スマートフォン解析
[IR企業情報]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (07/14)魚力 魚介類の輸出入を中心とした貿易業務を行なう子会社を設立
記事一覧 (07/14)エフティコミュニケーションズ 連結子会社のBizloopシリーズが国際大賞の上位に2年連続で入賞
記事一覧 (07/13)寿スピリッツは通信販売強化などで4.8%伸長と売上好調続く
記事一覧 (07/13)GMOホスティング&セキュリティ 「VPSシリーズ」を7月12日(月)より提供を開始
記事一覧 (07/13)さくらインターネット 第2四半期業績予想の上方修正を発表
記事一覧 (07/12)インフォコム 電子書籍配信サービス「めちゃコミックス」で「ケータイコミック大賞」を発表
記事一覧 (07/12)日本ライフライン 第1四半期の売上高速報値を発表
記事一覧 (07/12)ピーアンドピー 6月の売上高は対前年同月比で3億2700万円増
記事一覧 (07/12)夢真ホールディングス 6月の売上高は、3億6100万円(計画比3.2%増)
記事一覧 (07/12)ワコールは着用して体を動かすだけで肉や骨盤の動きを適正に整えるインナー発売
記事一覧 (07/12)アドアーズ 「アドアーズ第3回メダルファンタジアカップ」を開催
記事一覧 (07/09)未来の自分へのメッセージ『セントラルスポーツ・タイムカプセル』サービス開始
記事一覧 (07/09)インフォコム:オーガニックサイバーストアが禁断のスイーツ福袋2を販売!
記事一覧 (07/09)ナムコ×学研パブリッシング×シナジーMの3社によるコラボ企画実施
記事一覧 (07/09)デジタルアーツはスマートウェブセキュリティに「i−FILTERR」を提供
記事一覧 (07/09)ネクストは不動産会社向けに「HOME'S不動産セミナー」を毎月開催
記事一覧 (07/09)業界初!コスモ石油がスマートフォンに対応したサイトを開設
記事一覧 (07/09)GMOホスティング&セキュリティ 「ビズパレット電子ブックサービス」を7月末より提供開始
記事一覧 (07/08)ワコールHDは赤ちゃんの体型特徴と成長に合わせたインナーを発売
記事一覧 (07/08)ホンダはアシックスとコールマンと共同キャンペーンを実施
2010年07月14日

魚力 魚介類の輸出入を中心とした貿易業務を行なう子会社を設立

■新会社の商号は、UKトレーディング、資本金2億円

魚力ホームページ 鮮魚小売の魚力<7596>(東2)は、13日に鮮魚の仕入れ力を活かし、魚介類の輸出入を中心とした貿易業務を行なう子会社を設立することを発表した。
 新会社の商号は、UKトレーディングで、資本金2億円。魚力の100%子会社。主な事業は、魚介類の輸出入及び加工・卸売業務。

>>魚力のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:23 | IR企業情報

エフティコミュニケーションズ 連結子会社のBizloopシリーズが国際大賞の上位に2年連続で入賞

■Web サイト/Blog カテゴリ内「多角的サービス」部門において優秀賞を獲得

エフティコミュニケーションズのHP エフティコミュニケーションズ<2763>(JQ)の連結子会社アイエフネットが運営するポータルサイトBizloopシリーズが2010年度・国際大賞の上位に2年連続で入賞した。
 The Stevie Awards(スティービーアワード、拠点:米国ワシントン D.C.)主催の「国際ビジネス大賞」は、世界中のビジネス業界の第一人者で構成された特別審査員による、企業・団体・自治体等のあらゆるビジネス活動を審査するコンペティションである。今回で第7回目の開催となる。
 今年度、Bizloop シリーズは、Web サイト/Blog カテゴリ内「多角的サービス」部門において「Distinguished Honoree(優秀賞)」を獲得し、2年連続の国際ビジネス大賞受賞を達成した。
 授賞式は9月27日、トルコ共和国のイスタンブール、リッツ・カールトン ホテルにおいて開催される予定。

>>エフティコミュニケーションズのMedia−IR企業情報

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:49 | IR企業情報
2010年07月13日

寿スピリッツは通信販売強化などで4.8%伸長と売上好調続く

 寿スピリッツ<2222>(JQ)は12日取引終了後、11年3月期第1四半期の売上状況(概況)を発表した。

 当第1四半期(4〜6月)は引き続き厳しい経営環境下であったが、グループ各社ともに広告宣伝及び販促活動を積極的に展開し、ルタオの「ヴェネチア・ランデヴー」、九十九島の「龍馬伝」など各社の新商品及び主力商品の販売強化に取り組んだ。特にケイシイシイの「ルタオ」ブランドが通信販売で業績を伸ばしていることから、今期は各社で積極的に通信販売戦略を推進し売上高を伸ばした。グループ全体の売上高(概算)は、前年同期比4.8%増の4,451百万円。

 なお、グループ各社別売上高状況は、寿製菓1,553百万円(前年同期比5.8%増)、但馬寿244百万円(同8.4%増)、ケイシイシイ1,672百万円(同5.0%増)、つきじちとせ154百万円(同5.7%増)、九十九島グループが680百万円(同0.7%減)、販売子会社938百万円(同8.8%増)と順調に実績を伸ばしている。

 13日前場の株価は860円(5円安)だったが、昨12日に43円高の887円で寄ったあと888円まで上げ、865円(前日比21円高)で引けており、値動きとしては小休止程度。なお、同社は1株を2株とする株式分割(4月1日)を行なっている。

寿スピリッツは通信販売強化などで4.8%伸長と売上好調続く

>>寿スピリッツのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:51 | IR企業情報

GMOホスティング&セキュリティ 「VPSシリーズ」を7月12日(月)より提供を開始

■これまで以上に高いコストパフォーマンスと安定稼動を追求

GMOホスティング&セキュリティホームページ GMOホスティング&セキュリティ<3788>(東マ)が運営するホスティングブランド「ラピッドサイト」は、これまで提供していたVPS(Virtual Private Server)サービスを一新し、コストパフォーマンスと安定稼働を追求したVPSサービス「VPSシリーズ」を7月12日(月)より提供を開始した。
 また、販売開始を記念して、12日の14時から、初期費用と月額3ヵ月分の全額をキャッシュバックするキャンペーンを開催している。
 「VPSシリーズ」は、10年を超えるVPSサービスの提供実績を有する「ラピッドサイト」が、これまで以上に高いコストパフォーマンスと安定稼動を追求した新しいVPSサービス。より多くの利用者に仮想化技術を駆使したVPSサービスを実感できるために、初心者でも利用できるよう難しい技術的な作業を代行するサービスも用意している。

■商用ライセンス、VPN暗号化機能やトリプルバックアップを標準搭載

 ビジネスでの活用を前提に考え、ハードディスクは120GBから、メモリ容量は1GBからと大容量な基本スペックに加えて「Movable Type」の商用ライセンス、VPN暗号化機能やトリプルバックアップ(同一筐体内バックアップ/別筐体バックアップ/テープバックアップ)を標準搭載。価格は、コストパフォーマンスを追求し、月額利用料金は2,310円から。
 「ラピッドサイト」では、7月12日に海外のインターネットデータセンター(IDC)でサーバーを運用するVPSサービス「VPS-Standbyシリーズ」を同時に提供開始。単体でも利用できるが、サーバー構成を国内IDCの「VPSシリーズ」をメインサーバーに、海外IDCの「VPS-Standbyシリーズ」をスタンバイ用サーバーに据えて冗長化すれば、国をまたいだサーバー分散運用が実現できる。

>>GMOホスティング&セキュリティのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:06 | IR企業情報

さくらインターネット 第2四半期業績予想の上方修正を発表

■収益性の高い専用サーバサービスなどのホスティングサービスの売上構成比が当初計画以上に高まったため

さくらインターネットホームページ さくらインターネット<3778>(東マ)は、12日の引け後に今11年3月期第2四半期業績予想の上方修正を発表した。
 売上高は前回予想通りの42億円(前年同期比9.9%増)、営業利益は前回予想を1億1000万円上回る5億4000万円(同99.2%増)、経常利益は1億1000万円上回る5億3000万円(同108.6%増)、純利益は4000万円上回る2億4000万円(同495.7%増)と増収大幅増益を見込む。
 営業利益、経常利益については、ソーシャルアプリやモバイルコンテンツ市場の旺盛な需要を背景に、収益性の高い専用サーバサービスなどのホスティングサービスの売上構成比が当初計画以上に高まったことと、第1四半期会計期間で予定していた広告宣伝費や人件費などの経費支出が一部、第3四半期以降にずれ込む見込みとなったことにより、上方修正。
 純利益についても、「資産除去債務に関する会計基準」に伴う影響額6900万円特別損失として計上するものの、経常利益の大幅な増加により、上方修正となる。
 但し、今通期業績予想については、経費支出の年間総額は当初予算見積りの通りとなる見込みから、当初予想通りとしている。

>>さくらインターネットのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:24 | IR企業情報
2010年07月12日

インフォコム 電子書籍配信サービス「めちゃコミックス」で「ケータイコミック大賞」を発表

■「第1回ケータイコミック大賞」は「のだめカンタービレ」

インフォコムのHP インフォコム<4348>(JQ)は、同社が展開する携帯電話向け電子書籍配信サービス「めちゃコミックス」で「ケータイコミック大賞」を発表した。
 同社を含む4社は、携帯電話上で漫画を配信するサービスである「ケータイコミック」の普及促進と利用者の増加を目的に「ケータイコミック大賞」を創設した。
 事前にノミネートした20作品の中から、読者が一番好きな作品を選んで投票することにより、読者視点の大賞を決定する「第1回ケータイコミック大賞」を6月11日から7月2日まで開催した。その結果、投票総数86,960 票の中から、14,867 票を獲得した「のだめカンタービレ」が今回の大賞に選出された。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 23:49 | IR企業情報

日本ライフライン 第1四半期の売上高速報値を発表

■保険償還価格の引き下げによる影響が10%あることを踏まえれば健闘している

日本ライフラインのホームページ 心臓周辺の医療機器専門商社である日本ライフライン<7575>(JQ)は、12日の引け後に今11年3月期第1四半期の売上高速報値を発表。
 第1四半期の売上高は、53億7900万円(前年同期比3.5%減)であった。
 部門別の売上高は、リズムディバイス26億2500万円(同14.7%減)、EP/アブレーション10億9000万円(同8.5%増)、外科関連6億円(同44.5%増)、インターベンション7億2600万円(同7.3%増)、その他3億3600万円(同15.2%減)となっている。外科関連の大幅増収は、前期は人工血管を自社製に切り替え、4月から販売を開始したばかりであったことから1年経った今期と比較するとまだ販売数量が少なかったことによる。
 第1四半期の売上は前年同期比で3.5%減であるが、保険償還価格の引き下げによる影響が10%あることを踏まえれば健闘したといえる

>>日本ライフラインのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 23:36 | IR企業情報

ピーアンドピー 6月の売上高は対前年同月比で3億2700万円増

■4月〜6月までの累計の増減率は24.4%増

ピーアンドピーHP 販売促進支援事業を展開しているピーアンドピー<2426>(JQ)は、12日の引け後に6月の月次業績を発表した。
 6月の売上高は対前年同月比で3億2700万円増、増減率は23.8%増。4月〜6月までの累計の増減率は24.4%増となった。
 夏商戦を直前に控え、キャンペーン実施の準備を中心に進めた。特に通信分野では固定通信と移動体通信の融合が進み、クロスセルのキャンペーンが徐々に拡大し始めている。また、新たなサービスとして、中国人をはじめとした海外からの旅行客向けのサービスの開発に着手し、一部サービスの提供も開始したとしている。

>>ピーアンドピーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 23:11 | IR企業情報

夢真ホールディングス 6月の売上高は、3億6100万円(計画比3.2%増)

■2ヶ月連続で建築派遣、図面、一般派遣の売上高が当初計画を上回る

夢真ホールディングスホームページ 建設現場への監督を派遣する夢真ホールディングス<2362>(大へ)は、12日の引け後に6月の売上高速報値を発表した。
 6月の売上高は、3億6100万円(計画比3.2%増)であった。内訳は、建築派遣3億1600万円(同1.4%増)、図面1700万円(同59.7%増)、一般派遣2600万円(同0.9%増)。
 5月、6月と2ヶ月連続で建築派遣、図面、一般派遣の売上高が当初計画を上回った。4月〜6月までの累計の売上高も、10億7300万円(同1.8%増)と計画を上回る。

>>夢真ホールディングスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 22:49 | IR企業情報

ワコールは着用して体を動かすだけで肉や骨盤の動きを適正に整えるインナー発売

 ワコールホールディングス<3591>(東1)のワコールは、2010年8月中旬から、着用して体を動かすことで、筋肉や骨盤の動きを適正に整えるインナー『すっきりバランス』のトップス、ショーツ、ソックスを発売すると発表。

 今回、“ずっと、キレイでいるために”のアイテムとして、日常生活で生じる個人の癖や動作でかわる体バランスを、着用して体を動かすことで、筋肉や骨盤の動きを適正に整え、気持ちや体をすっきりさせるインナー『すっきりバランス』を発売する。「上半身のバランスを整えて肩・腰すっきり」のトップス<特許第4527795号>、「骨盤のバランスを整えて脚・腰すっきり」のショーツ<特許出願中>、「歩行のバランスを整えて脚すっきり」のソックス<特許出願中>の3アイテムを全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、ワコールウェブストアで発売し2010年8月〜2011年3月で17万枚の売上を目指していく。

ワコールは着用して体を動かすだけで肉や骨盤の動きを適正に整えるインナー発売

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:40 | IR企業情報

アドアーズ 「アドアーズ第3回メダルファンタジアカップ」を開催

■各店舗の上位3名がメダルファンタジアカップに出場

アドアーズのホームページ 独立系のオペレータであるアドアーズ<4712>(JQ)は、7月18日に最大ジャックポットを競う、全店メダルイベントの頂上決定戦である「アドアーズ第3回メダルファンタジアカップ」を開催する。
 過去2度開催のメダルファンタジアカップと同様に、プレイヤー選定のために、ジャックポット王座決定戦を6月26日から7月4日の期間に、アドアーズ全店で実施している。
 81店舗中の69店舗を対象に行い、各店舗内でジャックポット(大当たり)を出した各店舗の上位3名がメダルファンタジアカップに出場できる。
 各店舗より選出された参加者は、7月18日にアドアーズの1号店であるアドアーズミラノ店の3F「メダルファンタジア」に集まり、ジャックポットbPの座を賭けて競い合う。
 メダルゲームの頂上決戦として、今回で3回目となるが、年々参加者が増えていて、今回も盛況なイベントとなっている。

アドアーズ 「アドアーズ第3回メダルファンタジアカップ」を開催

>>アドアーズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:19 | IR企業情報
2010年07月09日

未来の自分へのメッセージ『セントラルスポーツ・タイムカプセル』サービス開始

セントラルスポーツ 全国約160ヶ所でスポーツクラブを運営、指導しているセントラルスポーツ<4801>(東1)は、子供の会員を対象に、未来の自分宛のメッセージを預かり、20歳の誕生日に届ける『セントラルスポーツ・タイムカプセル』サービスを2010年8月下旬から開始する。

 『セントラルスポーツ・タイムカプセル』は、子供の会員と保護者向けに、携帯・パソコンから専用フォームに登録された「20歳になった自分(保護者の場合は「わが子」)に宛てたメッセージ(100文字程度)」を預かり、20歳の誕生日に指定されたアドレスにお祝いメッセージとともにメールで届ける無料サービス。さらにセントラルスポーツ招待券3枚をプレゼントする予定。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:34 | IR企業情報

インフォコム:オーガニックサイバーストアが禁断のスイーツ福袋2を販売!

 インフォコム<4348>(JQ)グループの、月間約6万件の受注を誇るオンライングルメストア(インターネット上で展開する食品通販サイト)「オーガニックサイバーストア(OCS)」を展開する株式会社ドゥマンは、7月7日から「禁断のスイーツ福袋2」の販売を開始する。

 総出荷件数100万件を超える禁断のスイーツシリーズは、Yahoo!ショッピングで5年連続年間ベストストアを受賞するOCSの取扱商品の中でも大変に人気の高いブランド。「禁断のスイーツ福袋♪」は、禁断のスイーツシリーズの中でも人気の高い商品を集めた、OCSを代表する人気商品として、これまでにYahoo!ショッピング「2008年年間ランキング第1位」や楽天市場「2008年年間スイーツランキング第2位」等を受賞している。

 今回販売する「禁断のスイーツ福袋2」は、これまでに人気の高かった「禁断の生チーズケーキ」や「禁断の生ショコラケーキ」に顧客の声を反映させるため、原材料の見直しを行ったほか、夏にはマンゴー、秋にはパンプキン等、季節に合わせた商品を1ヶ月毎に内容を変更して取り入れることで、リピーターにも喜ばれる企画となっている。また、配送や価格についても改善し、従来1週間程度かかった日数を最短で翌日配送を可能にしたほか、価格についても、従来価格の3529円から3129円(ともに送料無料)と低価格となった。

インフォコム:オーガニックサイバーストアが禁断のスイーツ福袋2を販売!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:31 | IR企業情報

ナムコ×学研パブリッシング×シナジーMの3社によるコラボ企画実施

■『namco*kurasseママ友探検隊』結成!

 バンダイナムコホールディングス<7832>(東1)グループのナムコと学研ホールディングス<9470>(東1)グループの学研パブリッシングは2010年7月7日(水)から、「namco(ナムコ)*kurasse(クラッセ)ママ友探検隊」を立ち上げ、コラボレーション企画を実施すると発表した。このプロモーションはシナジーマーケティング<3859>(大ヘ)がプロデュースすることで実現した。

 今回ナムコと学研パブリッシングが立ち上げた「namco*kurasseママ友探検隊」は、ナムコの公式モバイルサイト「ナムコ アミューズメントナビ」の会員と、学研パブリッシングが運営する女性向けSNSサイト「kurasse(クラッセ)」の会員を対象に、親子で楽しめるアミューズメント施設の調査・紹介していくもの。この「namco*kurasseママ友探検隊」の第1弾企画として、2010年7月7日(水)から、「kurasse」内にママ友探検隊のブログを開設し、「隊員」を募集している。実施期間は2010年7月7日(水)から2010年8月31日(火)まで。

namco*kurasseママ友探検隊

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:08 | IR企業情報

デジタルアーツはスマートウェブセキュリティに「i−FILTERR」を提供

 情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ<2326>(大ヘ)は9日、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)<4739>(東1)とグループ会社、シーティーシー・エスピー(CTCSP)のWebフィルタリングプロキシアプライアンスである「Smart Web Security(スマートウェブセキュリティ)」に対し、同社のWebフィルタリングソフト「i−FILTER」を提供したと発表。同製品の発売開始日は、2010年8月2日(月)。

 「Smart Web Security」は、CTCSPとCTCが企業におけるWebサイト利用にかかるセキュリティ上の課題を解決するために、デジタルアーツとトレンドマイクロ<4704>(東1)が協力して、Webプロキシ/Webフィルタリングサーバーを共同開発したもの。これにより、日本国内のWebサイトのフィルタリングを的確に行うことやWebからの脅威への対応が可能となるため、サーバーを含め安定した品質を顧客に提供することが可能となる。また、障害時もスムーズな対応体制を提供できる。(図=Smart Web Security:伊藤忠テクノソリューションズのHPより)

デジタルアーツはスマートウェブセキュリティに「i−FILTERR」を提供

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:45 | IR企業情報

ネクストは不動産会社向けに「HOME'S不動産セミナー」を毎月開催

■不動産業界のトレンド、インターネット集客のノウハウを公開

 住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営するネクスト<2120>(東1)は、不動産会社を対象に、「HOME'S不動産セミナー」を定期開催している。同セミナーは「不動産業界動向」「不動産業界のインターネット戦略」「メールマーケティング講座」の三部構成、不動産会社の日頃の業務にの即戦力となる内容。また、ゲスト講師が不動産業界のトレンドやノウハウを分かりやすく解説する。参加費用は無料で、東京・大阪で毎月開催している。(セミナー詳細ページ

■日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』

 ネクストが運営する『HOME'S』は、北海道から沖縄まで、全国約135万件以上の不動産物件情報を検索できる、日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト。物件情報だけでなく、家賃相場や各種ノウハウ、気になる駅・地域の周辺情報、住まいのトレンド、契約・引越し関連サービスまで、住み替えに関するあらゆる情報、サービスをワンストップで提供している。また、iPhoneや、Android 搭載携帯向けアプリケーションも無料で提供している。

日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:14 | IR企業情報

業界初!コスモ石油がスマートフォンに対応したサイトを開設

 コスモ石油<5007>(東1)は、iPhoneに代表されるスマートフォン市場の飛躍的な拡大に対応する為、パソコン・携帯電話に続く第3の端末サービス「コスモ石油スマートフォンサイト」を開設した。

 「コスモ石油モバイルサイト」は2007年4月からサービスを開始し、業界では唯一携帯電話3キャリア(docomo・au・softbank)の公式コンテンツサイトとなっている。今回新たに開設したサイトは,、端末毎に専用のアプリをダウンロードするのではなく、従来のモバイルサイトをスマートフォン向けに最適化し閲覧することが可能なサービスとなっている。
 従来からモバイルサイトで提供している企業情報やサービスステーション(SS)検索、CM動画、待受け画像の提供や、会員向け限定のSSオープン情報や各種キャンペーン情報発信のほか、iPhoneではGPS機能を活用し、現在地からSSまでのルートを表示する「SS検索MAPサービス」も利用出来る。

業界初!コスモ石油がスマートフォンに対応したサイトを開設

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:32 | IR企業情報

GMOホスティング&セキュリティ 「ビズパレット電子ブックサービス」を7月末より提供開始

■PC、iPad、iPhoneなどのメディア端末で閲覧可能な電子ブックを自動的に作成

GMOホスティング&セキュリティホームページ GMOホスティング&セキュリティ<3788>(東マ)は、企業向け業務支援サービス「ビズパレット」において、PC、iPad、iPhoneなどのメディア端末で閲覧可能な電子ブックを自動的に作成できる「ビズパレット電子ブックサービス」を7月末より提供開始する。
 「ビズパレット電子ブックサービス」は、PDFやJPEG形式の原稿データをアップロードするだけで、自動で電子ブックの作成から公開までができるSaaS形式のサービス。
 iPadなどのメディアタブレットは2014年には全世界で4,600万台以上出荷される見通しであると報告されており操作の分かりやすさと対面コミュニケーション時での利用に適した形態から、営業活動などのビジネスシーンにおいても活用が強く期待されている。しかしながら、iPadやiPhoneへ独自のコンテンツを配信するには、それぞれに対応したアプリケーションの開発が必要であるが、その開発費も数十万から数百万円と大変高額となるため、中小企業や個人事業者にとっては気軽に活用することができないのが現状。
 このような状況を受け同社では、営業カタログや文書、書籍などの原稿データから誰でも簡単にiPad/iPhone/PCで閲覧できる電子ブックを自動で作成、公開できる「ビズパレット電子ブックサービス」の提供を開始することになった。

GMOホスティング&セキュリティ 「ビズパレット電子ブックサービス」を7月末より提供開始

>>GMOホスティング&セキュリティのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:13 | IR企業情報
2010年07月08日

ワコールHDは赤ちゃんの体型特徴と成長に合わせたインナーを発売

 ワコールホールディングス<3591>(東1)の、株式会社ワコールは、2010年7月下旬から乳児特有の体型特徴と成長に合わせたインナー『ベビー研究所』を、誕生からひとり歩きまでの3ステップに分けて発売する。

 乳児の成長に合わせた衣服設計のために、京都女子大学生活造形科とワコール人間科学研究所との共同研究において、乳児約340名の集団計測を実施。1999年度日本家政学会でも発表された貴重な計測結果をもとに、乳児の発育段階に合わせて日常の動きを、(1)「誕生〜首がすわるまで」、(2)「寝返り〜ひとり座りまで」、(3)「ハイハイ〜ひとり歩きまで」の3ステップに大きく分類。その動きの特徴に応じて素材の編み方を変えているため、“お座り・ハイハイ・歩行”などの動きにフィットする商品。

 表側も肌にあたる内側も綿素材で肌ざわりがよく、編み機で連続編成した小さなサイズの立体成型編み【特許第3606692号】で、両脇に接ぎがないことから、繊細な乳児の肌にも安心して着せる事ができ、普段使いはもちろんのことギフト需要のアプローチも図る。全国の百貨店マタニティ売場で2010年7月下旬より発売。3タイプ合計で3000枚の売上(2010年7月〜12月)を目指す。

ワコールHDは赤ちゃんの体型特徴と成長に合わせたインナーを発売

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:37 | IR企業情報

ホンダはアシックスとコールマンと共同キャンペーンを実施

 ホンダ<7267>(東1)は、取り回しの良さや広く多彩なアレンジが可能な室内空間が特長の「フリード スパイク」を活用し、「ライトアクティブ」なライフスタイルに合わせた商品を展開している企業と共同で、キャンペーンを実施する。このキャンペーンでは、キャラバンカーを制作し、各社のお客様向けのイベントなどで展示するとともに、「ライトアクティブ」なライフスタイルを提案した小冊子を配布。さらに、ホンダのホームページでは、このキャラバンカーを展示するイベント情報などを、順次公開していく。

■「ランニングステーション ASICS×Honda」

 スポーツメーカーのアシックスとホンダが開発したキャラバンカーで、ランニングを旅先でも快適に行える「旅先ランニング」を具現化している。アシックスのランニングシューズをプリントした外観デザインとなっている。また、広く大きなカーゴルームを利用した着替えも可能なロッカーや高いテールゲートを利用したシャワーユニットなどを装備した。

■「キャンピングステーション Coleman×Honda」

 総合アウトドアカンパニーのコールマン ジャパンとホンダが開発したキャラバンカーで、リビングのような空間を自然の中で楽しめる「青空リビング」と、出かけた先でも気軽に料理を楽しめる「寄り道クッキング」を具現化している。コールマンのブランドカラーであるグリーンを基調とした外観デザインとなっている。また、高くて大きなテールゲートを利用し、リビングスペースを作り出すテールゲートタープやテーブルの足の長さを自由に調整でき、室内でも屋外でも便利に使用できるテーブルなどを装備した。

ホンダはアシックスとコールマンと共同キャンペーンを実施

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:13 | IR企業情報