スマートフォン解析
[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (07/17)日本エンタープライズ リバースオークションASPサービス「Profair」の提供を、本日(7月17日)より正式に開始
記事一覧 (07/11)ヒビノ 「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に同社製LEDディスプレイ・システム「ChromaLED9B」を納入
記事一覧 (07/09)ケンコーマヨネーズ:7月1日に「2013年秋発売新商品説明会」を東京本社で開催
記事一覧 (07/09)チムニー 日本一早い秋刀魚、解禁後すぐに水揚げ直送
記事一覧 (07/04)マーベラスAQL スマートフォン向け「CrossHorizon」北米で配信開始
記事一覧 (07/04)アスカネット開発AIプレートで『でるキャラと遊ぶ夢』実現!〜日本科学未来館
記事一覧 (07/04)チムニー 新業態「イタリア海鮮料理MASUYA」をオープン
記事一覧 (07/04)ヤマハ発動機 14年前半に三輪バイクを発売、マイクロ四輪車も開発
記事一覧 (06/18)ピックルスコーポレーション 子会社の紀州梅家は、6月17日より「紀州南高梅 減塩 はちみつ梅」、「紀州南高梅 減塩 しそ梅」を販売開始
記事一覧 (06/18)ヤマハ発動機 インドネシア市場向けの新製品「FORCE(フォース)」を発売 
記事一覧 (06/17)クリナップ:洗面化粧台、洗面ボールの高さ「85cm」を導入
記事一覧 (06/12)フランスベッドホールディングス 自動抑速ブレーキ付歩行車「スマートウォーカー」を6月中旬より、シルバーカー「R・active(アクティブ)」を、7月中旬より発売
記事一覧 (06/04)ブロードメディア T’s TVレンタルビデオでNHKオンデマンドの配信を開始
記事一覧 (06/04)クリナップ:システムバスルーム「yuasis(ユアシス)」の受注開始
記事一覧 (05/28)セルシード 密閉系細胞培養容器による上皮系細胞の新規培養方法に関する日本特許が成立の見込み
記事一覧 (05/28)ブロードメディア 新時代のクラウドゲーム機「G−cluster(ジークラスタ)」を、2013年6月20日発売決定。
記事一覧 (05/21)キーコーヒー:初摘みの「トアルコ トラジャ2013」(数量限定)予約開始!
記事一覧 (05/20)チムニー ネットショップ事業を大幅にリニューアル、また新業態「軍鶏」の専門店舗もオープン
記事一覧 (05/16)PALTEK 「レート制御機能搭載4K対応H.265コーデック装置実用化開発」が、 NEDOの「イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択
記事一覧 (04/19)フランスベッドホールディングス 超々低床電動介護用ベッド「フロアーベッド」(特許出願中)を今年6月より、福祉施設向けに販売
2013年07月17日

日本エンタープライズ リバースオークションASPサービス「Profair」の提供を、本日(7月17日)より正式に開始

■今回の正式開始に伴い、8月より国立大学、私立大学向けに記念キャンペーンを予定している

 日本エンタープライズ<4829>(東2)は、リバースオークションASPサービス「Profair(プロフェア)」の提供を、本日(7月17日)より正式に開始した。

 同サービスは、公明正大な調達を求める企業や教育機関(以下、バイヤー)と優良な販売業者(サプライヤー)の為の、リバースオークション&見積り徴収システム。今回の正式開始に伴い、8月より国立大学、私立大学向けに記念キャンペーンを予定している。

 欧州の債務危機や米国の歳出削減、そして中国やインドをはじめとする新興国の成長率の鈍化といった懸念材料があり、企業にとっては先行き不透明な状況が続いている。また、少子高齢化等の影響により、大学等の教育機関を取り巻く環境は依然として楽観視できる状況ではない。こうした状況下において、多くのバイヤーにとって、少しでも物品の調達コストを抑え、業務の効率化を図り、その価値を高めていくことは、課題となっている。

 そのため、効率的な物品調達の方法として、インターネット上で一定時間内に複数のサプライヤーが繰り返し最安値を競う購買調達システムである「リバースオークション」が注目されており、導入するバイヤーが増えている。

 同社では、かねてよりバイヤー向けに自身でシステムを操作し、入札を開催することができるリバースオークションASPサービスの提供を行っていたが、今回ASPサービス「Profair」として正式に提供を開始することになった。すでに関西電力をはじめとする電力各社、九州大学、三重大学等の各大学、首都高速道路株式会社、東京発電株式会社等、多数のバイヤーが導入している。

 同社では、リバースオークションの今期連結業績に与える影響は現時点では軽微と見ているが、将来に亘って企業価値の向上を実現する事業であると捉えている。

>>日本エンタープライズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:42 | 新製品&新技術NOW
2013年07月11日

ヒビノ 「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に同社製LEDディスプレイ・システム「ChromaLED9B」を納入

■街頭ビジョンとして国内最大級、渋谷駅ハチ公口交差点で2基目

 ヒビノ<2469>(JQS)は、11日ソニービジネスソリューションと連携し、渋谷駅ハチ公口交差点前にある東京急行電鉄の「Q’S EYE」に、街頭ビジョンでは国内最大級となる453uの同社製LEDディスプレイ・システムを納入したと発表した。13年7月25日のリニューアルオープンより放映が開始される。

 「Q’S EYE」は、中央のメインビジョンと周辺を取り囲むように配置するアートビジョンの2種類のLEDディスプレイ・システムで構築し、ソニービジネスソリューションの最新送り出しシステムにより、新たな広告手法の展開が可能となった。

 今回納入した2種類のLEDディスプレイ・システムは、世界最高品質と評される日亜化学工業製のLED素子を使用した他、メイドインジャパンの信頼性を追及した技術の結集である。特に、独自ブランドの「ChromaLED」シリーズは、「渋谷ヒカリエ」などの高層複合ビルをはじめ、「NHK紅白歌合戦」などの映像演出などで採用され、国内外で高い評価を得ている。同社は既に、渋谷スクランブル交差点にあるビジョン「わかさ生活チャンネル」にも納入しており、今回の「Q’S EYE」への納入で、3基の大型街頭ビジョンのうち2基で同社製LEDディスプレイ・システムが採用されたことになる。

 渋谷駅周辺は、大規模再開発が本格化し、今後も屋外広告の集積地としての需要が見込まれている。同社グループは、渋谷駅周辺を販売戦略上の最重要地域と位置付け営業活動を行うと共に、製品ラインナップを強化し、多種多彩なビジュアルスペースの創出をサポートしていくとしている。

「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に 当社製LEDディスプレイ・システム「ChromaLED 9B」を納入

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:52 | 新製品&新技術NOW
2013年07月09日

ケンコーマヨネーズ:7月1日に「2013年秋発売新商品説明会」を東京本社で開催

■デザート市場向け製品「カスタードパンプキン」「安納芋フィリング」に注目

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、7月1日に「2013年秋発売新商品説明会」を東京本社で開催した。

 今年秋に発売される新商品は、ドレッシング・タレソース類3品、タマゴ加工品1品、サラダ・フィリング類、冷凍食品6品の10品に加え、人気アイテムを小袋化した新小袋ドレッシングシリーズ5品である。

 ドレッシング・タレソース類は、醤油ベースのオイルゼロ、砂糖不使用、低カロリーの「低カロリーノンオイルドレッシング旨辛唐辛子」、野菜をかけて食べるをコンセプトに生まれた「チルドドレッシング 緑黄色野菜」、世界のソースシリーズからフランス料理で基本のだしとなるフォン・ド・ヴォーを使用した「クリーミーブラウンソース」。

 タマゴ加工品は、しょうゆとかつおエキスなどを使い、しっかりとした味付けで、おにぎりや軍艦巻きに良く合う「和風卵サラダ」。焼成耐性もあるので和風の焼きこみパンにも利用できる。

 サラダ・フィリング類では、世界のサラダ料理からアメリカ南部の郷土料理ケイジャンチキンのおいしさをそのまま楽しめる「ケイジャンチキンサラダ」、相性抜群のトマトとツナを組合せた「ツナサラダトマト」、ホクホクとしたかぼちゃを濃厚なカスタード風味のソースで包み込んだ「カスタードパンプキン(写真)」、糖度が高くしっとりとした食感が特徴の品種安納芋を使った「安納芋フィリング」、北海道産明太子と北海道産ばれいしょを使用し、北海道で製造する「北海道明太子とポテトのサラダ」、北海道産の黄色系品種のばれいしょを皮付きで丸ごと使用した「冷凍北海道産S玉皮付きポテト」である。中でも「カスタードパンプキン」、「安納芋フィリング」は事業領域拡大のためデザート市場向けに開発した製品であることから、今後、注目を集めることが予想される。デザート市場は2兆円を超える市場といわれるほど巨大なマーケットである。この市場に進出することで、新たな市場を開拓することになる。

 新小袋ドレッシングシリーズは、「ノンオイル香味青じそ」、「だしの旨み香る和風ドレッシング」、「和風ドレッシング贅沢オリーブ」、「すりおろしわさびドレッシング」、「焦がしにんにくドレッシング」といったこれまで人気の1リットルアイテムを小袋化したもの。

 これらの新商品は、「安納芋フィリング」を除き全て7月16日より販売を開始する。「安納芋フィリング」は生産時期の都合により9月2日に発売する。

 以上の新製品を市場投入することで、14年3月期連結業績予想、売上高555億円(前期比1.8%増)、営業利益27億20百万円(同2.1%減)、経常利益25億80百万円(同0.2%増)、純利益14億20百万円(同0.8%増)の達成を目指す。

カスタードパンプキン

>>ケンコーマヨネーズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:56 | 新製品&新技術NOW

チムニー 日本一早い秋刀魚、解禁後すぐに水揚げ直送

■7月9日(火)、10日(水)の限定品

 チムニー<3178>(東2)は、北海道の根室・釧路・厚岸で水揚げされたばかりの秋刀魚を店舗に直送。7月9日(火)・10日(水)の2日間限定で、首都圏を中心に販売する。中央市場での初上場予定は7月11日(木)。同社の店舗では一足早く初秋刀魚を楽しむ事ができる。

・7月9日(火)初セリ新秋刀魚の提供予定店舗
はなの舞:北千住店・新宿東南口点・渋谷道玄坂Gスクエア店・池袋東口サンシャイン道り店・上野駅前道り店・両国国技館前店
さかなや道場:両国清澄通り店・八重洲中央口1号店
三代目網元魚鮮水産:新宿西口プリンスビル店・西新宿店
・7月10日(水)提供予定店舗
関東エリアで80店舗、関西エリアで10店舗の合計90店舗

チムニー 日本一早い秋刀魚、解禁後すぐに水揚げ直送

【写真上から=穫れたて秋刀魚・新秋刀魚の刺身780円(税込819円)・新秋刀魚の棒寿司480円(税込504円)】

>>チムニーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:18 | 新製品&新技術NOW
2013年07月04日

マーベラスAQL スマートフォン向け「CrossHorizon」北米で配信開始

■美しいビジュアルとストーリー性溢れるファンタジーワールドが展開するアクションアドベンチャーRPG

 マーベラスAQL<7844>(東1)は、米国法人マーベラスUSAを通じて、7月3日(現地時間)よりAndroid及びiOS向けに革新的アクションアドベンチャーRPG「CrossHorizon」の配信を開始。

 「CrossHorizon」は、iTunes App StoreとGoogle Play Storeにてダウンロード可能タイトルで、美しいビジュアルとストーリー性溢れるファンタジーワールドが展開するアクションアドベンチャーRPG(ロールプレイングゲーム)。

 重厚感ある完全3D−CGのゲーム画面で、アバターを自由に3D空間で移動することが可能であり、またプレイヤーは自分の好みに合わせてアバターの顔のタイプ、髪型、髪の色、目の色、肌の色、そして声のパターンを自由に選択・設定することができる。実際のゲームにおいては、タッチスクリーン戦闘、攻撃や防御のアイテム、他のプレイヤーと協力してチームを組み闘いを挑んだり、さらに高度な戦術に基づいた攻撃を行ったり、コンシューマゲームやPC向けオンラインゲームに見劣りしない内容となっている。壮大な世界観を持ち革新的タイトルである「Cross Horizon」は、高いクォリティでモバイルゲームの新たな可能性を提示している。

 同社はこの「Cross Horizon」で、北米のモバイルゲーム・マーケットを開拓し、強固な基盤を構築していきたいと考えている。

 また、今後日本を含めたアジア地域へのローカライズ、展開も検討していく。

>>マーベラスAQLのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:47 | 新製品&新技術NOW

アスカネット開発AIプレートで『でるキャラと遊ぶ夢』実現!〜日本科学未来館

■新技術・斬新アイディア融合〜空中結像に新ステージ告げる

 アスカネット<2438>(東マ)が開発したAI(Aerial Imaging)プレートを活用した、斬新な組み込み作品「でるキャラ」が、江東区の日本科学未来館で本日(7月4日)から開催の展覧会「現実拡張工房」で公開された。

 この展覧会「現実拡張工房」は、東京大学工学部苗村健教授らが出展するもので、モニタの中に閉じ込められがちな「情報」の世界に「物理」と「人間」の要素を巧みに組み合わせ、これまでにない新たな体験にふれることができる展覧会である。

 出展作品「でるキャラ」は、誰もが一度は夢見た『デジタルなキャラクターと現実世界で遊ぶびたい』という願いを見学者に叶えてくれる作品であり、デジタル画像であるキャラクターが、『まるで空中に実在する』ように、組み上げた積木の上や見学者の手のひらに合わせて影とともに動きまわる。

 作品演出の決め手となっているのが同社開発のAIプレートの活躍にあるが、今回の展示会は、最新技術と斬新なアイディアが融合し、『空中結像の新たなステージ』が始まったことを告げているようだ。


 同展覧会(主催:日本科学未来館、(独)科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業=CREST)最終日:来年1月13日(予定)、料金:常設展示料金(大人:600円、18歳以下:200円 ※団体割引あり)

アスカネット開発AIプレートで『でるキャラと遊ぶ夢』実現!〜日本科学未来館

>>アスカネットのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:42 | 新製品&新技術NOW

チムニー 新業態「イタリア海鮮料理MASUYA」をオープン

■顧客の好みにあったワインをソムリエがチョイス

 チムニー<3178>(東2)は、7月1日に新業態「イタリア海鮮料理MASUYA」を東京都北区赤羽のJR駅構内に開店。

 「イタリア海鮮料理MASUYA」の特長
1)常時25種類のワインを取り揃え、顧客の好みにあったワインをソムリエがチョイスしてくれる。価格設定は、ボルドワインで、3,000円・4,000円と値ごろ感がある。また、100g単位のワインを、399円、499円で提供している。2)フードメニューは、小皿料理を充実。300円・400円・500円の価格でそれぞれ8〜12種類を取り揃えている。3)4つの時間帯毎にメニューを変えてサービス。モーニング7:00〜、ランチ11:00〜、カフェ15:00〜、ディナー17:00〜と時間帯毎にメニューが楽しめ、様々なシチュエーションでの顧客の取り込みを狙う。(価格表示は全て税前価格)

チムニー 新業態「イタリア海鮮料理MASUYA」をオープン

>>チムニーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:29 | 新製品&新技術NOW

ヤマハ発動機 14年前半に三輪バイクを発売、マイクロ四輪車も開発

■新しい乗り物の投入で新しい顧客層の開拓を狙う

 ヤマハ発動機<7272>(東1)は3日、東京都内で事業説明会を開き、14年前半に新開発の三輪バイクを発売すると発表した。また、現在マイクロ四輪車(超小型車)の開発を進めていることも明らかにした。従来の市場になかった新しい「乗り物」を提案することで、新しい顧客層の開拓を狙う。
 
 三輪バイクは、前輪が2つ、後輪が1つのタイプで、欧州メーカーが既に発売している三輪バイクに比べてスポーツ性の高い走りが楽しめる。発売は、グローバル商品として位置づけ、売れる可能性のある市場すべてに投入する方針としている。

 同社はこれまでオフロードで走行する四輪バギーを欧米などで販売してきた。超小型車については、二輪と四輪の中間に位置づける新しいコンセプトで現在研究開発中としたが、市場導入の時期や仕様等の詳細は明らかにしなかった。

 いずれも11月に開催する東京モーターショーでの実車展示を予定している。

ヤマハ発動機 14年前半に三輪バイクを発売、マイクロ四輪車も開発

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:27 | 新製品&新技術NOW
2013年06月18日

ピックルスコーポレーション 子会社の紀州梅家は、6月17日より「紀州南高梅 減塩 はちみつ梅」、「紀州南高梅 減塩 しそ梅」を販売開始

■2品とも塩分控えめ、それぞれ現行品に比較して40%、55%塩分をカット

 ピックルスコーポレーション<2925>(JQS)の子会社である紀州梅家は、6月17日より「紀州南高梅 減塩 はちみつ梅」、「紀州南高梅 減塩 しそ梅」の2品の販売を開始した。

 ピックルスコーポレーションは、季節に合わせた各地の名産を使った商品を開発していることで定評がある。今回の紀州南高梅もその地方名産を商品化したもの。

 紀州の南高梅は全国的に有名である。梅雨に入ると青梅が八百屋などの店先に並び、各家庭では、保存食として紫蘇と塩を使って梅干を漬けたものであったが、それも今は昔のことでほとんどの家庭が、パック詰めを買う時代となっている。

 今回ピックルスコーポレーションの子会社である紀州梅家の「紀州南高梅 減塩 はちみつ梅」は、現行品に比較して40%の塩分をカットしているため、塩分を気にしている人でも安心して食べることができる。塩分控えめで、上品なはちみつの甘さと梅の酸っぱさがしっかりと残っているのが特徴。

 「紀州南高梅 減塩 しそ梅」は、現行品に比較して55%の塩分をカットしている。塩分控えめであるが、おいしさはそのまま。しその香りと味わいを残し、梅本来の味をいかした製法で漬けている。ご飯のお供としても満足していただける味わいに仕上げてある。

ピックルスコーポレーション 子会社の紀州梅家は、6月17日より「紀州南高梅 減塩 はちみつ梅」、「紀州南高梅 減塩 しそ梅」を販売開始

>>ピックルスコーポレーションのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:11 | 新製品&新技術NOW

ヤマハ発動機 インドネシア市場向けの新製品「FORCE(フォース)」を発売 

■コストパフォーマンスに優れたF1採用MTモデル

 ヤマハ発動機<7272>(東1)は、115ccのF1エンジン搭載のMT(マニュアルトランスミッション)モデル「FORCE(フォース)」を、2013年6月よりインドネシア市場に導入すると発表。製造・販売は、インドネシアのグループ会社YIMMが行う。

 「FORCE」は、日常での使い勝手に主眼をおき、1)取り回しに優れるコンパクトな車体、2)F1採用などによる優れた経済性、3)トルクフルなエンジン特性と素直な操縦性、4)タンデム乗車でも快適なワイド&ロングシート、などが特徴のモデルである。

 インドネシアの二輪車市場は約700万台の規模(2012年/ヤマハ調べ)で、MTモデルの比率は約30%。現行の「JUPITER MX」、「JUPITER Z1」、「Vega RR」に今回の「FORCE」を加えたラインナップの強化により、インドネシア市場におけるMTカテゴリーのシェア拡大に努める。販売台数は発売から1年間で10万台(インドネシア国内)を計画している。

ヤマハ発動機 インドネシア市場向けの新製品「FORCE(フォース)」を発売

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:28 | 新製品&新技術NOW
2013年06月17日

クリナップ:洗面化粧台、洗面ボールの高さ「85cm」を導入

■腰の負担を軽減〜『キッチン専業メーカー』の着想を活かす

クリナップ:洗面化粧台、洗面ボールの高さ「85cm」を導入 クリナップ<7955>(東1)は、洗面化粧台『ティアリス』と『S(エス)』シリーズに、洗面ボールの「高さ85cm」仕様を導入し発売を開始した。

 人気のシステムキッチン開発で重視しているコンセプトの1つである「ラクな姿勢で使える」という同社の考え方を洗面化粧台に取り入れ、高さ85cm仕様を洗面化粧台『ファンシオ』で先行導入したところ好評であったので、こうしたニーズを持つ多くのユーザーに満足感を持って使って欲しいと考え、『ティアリス』と『S(エス)』の仕様にも、洗面ボールの『高さ85cm』仕様を採用した。

 従来、高さ75〜80cm仕様が主流となっていたが、標準伸長の変化もあり、『高さが低いと洗顔時に腰に負担がかかる』という声も増える傾向にあり、腰の負担を軽減する高さにフィットさせた。

 関東労災病院整形外科部長 夏山医師によると、「無理な前屈み姿勢は、腰に大きな負担を与えてしまう。毎日使う場所だからこそ負担を掛けない姿勢が非常に大切」と語り、腰痛の予防・軽減のために高さ85cm仕様を評価している。

 また、洗面化粧台下部の収納部分は5cm高くなることで収納力が増加し、特にスライドタイプはバケツや、シャンプーボトルに加え、特大タイプの柔軟剤ボトルなど背の高いものが収納できるようになった。

 同社では、「キッチン専業メーカーとしての着想をいかし、収納力、清掃性へのこだわりとお客様の声を反映させた洗面化粧台を、これからも開発してまいります。高さ85cmは身長158cm以上の方におすすめです。実際の使い勝手はショールームでご体験下さい」といっている。

クリナップ:洗面化粧台、洗面ボールの高さ「85cm」を導入

※監修:関東労災病院整形外科部長 夏山 元伸 医師

>>クリナップのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:23 | 新製品&新技術NOW
2013年06月12日

フランスベッドホールディングス 自動抑速ブレーキ付歩行車「スマートウォーカー」を6月中旬より、シルバーカー「R・active(アクティブ)」を、7月中旬より発売

■初年度の販売目標は、「スマートウォーカー」は500台、「R・active」は、5タイプ全10種合計で3,600台を見込む

 フランスベッドホールディングス<7840>(東1)の子会社フランスベッドは、人に優しいをコンセプトとした「リハテック」シリーズより、自動抑速ブレーキ付歩行車「スマートウォーカー」を6月中旬より、シルバーカー「R・active(アクティブ)」を、7月中旬より発売する。

 初年度の販売目標は、「スマートウォーカー」は500台、「R・active」は、5タイプ全10種合計で3,600台を見込んでいる。

 自動抑速ブレーキ付歩行車「スマートウォーカー」は、歩行が困難な方へ歩行を補い、歩行訓練や歩行の安定性向上につながる。また、「R・active」は、自立歩行ができる人の外出をサポートするシルバーカー。2商品は、電動アシスト三輪自転車や電動車いすをはじめとした高齢者の日常生活活動の向上を目指したブランド「リハテック」シリーズとして展開し、主に家具販売店内で同ブランド商品と介護福祉用具を展示・販売する「悠悠プラチナコーナー」で販売する。なお、「スマートウォーカー」は、介護保険適用商品となる。

 「スマートウォーカー」は、歩行能力や環境に合わせて抑速ブレーキを3段階に調整でき、下り坂など急加速時に自動的にブレーキがかかり減速することで、利用者が歩行者に追いつけずに転倒してしまうことを防ぎ、歩行が不安定な人でも、安心・安全に利用できる。通常歩行や上り坂での低速時には抑速ブレーキがかからず、利用者の歩く速さに同調し、歩行の安定性向上を図る。また、自動抑速ブレーキは車輪に内蔵されているため、車輪の外側から抵抗をかける仕様と異なり、ブレーキの摩擦や圧力による車輪の劣化の心配もない。花柄バッグを標準装備し、楽しく快適な歩行をサポートする。

 高齢者の増加や在宅介護重視の背景に伴い、歩行者の出荷台数は増加する一方、歩行者の転倒事故件数も増えている。介護福祉用具の事故の割合を調査した独立行政法人製品評価技術基盤機構によると、1996年7月から2010年12月において歩行器・歩行車での事故の割合が3番目に多く、より安全な歩行車への関心が高まっていることを背景に、今回の「スマートウォーカー」を開発した。

 「R・active」は、「ワインレッドフレーム・花柄」「ダークブルーフレーム・チェック柄」の2種類のデザインから選べ、高齢者のファッションアイテムとして利用できるシルバーカー。自立歩行ができる人の買い物や散歩など、おしゃれで楽しい外出を演出し、高さ調整機能やワンタッチで椅子にもなる便利な機能も備えた4タイプに加え、買い物に最適なショッピングカートタイプの前5タイプを展開する。

フランスベッド

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:36 | 新製品&新技術NOW
2013年06月04日

ブロードメディア T’s TVレンタルビデオでNHKオンデマンドの配信を開始

■NHKの人気番組を4000本以上楽しむことが可能
 
 ブロードメディア<4347>(JQS)は4日、同社が提供するクラウド型動画配信サービス「T’s TVレンタルビデオ」において、日本放送協会の「NHKオンデマンド in T’s TVレンタルビデオ」の番組を、本日より視聴が可能となったと発表した。

 同サービスは、NHKの番組をオンデマンド形式で提供するT’s TV会員向けの有料サービスである。NHKオンデマンドは、「見逃し番組」と「特選ライブラリー」の2つのサービスを提供しており、大河ドラマ「八重の桜」や、連続テレビ小説「あまちゃん」など、NHKの人気番組を4000本以上楽しむことができる。プラットフォームにGクラスタ技術※1を採用しており、動きや音声による番組紹介なども楽しめるサービスである。
 
【問い合わせ窓口】
ブロードメディア梶@ホームエンタテインメント本部
TEL:03−6439−3738
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:31 | 新製品&新技術NOW

クリナップ:システムバスルーム「yuasis(ユアシス)」の受注開始

■「hairo(はいろ)」の良さ残し、住まい空間と調和実現へモデルチェンジ

 クリナップ<7955>(東1)は、このたびシステムバスルームし「yuasis(ユアシス)」として6月3日から受注を開始した。

 商品名である「ユアシス」のネイミングは、"湯"と"オアシス"から着想を得て名づけられたもので、コンセプトは「豊かな水とひとときのくつろぎをもたらすオアシスノように、家族のみんなが心から癒され、いつも暖かく迎え入れてくれる空間」を実現している。

 特に、同社のステムキッチン「ラクエラ」や洗面化粧台「ファンシオ」とのインテリアコーディネートも容易にできる「選べるインテリア性」に富んでいるので、住まいの空間と調和が取れたトータルな基調を大切にする消費者にとって、好みを活かしたホーム設計ができるユアシスの特長が注目されよう。

 これまで好評であった「選べるカウンタータイプ(ロングカウンター・フリーて^ブル)」も継承されているので、小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層が快適に使えるシステムバスルームとなっている。

 また、業界トップクラスの基本性能である「保温性」「清掃性」「安全性」はそのままに、LED照明や節水シャワーなどecoアイテムの選択肢を充実させ、スタンダードプラン(1616型/標準セット)から選べるのが魅力。

クリナップ:システムバスルーム「yuasis(ユアシス)」の受注開始

>>クリナップのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:19 | 新製品&新技術NOW
2013年05月28日

セルシード 密閉系細胞培養容器による上皮系細胞の新規培養方法に関する日本特許が成立の見込み

 セルシード<7776>(JQG)は28日、同社のUpCell製品シリーズ(細胞シート回収用温度応答性細胞培養器材)の次世代技術の1つである「密閉系細胞培養容器による上皮系細胞の新規培養方法」に関する基本特許が、この度日本で成立する見込みとなったと発表した。
出願番号 :特願2007−121960
発明の名称:上皮系細胞培養方法
登録国 :日本

 UpCellは細胞シート再生医療製品を作製する上で不可欠な細胞培養器材であり、本特許で示した密閉系細胞培養容器は、構造上容器内部を外気から遮断しているため、外部に存在する菌や他の細胞などによる汚染を常に防ぐことができる。また、密閉性があることから、自動培養装置などの機器類に装着して細胞を安全・大量に培養したり培養中の細胞を容器ごと遠方へ運搬したりする場合に大変便利な構造となっている。

 これにより、現在人手に頼っている細胞シート培養作業を機械化・自動化することで製造原価を低減したり培養した細胞シートを安全・簡便に輸送したりするプロセスを通じて、今後の再生医療の普及・発展に寄与するものと期待されている。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 19:26 | 新製品&新技術NOW

ブロードメディア 新時代のクラウドゲーム機「G−cluster(ジークラスタ)」を、2013年6月20日発売決定。

■高画質・高速レスポンスを実現し、これまでのクラウドゲームのイメージを覆す

 ブロードメディア<4347>(JQS)は、5月27日新時代のクラウドゲーム機「G−cluster(ジークラスタ)」を、2013年6月20日に国内で発売することを決定したと発表した。全国家電量販店およびインターネットにて、2013年5月30日より予約を開始する。

 クラウドゲーム機「G−cluster(ジークラスタ)」は、速さと美しさを叶える新時代のゲーム機。高画質・高速レスポンスを実現し、これまでのクラウドゲームのイメージを覆す。ファミリー向けゲームやライトユーザー向けのゲームから、コアユーザー向けのハイエンドなゲームまで提供することで、大人から子どもまで一人一人のゲームライフを、これ1台で楽しむ事ができる。

 「G-cluster」本体(希望小売価格:税込9,980円)、コントローラーとセットになった基本セット(希望小売価格:税込13,800円)の2種類を発売。また、発売記念として約30タイトルのゲームが遊び放題となる「月額500円プラン」(税込525円)の申込者を対象に、最大2ヶ月無料のキャンペーンを実施する。

【問い合わせ窓口】
ブロードメディア梶@ホームエンタテインメント本部
TEL:03−6439−3714
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:32 | 新製品&新技術NOW
2013年05月21日

キーコーヒー:初摘みの「トアルコ トラジャ2013」(数量限定)予約開始!

■『直営農場での収穫〜空輸便で日本到着〜顧客の手元に』をWebで

 キーコーヒー<2594>(東1)は、インドネシア・スラウェシ島トラジャ地方にある同社直営農場で今年最初に収穫したコーヒー豆を厳選して詰め合わせた「初摘みコーヒートアルコ トラジャ2013」を数量限定で、5月18日から6月23日までの予定で、全国の同社直営ショップで予約受付を開始した。頒布時期は7月下旬ごろを予定している。

 商品内容は、トアルコ トラジャ(200g)×3箱(豆タイプ又は、粉タイプ)のセットで、販売価格は各セット8,400円(税込み)。

 なお、限定数は豆2,000セット、粉1,000セットとなっている。

 また、「初摘みコーヒートアルコ トラジャ2013」特別Webサイトで、『直営パダマラン農場での収穫から空輸便で日本に到着し、注文顧客の手元に届けるまで』を実況レポートで紹介する。

キーコーヒー:初摘みの「トアルコ トラジャ2013」(数量限定)予約開始!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:44 | 新製品&新技術NOW
2013年05月20日

チムニー ネットショップ事業を大幅にリニューアル、また新業態「軍鶏」の専門店舗もオープン

■新ネットショップは、顧客先企業からも販売商品の出店が可能に

 チムニー<3178>(東2)は、ネットショップ事業(「はなの舞ネットショップ」)を大幅にリニューアルし、5月20日より新たなネットショップとして運営を開始する。また、5月8日には「軍鶏」に特化した専門店舗もオープンした。(後段参照)

 同社は、11年6月より通販事業として、同社のPB商品を中心に販売を行なっていたが、新ネットショップでは、「安全」、「安心」な「食」をコンセプトとした商品に注力し、品質を重視したラインアップを行なうとしている。また、同社の商品以外に、同社の基準をクリアした顧客先企業からも販売商品の出店が可能な形式にする。
 
 新ネットショップ事業の初年度年間売上は50百万円を計画、3年後取扱高目標は10億円を目指す。

■新業態、坂本龍馬がこよなく愛した軍鶏の専門店をオープン

 新業態として「軍鶏」を専門に取扱う店舗を5月8日にオープンした。1号店は東京亀戸に「龍馬軍鶏農場亀戸店」として出店。当面全国で40店舗(直営)展開を目指す。

【取扱う「軍鶏」の特徴】
・ 品種:タマ軍鶏
・ 生産地:埼玉県加須市
・ 生産者:篠田氏
・ 飼育期間:150日(最後の40日のみ開放鶏舎で飼育)
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:54 | 新製品&新技術NOW
2013年05月16日

PALTEK 「レート制御機能搭載4K対応H.265コーデック装置実用化開発」が、 NEDOの「イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択

■助成期間は平成25年4月30日から平成26年2月20日

 PALTEK<7587>(JQS)は16日、子会社であるエクスプローラが提案していた「レート制御機能搭載4K対応H.265コーデック装置実用化開発」が、「NEDO」の「イノベーション実用化ベンチャー支援事業」 に採択されたと発表した。

 NEDOによるベンチャー支援事業は、研究開発型ベンチャー企業等の有する優れた先端技術シーズや有望な未利用技術を活用した実用化開発を支援することにより、リスクを低減させ、研究開発成果を迅速に 実用化・事業化に結びつけ、新規事業・雇用の創出等を促進することを目的としている。

・採択された助成事業の概要
今回採択された「レート制御機能搭載4K対応 H.265コーデック装置実用化開発」は、品質保証されないIP ネットワーク下において、ネットワーク回線の混雑度を検出し、無瞬断に画像圧縮率と伝送方法を制御することで安定した映像・音声を伝送できるレート制御機能を搭載し、4K対応H.265方式のライブ伝送可能な小型・低消費電力のコーデック装置を開発するものである。

・助成事業に対する支援の概要
事業名称: レート制御機能搭載4K対応 H.265コーデック装置実用化開発
助成期間: 平成25年4月30日から平成26 年2月20日
助成金額: 計上される費用の3分の2に相当する金額
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 19:38 | 新製品&新技術NOW
2013年04月19日

フランスベッドホールディングス 超々低床電動介護用ベッド「フロアーベッド」(特許出願中)を今年6月より、福祉施設向けに販売

■利用者がベッドから転落した際のリスクと介護者の負担を軽減

 フランスベッドホールディングス<7840>(東1)の子会社フランスベッドは、利用者がベッドから転落した際のリスクと介護者の負担を軽減する超々低床電動介護用ベッド「フロアーベッド」(特許出願中)を今年6月より、福祉施設向けに販売する。一般住宅向けの販売は9月以降を予定している。

 「フロアーベッド」は、布団での就寝に慣れている人でも、ベッドの高さに不安や戸惑いを感じにくいベッド最低高110mmを実現し、ベッドかあの転落事故を軽減すると共に、介護者も見守りに余裕が出来、ストレスを軽減することが出来る。小柄な人でもしっかりと足が床につく高さに調節でき、立ち上がっての歩行が安定しない人でも、手足移動や座位移動の自立を妨げない。

 介護者はボトム高さを610mmまで調節できるので腰への負担を和らげる。介護者負担も大幅に軽減することが出来る。また、ヘッド、フットボードを取り外すことが出来、頭側・脚側の両側から介助アプローチが可能。

 ベッド下降時の足などの挟み込みを防ぐ安全機能として、利用者本人が使用できる手元スイッチではボトム高さを250mmより下げる操作はできない。また、介護者用には、目視による安全確認をしながらベッドを下降させることができる別スイッチを設けている。

フランスベッドホールディングス

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:54 | 新製品&新技術NOW