[IR企業情報]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (08/05)三菱自動車はエンジニアのキャリア採用を再開!開発力強化へ
記事一覧 (08/05)トーソー 「JAPAN HOMECENTER SHOW 2010」に出展
記事一覧 (08/04)大阪ガスと月島環境エンジがエネルギー創出型廃水処理プロセスの実証試験開始
記事一覧 (08/04)キーコーヒーは砂糖ゼロで低カロリー系カフェオレを新発売
記事一覧 (08/04)アライドテレシスホールディングス 7月の自己株式の取得状況を発表
記事一覧 (08/04)三栄建築設計 株式の立会外分売を発表
記事一覧 (08/04)アスカネットの『かんたんMyBook』は体感速度10倍!より直感的に!
記事一覧 (08/04)ベルーナ 1年で売上高が17.45倍のヒット商品登場
記事一覧 (08/04)全国の昭和シェル石油店舗で「ソフトバンクWi−Fi」が利用可能に!
記事一覧 (08/04)卵とニラですぐできる!エバラ食品は韓国風お好み焼き「チヂミの素」を新発売
記事一覧 (08/04)INAXはゲリラ豪雨抑制効果確認の「保水セラミックス」の実証試験開始
記事一覧 (08/04)セントラルスポーツ AIGスター生命のストレッチ体操のプログラムを開発
記事一覧 (08/04)【近況リポート】キムラユニティーは原価削減効果などで利益が大幅に伸長
記事一覧 (08/03)中部電力は広島大学と共同で甘い香りのする新品種のキク「アロマム」を開発
記事一覧 (08/03)明星食品はチャルメラ45年目の大刷新!さらに「ホタテの旨み」を
記事一覧 (08/03)ファーマフーズはサプリメント北米最大手からファーマギャバが採用される
記事一覧 (08/03)ファミリーマートは話題の食べるラー油入りの「おむすび」を発売!
記事一覧 (08/03)森永製菓の「森永チョコフレーク」がアイスに!夏期限定で新商品
記事一覧 (08/03)千趣会はB−1グランプリ出展『B級ご当地グルメ』公認販売サイトオープン!
記事一覧 (08/03)細田工務店 「HOSODA注文住宅サマーキャンペーン2010」実施中
2010年08月05日

三菱自動車はエンジニアのキャリア採用を再開!開発力強化へ

■エンジニアを積極募集

 三菱自動車<7211>(東1)は、開発力強化に向けたエンジニアのキャリア採用を、7月6日から2008年9月以来の約2年振りに本格的に再開する。

 2010年度は、EV開発(電池・制御・モーター)、車両開発、エンジン・パワートレイン開発、電子制御システム開発を中心に約80名を採用し、次年度以降も継続してキャリア採用を行う。同社では、「環境への貢献」として、『環境ビジョン2020』に掲げた目標であるCO2半減(新車使用時のCO2排出量を世界全体平均で、2005年比50%削減する)を実現すべく、EVに代表される環境対応技術を重視して開発を進めている。今回のエンジニアのキャリア採用は、開発力強化の一環として本格再開するもので、同業種、他業種を問わず、即戦力となる人財を求めていく。

 5日の株価は2円高の114円と反発。4月15日の134円から値を下げ、7月6日を底にもみ合い状態となっている。


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:21 | IR企業情報

トーソー 「JAPAN HOMECENTER SHOW 2010」に出展

■連日の暑さで同社が開発した、「遮熱スラット」に注目が集まる

トーソーHP 世界的に酷暑に見舞われている今日この頃である。暑さのために部屋の中にいても熱中症に罹る人も多く、毎日のニュースで取り上げられている。
 そのようななか、窓辺の総合インテリアメーカーであるトーソー<5956>(東2)は、8月26日から28日の3日間幕張メッセの国際展示場で開催される「JAPAN HOMECENTER SHOW 2010」に新製品及び近日発売予定のDIY向け窓周り商品を展示する。
 同社は、カーテンレール、ブラインドの専門メーカである。これまで様々な商品を開発しているが、連日の暑さで同社が開発した、「遮熱スラット」に注目が集まっている。
 太陽光の中で暑さを感じさせる日射の約50%は赤外線であり、その赤外線をスラット表面にコーティングした遮熱塗料で反射し、熱エネルギーの発生と室内への侵入を低減する。
 毎年酷暑が続いていることから、「遮熱スラット」の売上は年々拡大傾向にある。
 今11年3月期連結業績予想は、売上高187億円(前期比1.4%増)、営業利益6億円(前期比147.9%増)、経常利益5億円(同192.3%増)、純利益3億5000万円(同96.6%増)と増収大幅増益を見込んでいる。

>>トーソーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:17 | IR企業情報
2010年08月04日

大阪ガスと月島環境エンジがエネルギー創出型廃水処理プロセスの実証試験開始

 大阪ガス<9532>(東1)と、月島環境エンジニアリングは、エネルギー創出型廃水処理プロセスの商品化に向け、国内で初めて、パイロットプラント(ルネサス関西セミコンダクタ株式会社滋賀工場に設置)による実証試験を開始する。

 一般的に、半導体工場や化学工場などで発生する廃水のうち、従来の生物処理法で処理が困難な芳香族系(ベンゼンなどの石油化学系環状物質。構造が複雑で化学的に安定しているため、生物処理法では浄化処理が困難な物質であることが多い)の有機廃水については、重油などの燃料を用い、燃焼処理する方法が採られている。この方法では、燃料を大量に使用するため二酸化炭素を多く排出し、処理コストがかかるという課題がある。

 同プロセスでは、ニッケルを特殊処理した触媒に高温・高圧となった廃水を通過させることにより、廃水中の有機物が高速で分解処理される。同時に、その処理過程で創出されるメタンを主成分とする可燃性ガスを工場内でボイラー等の燃料として有効利用することが可能となる。
 その結果、重油などの燃料を用いた燃焼処理に比べて、CO2排出量を約110%削減し、廃水処理コストを約40%削減することができる。

 同プロセスは、月島環境エンジニアリングの廃水・排ガス処理技術に関するエンジニアリング力と大阪ガスが蓄積してきた触媒技術とを結集したものであり、この実証試験(平成22年度実施分)は、環境省の「平成22年度次世代循環型社会形成推進技術基盤整備事業」に本日採択されている。この実証試験を通して、本プロセスの実用化を加速し、平成24年度の商品化を目指していく。

大阪ガスと月島環境エンジがエネルギー創出型廃水処理プロセスの実証試験開始

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 20:22 | IR企業情報

キーコーヒーは砂糖ゼロで低カロリー系カフェオレを新発売

■『インスタントコーヒー』シリーズ

キーコーヒーのHP キーコーヒー<2594>(東1)は、インスタントコーヒーミックス「KEYCOFFEE カフェオレ」と、インスタントコーヒーの「フロスティスタイル」、「テイスティライフ」を2010年9月1日(水)から、新発売する。また、コーヒーに入れるだけで簡単にキャラメルフレーバーが楽しめる「キャラメルクリーミー ポーション」も新発売する。

 「KEYCOFFEE カフェオレ」は、20代〜40代女性の98%が関心を示す低カロリー系カフェオレ。カロリーは20kcal(1杯当り)を実現。また、カフェ感(コーヒー感、コク、深み、本格感など)に不足を感じる既存のヘルシー志向のカフェオレユーザー向けに、しっかりとしたカフェ感を持たせ、ごくごく飲める軽い口当たりに仕上げた。

キーコーヒーは砂糖ゼロで低カロリー系カフェオレを新発売

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 19:03 | IR企業情報

アライドテレシスホールディングス 7月の自己株式の取得状況を発表

■7月に取得した自己株式数は、255万800株

 インターネット機器の製造・販売を行なうアライドテレシスホールディングス<6835>(東2)は、7月の自己株式の取得状況を発表した。
 7月に取得した自己株式数は、255万800株、買付総額は2億8586万6000円。
 5月25日の取締役会で、5月26日から8月26日までの期間で、1000万株を上限とし、取得価格総額10億円を上限とする自己株式の取得を決議。7月末までに買付けた自己株式の累計は、313万5500株、買付総額は3億5866万5500円となっている。

>>アライドテレシスホールディングスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:58 | IR企業情報

三栄建築設計 株式の立会外分売を発表

 戸建住宅の三栄建築設計<3228>(名セ)は4日、株式の立会外分売を発表した。
 同社の株式の分布状況の改善と流動性の向上を図るために、8月10日(火)から13日(金)の期間に17万2000株を分売する。
 分売の値段は、分売実施前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。買付け顧客1人に付き4000株までとする。

>>三栄建築設計のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:41 | IR企業情報

アスカネットの『かんたんMyBook』は体感速度10倍!より直感的に!

アスカネットホームページ アスカネット<2438>(東マ)は、WEBで簡単にフォトブック(写真集)が作成できるサービス「かんたんMyBook(マイブック)」で、直感的かつ簡単に作成できる機能を強化し、写真集制作ソフトの処理速度を大幅に向上させた「かんたんMyBookエディター Ver2」の提供を開始した。

 同社は08年12月、「かんたんMyBook(マイブック)」のサービス提供を開始して以来ユーザーから寄せられた「より簡単な操作でより快適にフォトブックを作りたい」、「写真の並び替え作業を自動・手動と使い分けたい」などの声を参考にソフトの開発を進めていたが、このたびの新エディター Ver2 は、ソフト操作の体感速度10倍と劇的に向上させ、より直感的にフォトブック作りがより楽しめるソフトにした。

 今後も同社は『かんたんMyBook(マイブック)』が得意とする連携機能を活かして、写真共有サービス運営企業や人気コンテンツを所有する企業との連携を進め、多くのユーザーに、より楽しく、より簡単に、より高品質なフォトブックの制作など、デジタル写真の新しいアウトプット提案を積極的に進める。

 バージョンアップした主な機能は、処理速度の向上・写真の置き換え、挿入方法の改善・写真のレイアウト方法に『手動配置』を導入。

 同社では今回のバージョンアップを記念し10年10月12日まで、「かんたんMyBookダブルキャンペーン」を実施する。キャンペーン期間中は、すべての注文について送料(通常420円)を無料とし、また、かんたんMyBookをご注文したユーザーの中から毎週抽選で5名(全10週、合計50名)に1万円の商品券をプレゼントする。

【かんたんMyBook(マイブック)】
http://www.mybook.co.jp/k-index.html

【キャンペーン詳細情報ページ】
http://www.mybook.co.jp/k-campaign/2nd_verup/index.html

アスカネットの『かんたんMyBook』は体感速度10倍!より直感的に!

>>アスカネットのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 18:40 | IR企業情報

ベルーナ 1年で売上高が17.45倍のヒット商品登場

■飲むフレグランスサプリ「薔薇の滴」

 カタログ販売のベルーナ<9997>(東1)は、昨年の8月より、低価格商材の種類を増やしたことから、主力のカタログ販売事業の売上が回復していて、今期も順調に売上を伸ばしている。
 そのような状況のなかで、リニューアル販売から1年で、売上高が17.45倍になるまで伸びたヒット商品が出てきた。
 ブルガリア産天然ダマスクローズオイルを使用した飲むフレグランスサプリ「薔薇の滴」である。
 同社の子会社であるリフレが10年前から販売していたローズオイルや香料を使用したサプリメントを、昨年4月に臭いやエチケットが気になる人の口臭対策用としてリニューアル発売した商品。
 ローズオイルの品質に最もこだわり、ブルガリアの“バラの谷”で採れるダマスクローズオイルを100%厳選使用している。しかも、毎日手軽に飲めるサプリメントとして、品質は落とさずに低価格で提供することにもこだわり、ブルガリアの現地に根付いた流通経路からローズオイルを仕入れている。
 昨年の5月には月間売上高100万円にも届かなかったが、今年6月には1000万円を超えている。今後どれほど伸びるか期待の商品といえる。
 4日の株価は、前日比11円高の438円であった。全体が下げ相場の中で、反発している。

薔薇の滴

>>ベルーナのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:59 | IR企業情報

全国の昭和シェル石油店舗で「ソフトバンクWi−Fi」が利用可能に!

■2010年9月から全国へ拡大

 昭和シェル石油<5002>(東1)とソフトバンクモバイルは、ソフトバンクテレコムの協力のもと、全国の昭和シェル石油系列のサービスステーション(2010年6月末現在:4055SS、一部を除く)店舗内において、ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi−Fi(ワイファイ)スポット」を、石油元売として初めて今年9月に一部店舗から開始し、順次全国へ拡大していく。

 「ソフトバンクWi−Fiスポット」は、JRの主要駅や空港、カフェなどを中心に全国で利用できる高速通信が可能な公衆無線LANサービス。今回の展開により、全国の(一部を除く)サービスステーションの店舗内において、iPhone やiPad、ケータイWi−Fi対応機種がより快適に利用できるようになる。(写真=「ソフトバンクWi−Fiスポット」が使用可能なサービスステーションのステッカー)

全国の昭和シェル石油店舗で「ソフトバンクWi−Fi」が利用可能に!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:57 | IR企業情報

卵とニラですぐできる!エバラ食品は韓国風お好み焼き「チヂミの素」を新発売

 エバラ食品工業<2819>(JQ)は、平成22年8月20日から「チヂミの素」を新発売すると発表した。同商品は、平成21年8月に発売した「ビビンバの素」、平成22年2月に発売した「チャプチェの素」に続く、家庭で韓国風メニューを簡単に作ることの出来る商品。人参、たけのこ、ひらたけ、せりなどの具材入り調味料とチヂミ専用粉がセットされており、卵とニラを加えて5分程度で、韓国風お好み焼きチヂミが作れる。

卵とニラですぐできる!エバラ食品は韓国風お好み焼き「チヂミの素」を新発売

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:21 | IR企業情報

INAXはゲリラ豪雨抑制効果確認の「保水セラミックス」の実証試験開始

■新環境素材「保水セラミックス」の実証試験をスタート

 住生活グループ<5938>(東1)のINAXは、地球環境問題における研究開発を積極的に進めており、主に都市部で見られる環境問題に対し、建築や土木などの分野を超えて提案する新環境素材「保水セラミックス」の実用化に向け、東京都内のビル屋上で50平方メートル規模の比較実験を8月1日から開始した。

■東京都内ビル屋上で50平方メートル規模の比較実験開始

 「保水セラミックス」は、耐久性・耐候性に優れ、高い保水性能と蒸発性能を持つ環境素材で、都市部のビルの屋上などに簡易に敷設できる。保水率60%以上という性能により、ゲリラ豪雨による雨水を一時的に貯留し、局地的な大雨が短時間で下水道や河川に流出することを抑制し、都市型水害の防止に役立つ。また、晴天時には、貯留した雨水の蒸発冷却作用によって建物や周囲の温度上昇を抑え、ヒートアイランドの緩和にも寄与する。
 この優れた保水性能と蒸発性能の効果を客観的に確認するため、産官学共同「雨水流出抑制・ヒートアイランド緩和に係る研究の有識者委員会」の下、森ビル株式会社の協力を得て、東京都内ビル屋上で、本格的な実証試験をスタートした。具体的には「保水セラミックス敷設」「芝生敷設(屋上緑化)」「敷設なし(屋上コンクリートスラブ)」の雨水貯留量の経時変化や、それぞれの敷設上部(0cm、5cm、10cm、50cmの高さ)の温度測定、及び湿度や風向・風速などの気象観測を行うもの。試験面積は、各々約50平方メートルで、7月23日に試験設備の設置が完了し、8月1日から測定を開始した。

INAXはゲリラ豪雨抑制効果確認の「保水セラミックス」の実証試験開始

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:38 | IR企業情報

セントラルスポーツ AIGスター生命のストレッチ体操のプログラムを開発

■8月から始業前などに『モーニングエクササイズ』を行う

 全国約160ヶ所でスポーツクラブを運営、指導しているセントラルスポーツ<4801>(東1)は、ヘルスプロモーション事業の一環として、AIGスター生命のストレッチ体操「モーニングエクササイズ」のプログラム監修・開発を行った。
 この『モーニングエクササイズ』は、8月からAIGスター生命の社員が始業前などに行う。このエクササイズにより、社員のリフレッシュや健康増進はもとより、円滑なコミュニケーションが養われ、元気で明るい業務活動が実践されることを期待している。

■従業員の健康づくりに貢献できるようにヘルスプロモーション事業に注力

 プログラムは、5分で構成され、だれでも無理なく出来るよう設計されている。また、立位での体操とイスに座りながら行う体操があり、どちらでも同じ効果が得られ、オフィス環境(広さなど)や実施者の体力レベルに合わせて選択できるよう配慮している。
 基本プログラムに加えて、肩こり予防/改善、腰痛予防/改善、冷え予防/改善、代謝促進の4つのプログラムがあり、飽きずに年間を通して行うことが出来る。
 同社では、ヘルスプロモーション(企業の健康づくり)事業として、これまでにも生活習慣病予防や肩こり・腰痛改善等に関する健康セミナーや骨硬度測定、体力測定など各種健康イベントを年間100回以上実施し、近年ではウォーキングマップの作成やストレスマネジメント研修など企業のオーダーにあわせたプログラムの開発も行っている。ますます多様化する企業のニーズに対応し、従業員の健康づくりに貢献できるようにヘルスプロモーション事業に注力する。

セントラルスポーツ

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:43 | IR企業情報

【近況リポート】キムラユニティーは原価削減効果などで利益が大幅に伸長

近況リポート

■順調なすべりだしを見せる

キムラユニティ キムラユニティー<9368>(東1)の11年3月期第1四半期連結業績は、当初予想に比較して強含みで推移し、売上高8,612百万円(前年同期比3.8%増)と増収となった。利益面では増収に加え原価削減効果もあり、営業利益255百万円(同82.2%増)、経常利益277百万円(同217.8%増)の大幅増益で、四半期純利益は、163百万円と厳しかった昨年第1四半期実績のおよそ8倍に達した。今期、本格的回復達成で成長路線乗せをめざす同社の滑りだしは順調。

■中国子会社2社が順調に拡大

 第1四半期の事業別概況は、物流サービスが、中国天津及び広州の子会社が軌道に乗り順調に拡大し、国内での受注が増加し、売上高5,494百万円、営業利益は増収・原価削減効果などで379百万円となった。

 自動車サービスは、個人消費の低迷が続き自動車リース、カー用品販売が低調で、売上高2,857百万円となったが、リース事業を中心に収益改善に取組んだ結果、営業利益100百万円を計上した。

 情報サービスは、設備投資抑制に伴い受注が減少し、売上高225百万円、営業利益11百万円となった。また、派遣需要の増加が見られた人材サービスは、売上高174百万円と増収となり、その効果で営業利益9百万円を計上した。なお、第2四半期並びに通期業績予想は5月11日の予想を据え置いた。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:50 | IR企業情報
2010年08月03日

中部電力は広島大学と共同で甘い香りのする新品種のキク「アロマム」を開発

■品種改良により従来のキクにはない香りを実現

 中部電力<9502>(東1)は、国立大学法人広島大学と共同で、甘い香りのする新品種のキク「アロマム」を開発したと発表。

 中部地域はキクの生産が盛んにおこなわれており、特に愛知県は、全国一のキクの生産地であり、その約半分は、夜間に電気をつける電照栽培で周年生産されている。

 近年、他県の生産量や輸入量の増加により、愛知県の生産量は減少傾向にある。そのため、同社は付加価値の高い新しいキクの開発が地域活性化につながると考え、研究に取り組んできた。開発した「アロマム」は、従来のキクとキク属野生種との人工交配により、試験管での人工増殖と屋外での栽培試験を繰り返した結果、香りの改良に成功したもの。従来のキクにはない甘い香りのするキクとして、本年4月、「アロマム」を農林水産省に品種登録出願した。

 「アロマム」は従来のキクの管理方法で栽培でき、電照による開花調整も可能。独特の甘い香りは、鉢花や切り花および、室内用ポット商品などで楽しむことができる。また、シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドの浄化能力や大気汚染の原因となる二酸化窒素の吸収能力に優れており、環境浄化植物としての活用も期待できる。

 「アロマム」の鉢花は、蟹江町鉢物部会(愛知県海部郡)が、今月20日頃から豊明花き市場(愛知県豊明市)に、切り花は、JAあいち中央が、今秋から関東方面の市場に、それぞれ出荷を予定している。また、メナード青山リゾート(三重県伊賀市)内のハーブガーデンにも植栽し、本年10月頃に鑑賞できる。

中部電力は広島大学と共同で甘い香りのする新品種のキク「アロマム」を開発

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 19:37 | IR企業情報

明星食品はチャルメラ45年目の大刷新!さらに「ホタテの旨み」を

 日清食品ホールディングス<2897>(東1)グループの明星食品は、2010年9月1日(水)から、袋めん「明星 チャルメラ しょうゆラーメン」、「明星 チャルメラ みそラーメン」、「明星 チャルメラ 塩ラーメン」、「明星 チャルメラ とんこつラーメン」、「明星 チャルメラ 焼のり6枚付」を全国で、「明星 チャルメラ 新味」は四国限定で、リニューアル発売すると発表した。

 明星チャルメラは、昭和41年の発売以来、オリジナルキャラクターのおじさんとともに親しまれてきた。今回のリニューアルでは、「ホタテの旨み」を強め、野菜と良く合う味わい深いスープに改良した。「秘伝の小袋」と名付けた特製スパイスを仕上げに入れると、さらにスープの香りとコクが増す。麺はしっかりと硬めで伸びにくいものに改良し、スープの味覚に合わせ、アイテムごとに最適な麺質に改良した。

明星食品はチャルメラ45年目の大刷新!さらに「ホタテの旨み」を

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 18:01 | IR企業情報

ファーマフーズはサプリメント北米最大手からファーマギャバが採用される

■採用のサプリメント7品目が同時に新発売

 ファーマフーズ<2929>(東マ)は、北米最大手のサプリメントメーカーであるナチュラル ファクターズ社において同社製品のファーマギャバが採用された「バランス プラネット」シリーズが新発売されまたと発表した。

 ナチュラル ファクターズ社に対しては、三菱商事<8058>(東1)と同社が、長年、北米においてGABAの営業開発を行い、2007年以来、ストレス−リラックスGABAサプリメントを発売している。
 「バランス プラネット」は、John Gray博士のコンセプトに基づいて開発されたもの。John Gray博士の著書『MEN ARE FROM MARS, WOMEN ARE FROM VENUS』は、世界中において45ヶ国語に翻訳され、5000万部が販売されており、USA Today紙は『過去25年間で最も影響力のあったトップ10の1つ』であり、『過去10年間を通じてナンバーワンベストセラー』であると紹介している。
 その第2弾である著書『VENUS ON FIRE, MARS ON ICE』で書かれているコンセプトに基づき、男女それぞれに対応して開発された機能性サプリメントが、今回の「バランス プラネット」であり、7品目の商品が北米において、広く販売される。ナチュラル ファクターズ社は、カナダのブリティッシュ コロンビア州に本社を置き、ナチュラルヘルシー志向のサプリメント業界では北米最大手のひとつ。

ファーマフーズはサプリメント北米最大手からファーマギャバが採用される

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:38 | IR企業情報

ファミリーマートは話題の食べるラー油入りの「おむすび」を発売!

 ファミリーマート<8028>(東1)は、今話題となっている「食べるラー油」を使用した「具入りラー油おむすび」(118円・税込)を、8月3日(火)から、約6600店のファミリーマート店舗で発売する。九州地区では7月6日(火)から販売している「手巻おむすび 食べるラー油」(118円)を、東北地区では7月16日(金)から販売している「具だくさんラー油おむすび」(118円・税込)を継続して販売する。

 発売する「具入りラー油おむすび」は、ごま油、豆板醤などの複数の調味料を合わせた旨みたっぷりの『ラー油』に、あらびきガーリック、オニオン、アーモンドなどの『具』をたっぷり入れた。辛さだけではなく、ごま油の香ばしさや、ガーリック、アーモンドの旨みと食感が絡み合ったファミリーマート特製のラー油で、ご飯との相性もあう。

ファミリーマートは話題の食べるラー油入りの「おむすび」を発売!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:15 | IR企業情報

森永製菓の「森永チョコフレーク」がアイスに!夏期限定で新商品

 森永製菓<2201>(東1)は、サクサクと軽い食感が人気の「森永チョコフレーク」をそのままアイスに仕立てた『チョコフレークバー』を8月9日(月)から夏季限定で新発売すると発表。

 同製品は、サクサクのチョコフレークの食感が後を引く、食べ応え十分のバーアイス。チョコフレーク、バニラアイスとアクセントのほろ苦いチョココーヒーソースを組み合わせた商品で、購買意欲を喚起し、アイス市場の拡大を図っていく。

森永製菓の「森永チョコフレーク」がアイスに!夏期限定で新商品

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:48 | IR企業情報

千趣会はB−1グランプリ出展『B級ご当地グルメ』公認販売サイトオープン!

■ベルメゾンと愛Bリーグのコラボが実現

 千趣会<8165>(東1)は、ベルメゾンのグルメ事業において、人気の『B級ご当地グルメの祭典!B−1グランプリ』とのコラボレーションによる販売サイトを8月2日(月)から、ベルメゾンネット内にオープンすると発表。

 このサイトは、B−1グランプリを主催する(社)愛Bリーグ(一般社団法人B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会=愛Bリーグ)初の公認販売サイトで、B−1グランプリに参加する『B級ご当地グルメ』のうち当初は、選りすぐりの18点の商品の販売を開始する。また、9月発刊のグルメカタログ「ベルメゾンのウインターギフト」でも特集ページを設けて、商品を掲載する。
 B−1グランプリとは、B級ご当地グルメの日本一を来場者の投票で決める大会のことで、愛Bリーグと地元実行委員会の主催で毎年開催している。近年注目が集まり、毎年数十万人の来場者が訪れる大人気のイベントとなっている。今回のコラボレーションによる販売サイトでは、実際にグランプリに参加する『安くてうまくて地元に愛されている名物料理や郷土料理』の味を、各B−1グランプリ出展団体が監修し、愛Bリーグが認めた商品を販売する国内初のサイトとなる。

千趣会はB−1グランプリ出展『B級ご当地グルメ』公認販売サイトオープン!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:37 | IR企業情報

細田工務店 「HOSODA注文住宅サマーキャンペーン2010」実施中

■成約者にオプションアイテムと交換できるハッピーポイント100万ポイントをプレゼント

 戸建住宅の細田工務店<1906>(JQ)は、成約者にオプションアイテムと交換できるハッピーポイント100万ポイントをプレゼントする「HOSODA注文住宅サマーキャンペーン2010」を7月24日から8月29日まで実施する。
 「HOSODA注文住宅サマーキャンペーン2010」は期間中に問合せまたは、細田工務店の各リボン館・分譲地に来場し、9月末までに注文住宅または分譲地の建築条件付宅地分譲の成約者に対し、新居をグレードアップする多彩なオプションアイテムと交換できるハッピーポイント100万ポイントをプレゼントするというもの。

■ハッピーアイテムには食器洗浄乾燥機、IHクッキングヒーター、ウッドデッキなど人気のアイテムがラインナップ

 ハッピーアイテムには食器洗浄乾燥機(5万ポイント)、IHクッキングヒーター(15万ポイント)、ウッドデッキ(17万ポイント)など人気のアイテムがラインナップされている。
 また、各地分譲物件で好評の販売システム「BY−CONCEPT」に、注文住宅対応の「BY−CONCEPTV」が期間限定で登場。分譲事業グローイングシリーズで好評のスタンダード仕様をベースとして企画することで、従来の注文住宅商品「L‘FITS(ラフィス)」(長期優良住宅対応)と比較して、坪単価にして2割程度安価な特別価格となる。更に、従来のBY−CONCEPTシステムのグレードアップメニューを利用できる他、長期優良住宅など住宅性能の変更も可能となっている。
 なお各リボン館では、同社の分譲地、希望エリアでの土地の紹介も行なっている。

細田工務店 「HOSODA注文住宅サマーキャンペーン2010」実施中

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:45 | IR企業情報