より、ピックルスネットショップで「ピックルスの夏ギフト」の受付を開始

■15アイテムをラインナップ、全国無料配送

 漬物業界のリーディングカンパニーであるピックルスコーポレーション<2925>(JQS)は、6月1日より、ピックルスネットショップで「ピックルスの夏ギフト」の受付を開始した。

 ピックルスの夏ギフトでは、同社ブランド商品をはじめとした、15アイテムをラインナップして、全国無料配送(または宅配料込)で届ける。また、ネットショップからの注文に限り、インターネット割引(会員登録あり)が適用される。注文の受付期間は、6月1日から8月9日まで。

>>ピックルスコーポレーションのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:07 | IR企業情報

ピーエイ 長岡「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催

■期間は6月27日(木)から6月30日(日)まで

 求人情報誌JOBPOSTのピーエイ<4766>(東マ)は、6月27日(木)から6月30日(日)まで、10時から20時の間に「リバーサイド千秋」で、就職・転職に関する企業・仕事(求人)情報を求職者に向けて展示するイベント、長岡「JOBPOSTお仕事フェスタ」を開催する。

 長岡「JOBPOSTお仕事フェスタ」は、求職者が気軽に求人情報を閲覧・応募の出来るイベント。なお、会場となる「リバーサイド千秋」の住所は、長岡市千秋二丁目278番地。

>>ピーエイのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:33 | IR企業情報

クリーク・アンド・リバー社 制作協力したドキュメンタリー「ひとつ屋根の下で〜もうひとつの学校『はじめ塾』」が、テレビ朝日テレメンタリー2013にて6月17日(月)に放送

■農作業を取り入れた独自の教育法で知られる神奈川県小田原市にある寄宿生活塾

 プロフェッショナル事業を展開するクリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)が制作協力したドキュメンタリー「ひとつ屋根の下で〜もうひとつの学校『はじめ塾』」が、テレビ朝日テレメンタリー2013にて6月17日(月)に放送される。

 「ひとつ屋根の下で〜もうひとつの学校『はじめ塾』」は、農作業を取り入れた独自の教育法で知られる神奈川県小田原市にある寄宿生活塾『はじめ塾』を舞台にしたドキュメンタリー作品。

 『はじめ塾』では現在、全国から様々な問題を抱えた12歳から18歳までの若者を受け入れており、共同生活を通じて生活力、自立心を身につけることをサポートしている。作品では、そんな家族の元を離れて共同生活を送る男女15名の生徒の生活に密着し、成長と挑戦する姿を描いている。

【内容】
タイトル: 「ひとつ屋根の下で〜もうひとつの学校『はじめ塾』」
放送局: ANN系列局
放送日時: 6月17日(月) (30分間)
番組HP:http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:31 | IR企業情報

ティー・ワイ・オー 第3四半期業績は増収ながら最終利益は減益

■主力のTV−CM事業は、案件受注が堅調に推移

 TV−CM制作のティー・ワイ・オー<4358>(JQS)は12日、今期13年7月期第3四半期連結業績を発表した。

 売上高180億8百万円(前年同期比2.1%増)、営業利益11億67百万円(同14.8%減)、経常利益10億64百万円(同1.6%増)、純利益6億32百万円(同22.2%減)と増収ながら最終利益は減益となった。

 最終利益が減益となった要因は、前年同期の法人税等合計が△81百万円であったことに対して、今期は3億98百万円であったことが主な要因といえる。

 主力のTV−CM事業は、案件受注が堅調に推移していることに伴い一部業務の外部委託が増加したことに加え、グループ全体で労務環境の改善及び離職率低減を目的として充分な人員確保に努めたことにより、人件費が増加した結果、売上高131億29百万円(同4.7%増)、営業利益22憶57百万円(同3.0%減)となった。なお、販売費及び一般管理費には、M&Aによるのれん償却額13百万円が含まれている。

 マーケティング・コミュニケーション事業は、事業内の一つのブランド(テオーリア)で、業績が大幅な予算未達となったこと等により、事業全体で営業損失を計上した。同ブランドは、抜本的な固定費の削減に努めたが、グループ内において収益性の改善は困難であると判断したこと、及び今後の事業の方向性の違いが明確になったことにより、本年5月31日に事業譲渡を実施。今後はマーケティング・コミュニケーション事業全体で営業力の強化及び収益構造の改善に向けて、徹底した収益管理取り組むとしている。同事業の業績は、売上高39億28百万円(同10.4%減)、営業損失43百万円(前年同期2億90百万円)となった。なお、販売費及び一般管理費には、M&Aによるのれん償却額49百万円が含まれている。

 通期業績予想は、売上高250億円(前期比3.5%増)、営業利益16億円(同10.5%増)、経常利益14億円(同28.0%増)、純利益7億円(同37.5%減)と増収増益ペースであるが、最終利益については、前期にあった税の戻し益4億84百万円がなくなるため減益を見込んでいる。

>>ティー・ワイ・オーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:54 | IR企業情報
2013年06月12日

インフォコム 韓国のインターネットコンテンツ配信市場に対し、日本発の電子書籍の提供を6月下旬より開始

■韓国はアジアにおいてインターネット、スマートフォンの普及状況が高く、今後有望な市場

 インフォコム<4348>(JQS)は、韓国のインターネットコンテンツ配信市場に対し、日本発の電子書籍の提供を6月下旬より開始する。

 インフォコムは2006年より電子書籍配信サービス「めちゃコミック」を運営している。競合の新規参入が相次ぐ中で、同事業は直近実績において過去最高売上を更新しており、今期においても順調に実績を伸ばし、ガラケー、スマートフォン市場で国内トップクラスの規模を誇っている。

 また近年、電子書籍は日本のみならず海外でも人気で、成長市場となりつつある。中でも韓国はアジアにおいてインターネット、スマートフォンの普及状況が高く、今後有望な市場と捉えている。

 今回のサービス提供は「めちゃコミック」での実績を活かし、同社の人気コミックを、日本の画面に慣れていない韓国人にも読みやすくするため、ローカライズして、配信する。

 同社では、「Naver Books」「Daum Comic」「Mr. blue」「Mangazzang」等韓国の主要な電子書籍配信サービスにスマートフォン/タブレットPCで閲覧する日本の電子書籍の提供を開始する。

 今期提供するタイトル数は40タイトルを予定しており、今後の状況に応じてタイトル数を随時追加していく予定。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:27 | IR企業情報

クリーク・アンド・リバー社 7月6日(土)に、大都技研グループ(3社合同)の遊技機開発者の中途採用のための説明会を開催

■説明会当日は、大都技研グループの中途採用担当者や開発担当者など、実際に働く社員が登壇

 クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)は、7月6日(土)に、大都技研グループ(3社合同)の遊技機開発者の中途採用のための説明会を開催する。

 大都技研は、オリジナルコンテンツを主力に、スロット業界に大きなムーブメントを起こし続けるトップメーカー。同社が創り出す個性豊かなキャラクター、独創的なゲーム性や演出がファンを魅了し続けている。今回は、レベルの高いゲーム、映像、音楽などのコンテンツを創出し、あらゆる人に最上の喜びと楽しみと感動を提供する「コンテンツ創造カンパニー」へと成長し続ける大都技研と、そのグループ会社であるパオン、フロアの3社が、遊技機開発メンバーを募集する。

 大ヒットぱちんこ・スロットを生み出したい方、大都技研の台をじっくり作り込みたい方はお気軽にご参加ください。

 説明会当日は、大都技研グループの中途採用担当者や開発担当者など、実際に働く社員が登壇し、大都技研グループの「付加価値創造への挑戦」について説明する。


説明会の詳細は以下より
http://www.creativevillage.ne.jp/PR/seminar82.html?pb_semi82

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:14 | IR企業情報

パイプドビッツ 従来よりも「なりすましメール」を判別しやすい電子メールインフラの提供を開始

■同社を含め、インフォマニア、トライコーン、ニフティ、一般財団法人日本情報経済社会推進協会、ヤフーが共同で実施

 パイプドビッツ<3831>(東マ)は、ネット選挙運動に向けた電子メール環境での取り組みとして、従来よりも「なりすましメール」を判別しやすい電子メールインフラの提供を開始する。

 同社を含め、インフォマニア、トライコーン、ニフティ、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(以下JIPDEC)、ヤフーが共同で、ネット選挙運動に向けた電子メール環境での取り組みとして、従来よりも「なりすましメール」を判別しやすい電子メールインフラの提供を実施する。

 従来の電子メールの認証技術は、送信元のメールアドレスが偽装されていないことを保証できるが、発信者が確かに実在するか、信用に足るか、などの安全性の判断は受信者側に依存していたため、「なりすましメール」の被害を完全に防止することはできなかった。ネット選挙運動解禁を契機として政党や候補者が電子メールによる選挙運動を行うにあたり、送信者側と受信者側の双方が安心して電子メールを利用できる環境の整備が急務となっている。

 今回提供を開始する電子メールのインフラは、従来の電子メール認証技術に加え、JIPDECが運営管理している「サイバー法人台帳ROBINS」を用いて、政党のオフィシャルメールドメインをニフティやヤフーなどのWebメール事業者側のサーバ上で認識させることで、受信者が「政党からの正しいメール」と「なりすましメール」を判別しやすくする仕組み。これにより、政党のオフィシャルメールドメインから正しく送信されていることが受信者側のサーバで自動認識されるため、送信者である政党は、有権者に向け安心して選挙運動を行うことができる。また、受信者である有権者は、政党からの正しい電子メールを受信した場合にのみ「安心マーク」や「このメールは○○党より送信されています」といった案内文が表示されるため、「なりすましメール」を誤って閲覧するなどの被害を未然に防ぎやすくなる。

 なお、本年夏に予定されている参議院議員選挙に向け、既に自民党、民主党、公明党がこの仕組みを用いて電子メールによる選挙運動を行うことを決定している。

>>パイプドビッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:12 | IR企業情報

アールテック・ウエノ 北海道大学とのアトピー性皮膚炎の眼合併症におけるVAP−1/SSAO発現解析に関する共同研究を開始

■アトピー性白内障は、頻度が高く若年で発症し、重篤な視力低下を生じる

 創薬ベンチャーのアールテック・ウエノ<4573>(JQS)は、国立大学法人 北海道大学大学院医学研究科 眼科学分野 石田 晋教授、野田航介准教授らのグループと、白内障などの眼合併症を持ったアトピー性皮膚炎患者の血液や眼内におけるVAP−1タンパク量とその酵素活性や他の酸化ストレスマーカーなどを定量し、疾患の早期発症・予後に関するバイオマーカーを同定するために共同研究を開始する。

 アトピー性白内障はアトピー性皮膚炎患者において、頻度が高く若年で発症し、重篤な視力低下を生じる眼合併症の一つ。また、他の重篤な眼合併症である裂孔原性網膜剥離などの発見を遅らせる原因ともなり、視機能低下や喪失を招くことから、アトピー性白内障や網膜剥離の発症に対する新たな早期治療薬の開発は社会的急務と考えられている。

 アトピー性皮膚炎患者の血液中ではVAP−1タンパク量が増加しており、アトピー性白内障の病態形成に関わっている可能性が示唆されている。しかしながら、アトピー性白内障患者の眼内におけるVAP−1タンパク量の測定結果などは現在まで報告がない。

 若年者の視力障害を予防するために、その発症メカニズムの解明や治療法の開発は極めて重要なものであり、同社が開発中のVAP−1阻害剤の臨床応用ならびにVAP−1の酵素活性測定法に関連する技術活用を目指し、北海道大学医学部石田 晋教授の研究チームとともに共同研究を進めていく。

 同社はVAP−1が関与する疾患である「アトピー性皮膚炎」、「接触性皮膚炎」、「尋常性乾癬」、「糖尿病神経障害」などをターゲットに開発を進めている。

>>アールテック・ウエノのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:07 | IR企業情報