スマートフォン解析
[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (11/30)アールテック・ウエノ スキャンポ社が日本でのアミティーザ(R)カプセル24マイクロgの販売を開始
記事一覧 (11/29)パイプドビッツ 「Kindle ストア」のベストセラー商品ランキング「美容・ダイエット」部門で第1位を獲得
記事一覧 (11/29)日本ライフラインはソーリン・グループ製の生体弁「Mitroflow」の薬事承認を取得
記事一覧 (11/29)スターティア 大学生向け電子ブックアップロード・閲読サービスRucksackの提供を開始
記事一覧 (11/29)マーベラスAQL 『閃乱カグラ NewWave』のスマートフォン版・フィーチャーフォン版を配信開始
記事一覧 (11/25)世界初!資生堂の重ねたメークがお湯で落とせる次世代の化粧品誕生
記事一覧 (11/24)三井不動産:クアラルンプール初の本格的アウトレットモールを開発
記事一覧 (11/23)NECと科学警察研究所がポータブル型DNA解析装置の共同評価を実施
記事一覧 (11/23)日本エンタープライズ:「女性のリズム手帳」等をApp Storeで提供開始
記事一覧 (11/23)朝日ラバー:マイクロ流体チップが日本電気のDNA分析用チップとして採用される
記事一覧 (11/22)GMOインターネット:アンドロイドゲームアプリプラットフォーム「Gゲー」、全世界で2000万会員突破
記事一覧 (11/22)バンダイは本日11時から「超ワンピーススタイリング」初のweb限定品予約受付を開始
記事一覧 (11/22)エムティーアイは『Ring it!』で『有名ご当地キャラクター』スタンプを配信!
記事一覧 (11/22)パイプドビッツは「働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑vol.5」の電子書籍を配信開始
記事一覧 (11/22)日本エンタープライズは無料デコメール配布のトルカサービス「デコデコ★プレゼント」の提供を開始
記事一覧 (11/22)ミロク情報サービスは「ミロクのかんたん!シリーズ7」を12月7日から発売
記事一覧 (11/21)【トピックス】柴田高社長著、「外科医、正露丸を斬る」を出版
記事一覧 (11/21)東京カレンダーウェブサイト『EC機能を搭載』してリニューアルオープン
記事一覧 (11/19)話題の「シャープ横丁」のスマートフォン版がオープン!
記事一覧 (11/19)クリーク・アンド・リバー社 ソーシャルゲーム『爆丸バトル〜伝説の戦士たち〜』の提供を開始
2012年11月30日

アールテック・ウエノ スキャンポ社が日本でのアミティーザ(R)カプセル24マイクロgの販売を開始

■スキャンポ社の子会社と日本・アジア・オセアニア地域での独占的製造供給契約を締結

新製品&新技術NOW 創薬ベンチャーのアールテック・ウエノ<4573>(JQS)は29日、米国のスキャンポ社とアボットジャパンは、日本で慢性便秘症治療薬としてアミティーザ(R)カプセル24マイクロg(一般名:ルビプロストン)の販売を開始したことを発表した。

 同社は、スキャンポ社の100%子会社であるスキャンポアーゲーとの間で、ルビプロストンの日本・アジア・オセアニア地域における独占的製造供給契約を締結している。

 日本での販売開始について、同社代表取締役社長の真島行彦氏は、次のように述べている。
「此度、スキャンポ社及びアボット社が日本においてアミティーザ(R)カプセル24マイクロg の販売を開始したことを大変嬉しく思います。先日のスキャンポ社CEOの上野隆司氏のAMITIZA(R)カプセルに関するコメントが記載された記事によると、AMITIZA(R)カプセルは、ピーク時にはグローバルで500億円、日本では100億円以上の売上が期待できるとしており、順次販売エリアを拡大する見込みです。当社はAMITIZA(R)カプセルの独占的製造供給権を有しているため、スキャンポ社が販売エリアを拡大するにつれ、当社の収益に貢献する見込みです。受託製造を担う当社にとってAMITIZA(R)カプセルは重要な薬剤であり、今後も各国の規制当局からのGMP要件を満たす製品をタイムリーに供給出来るよう、尽力してまいります」。

>>アールテック・ウエノのMedia-IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 04:44 | 新製品&新技術NOW
2012年11月29日

パイプドビッツ 「Kindle ストア」のベストセラー商品ランキング「美容・ダイエット」部門で第1位を獲得

■『働く大人のおしゃれヘアカタログ by美容師名鑑 vol.5』の電子書籍

新製品&新技術NOW パイプドビッツ<3831>(東マ)は、21日にAmazon.co.jpの「Kindle ストア」で配信を開始した、『働く大人のおしゃれヘアカタログ by美容師名鑑 vol.5』の電子書籍が、配信翌日である11月22日に、「Kindle ストア」のベストセラー商品ランキング「美容・ダイエット」部門で第1位を獲得した。

 今後、「iBookstore」、「GARAPAGOS STORE」、「紀伊國屋書店BookWeb」、「Fujisan.co.jp」等からも、『働く大人のおしゃれヘアカタログ by美容師名鑑 vol.5』電子書籍を配信する予定。

冒頭部分を試し読みできる無料サンプルも配信している。是非ご覧ください。
『働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑 vol.5』[Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AAF4AW4

>>パイプドビッツのMedia-IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:29 | 新製品&新技術NOW

日本ライフラインはソーリン・グループ製の生体弁「Mitroflow」の薬事承認を取得

■来年1月の保険適用及び販売開始が見込める

新製品&新技術NOW 日本ライフライン<7575>(JQS)は27日、ソーリン・グループ製の生体弁「Mitroflow(マイトロフロー)」の薬事承認を取得したことを発表した。

 同社では1990年より20年以上にわたって人工心臓弁のうち機械弁を取り扱ってきたが、近年、人工心臓弁による治療方法が、機械弁から生体弁へと移行していることから、生体弁の導入に向けて準備を進めてきた。ところが、今回の薬事認証の取得したことから、「Mitroflow」の来年1月の保険適用及び販売開始が見込めることとなった。

 「Mitroflow」はウシ心膜を用いて製造された生体弁であり、大動脈弁を置換する治療に用いる。その特長は、広い弁口面積を確保しながらもコンパクトなサイズを実現している点にあり、体格の小さな狭小弁輪の患者の治療においても、植込みが行いやすく、多くの血流量を確保することができる。また、すでに海外においては30年に及ぶ臨床での使用実績があり、長期にわたる研究結果においてもその優れた性能が示されている。

 人工心臓弁は、心臓弁の閉鎖不全や狭窄といった心臓弁膜症に対して、傷んだ自己の弁の代わりに置き換えて治療する際に用いられる。人工心臓弁のうち機械弁はカーボン素材などで製造されており耐久性に優れているものの、血栓などの合併症を予防するために、抗凝固剤(ワーファリン)の服用を続けることが必要となる。一方、生体弁は耐久性においては機械弁に劣るものの、植込み後の一定期間を省いて薬剤を服用する必要はなく、また生体弁の耐久性も向上してきていることから、症例数は増加傾向にある。現在、国内における人工心臓弁を用いた心臓弁膜症の治療件数は年間約2万症例であり、そのうち6割以上が生体弁によるものとされている。

 同社では、「Mitroflow」の販売開始に向けて引き続き準備を進めるとともに、今後も国内外の優れた医療機器の導入に努める方針。

>>日本ライフラインのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:26 | 新製品&新技術NOW

スターティア 大学生向け電子ブックアップロード・閲読サービスRucksackの提供を開始

■9月25日に発表を行ったオーシャナイズとの業務提携の一環

新製品&新技術NOW スターティア<3393>(東マ)は28日、子会社のスターティアラボと学生向け無料コピーサービス『タダコピ』を運営するオーシャナイズは、大学生向け電子ブックアップロード・閲読サービスRucksack(リュックサック)の提供を開始すると発表した。

 今回スタートするサービスは、9月25日に発表を行ったオーシャナイズとの業務提携の一環である。

 Rucksackは、大学生の作成したフリーペーパーや、学園祭のパンフレット、大学発行の冊子、パンフレット等を電子ブックにして多くの人が閲覧できるようにするサービス。電子ブックのアップロード・閲覧共に無料で利用できる。またRucksack専用の電子ブックアプリを利用することでアップロードされている冊子をスマートフォンで閲覧することも可能。

 このサービス開始の背景として「ActiBook」の利用者を増やし、電子ブック業界のデファクトスタンダード化を進めたいスターティアラボと大学生向けのサービスを拡充したいオーシャナイズとのニーズが合致した点があげられる。サービスの提供開始に合わせて様々な企画との連動を行い、サービスの拡販を強めていく予定である。

>>スターティアのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:05 | 新製品&新技術NOW

マーベラスAQL 『閃乱カグラ NewWave』のスマートフォン版・フィーチャーフォン版を配信開始

■平成25年2月28日には新シリーズ『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』の発売を予定

新製品&新技術NOW マーベラスAQL<7844>(東1)は28日、グリーが運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」で、同社主力IPである『閃乱カグラ』シリーズ初のソーシャルゲーム『閃乱カグラ NewWave』のスマートフォン版・フィーチャーフォン版を配信開始した。

 『閃乱カグラ』シリーズは、忍として生きる少女達の、熱く激しい戦いと青春を描いたアクションゲーム。平成23年9月に第1作目の『閃乱カグラ -少女達の真影-(ニンテンドー3DS)』、平成24年8月に第2作目の『閃乱カグラBurst -紅蓮の少女達-(ニンテンドー3DS)』が発売され、平成25年2月28日には新シリーズ『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-(PlayStation Vita)』の発売を予定している。また、ゲームソフトのみに留まらず、キャラクターグッズの発売やコミック化等様々な展開が行われ、平成25年1月からはTVアニメーションの放映も決定するなど、同社の主力IPとして多方面への拡がりを続けている。

 今回配信を開始した『閃乱カグラ NewWave』は、シリーズ初のソーシャルゲーム。同社では今後も、有力IPの投入によるオンライン事業のライブラリ拡充を図るとともに、『閃乱カグラ』シリーズのさらなるブランド価値向上を目指していく。

マーベラスAQL 『閃乱カグラ NewWave』のスマートフォン版・フィーチャーフォン版を配信開始

>>マーベラスAQLのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:52 | 新製品&新技術NOW
2012年11月25日

世界初!資生堂の重ねたメークがお湯で落とせる次世代の化粧品誕生

■12月12日に資生堂ウェブサイト ワタシプラスで先行発売

新製品&新技術NOW 資生堂<4911>(東1)は、「女性たちをメーク落としのストレスから解放する」という発想で開発した、重ねたメークがお湯で落とせる世界初(株式会社 Mintel Japanデータベース内 資生堂調べ)の化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」【全1品目1品種 ワタシプラス販売価格:1000円(税込価格1050円)】を2012年12月12日(水)から、資生堂ウェブサイト ワタシプラスにて先行発売する。店頭では2013年3月上旬から、株式会社エフティ資生堂を通じて発売する。

 「フルメーク ウォッシャブル ベース」は、メークをキレイに仕上げる機能と、クレンジング料を使わずにメークを落とせる機能を併せ持った次世代の化粧下地。スキンケアで肌を整えた後、メークの前に化粧下地として使い、メークを落とす際にお湯となじませると、重ねたメークが浮き上がり、クレンジング料を使わずにメークが落ちる。

世界初!資生堂の重ねたメークがお湯で落とせる次世代の化粧品誕生


>>資生堂のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 19:46 | 新製品&新技術NOW
2012年11月24日

三井不動産:クアラルンプール初の本格的アウトレットモールを開発

■「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」

新製品&新技術NOW 三井不動産<8801>(東1)は、マレーシアの首都クアラルンプール初のアウトレットモール「(仮称)三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港(KLIA)」の開発に着手することを決定し、22日、土地賃貸者である「Malaysia Airports Holdings Berhad(MAHB)と基本協定を締結したと発表。

■2014年冬第1期オープン(予定)

 第1期計画の着工は2013年夏、開業は2014年冬を予定している。MAHBは、政府100%出資のファンド会社が株式の過半を保有し、クアラルンプール国際空港を含むマレーシア国内にある39の空港を運営する会社。

 同開発は、クアラルンプール国際空港の敷地内におけるアウトレットモール計画で、東南アジアにおける同社初のメジャーシェア事業となる。MAHBが世界各国の商業施設事業者に対して、リクエストフォープロポーザル方式での入札を実施し、当社が応札、落札のうえ事業者に決定した。

 事業推進においては、MAHBと同社が共同で設立するプロジェクト推進会社が行い、出資比率は当社70%、MAHB30%を想定している。プロジェクト推進会社はMAHBから30年間土地を賃借し、建物を建設後テナントに賃貸する。

 同施設は、最終期には全体で店舗面積約4万6300平方メートル、店舗数約240店舗となり同社アウトレットモールとして最大級の施設へ拡張する予定。今後、開業する2014年冬頃には年間合計4500万人の利用が予想されている。

三井不動産:クアラルンプール初の本格的アウトレットモールを開発

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:08 | 新製品&新技術NOW
2012年11月23日

NECと科学警察研究所がポータブル型DNA解析装置の共同評価を実施

■2014年度の商用化を目指す

新製品&新技術NOW NEC<6701>(東1)は、現在開発中の、DNAの抽出から解析までのプロセスを一貫して行うことのできる個人識別用ポータブル型DNA解析装置の精度について、科学警察研究所と共同評価を実施した。共同評価は今後、2013年度末まで継続予定。

 ポータブル型DNA解析装置は、装置と消耗品である解析チップ(解析するためのプラスチック板)と試薬パッケージで構成される。NECはパートナー企業とともに、解析チップと試薬パッケージについて、微量の液体を制御する技術を安価に装置に実装することを可能にした。この解析チップと試薬パッケージを装置と組み合わせることで、従来の解析作業で必要であったピペットを用いた解析を不要とし容易な操作性を実現する。

 DNA解析のプロセスは、(1)細胞の採取、(2)DNAの抽出、(3)DNA量を増やすPCR増幅(DNAを増幅するための原理またはそれを用いた手法)、(4)DNAの大きさを調べる電気泳動、(5)個体差を判別するSTR解析から成り立つ。同装置は、通常個別の装置で行うこれらのプロセスを一貫して行うことのできるもの。この一体化により、各プロセスが連動し、また、加温冷却を繰り返し行うPCR増幅作業が大幅に高速化することで、DNA抽出プロセスから解析プロセスまでの作業を短縮、今回の評価機で実施する全工程を約60分で完了する。さらに、一体化した装置はおよそスーツケース大まで小型化しており、使用場所を移動しての活用が可能。

 共同評価の第一弾として、NECと科学警察研究所は、10月24日〜11月7日に、科学警察研究所の提供するDNAサンプルを用い、実用化を視野に入れた評価を行った。従来のDNA解析手法による解析結果と本装置で行った解析結果を比較し、評価を行った結果、将来を期待するに十分な精度と再現性を有することを確認した。

 科学警察研究所は、今回の評価結果について、いくつかの課題を指摘しながらも、「これらの課題が改善されれば、迅速なDNA型検査法の確立につながる可能性がある」とコメント、引き続き、警察活動への貢献に資するべく、共同研究を継続していくとしている。

 NECは、同装置を犯罪捜査の迅速化や犯罪の抑止に役立たせ、安全・安心な社会の実現に貢献できるよう、この評価を通じてさらなる装置の改良を続け、2014年度の商用化を目指していく。

NECと科学警察研究所がポータブル型DNA解析装置の共同評価を実施

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 07:33 | 新製品&新技術NOW

日本エンタープライズ:「女性のリズム手帳」等をApp Storeで提供開始

■100万ダウンロード超のライフサポートアプリ

新製品&新技術NOW モバイルソリューションの日本エンタープライズ<4829>(東2)は21日、女性のライフスタイルをサポートするiOS向けアプリ「女性のリズム手帳」及び「女性のリズム手帳Free」をApp Storeで提供開始した。

 同アプリは、女性にとって大切な生理サイクルの記録をはじめ、妊娠しやすい日の予測や、毎日の体調症状に関する解説など、日常生活に役立つ様々な情報を提供するライフサポートアプリ。既にAndroid向けアプリとして100万ダウンロード超の実績を有しており、今回のiOS対応によって、一層の利用者拡大が見込まれる。

日本エンタープライズ:「女性のリズム手帳」等をApp Storeで提供開始

>>日本エンタープライズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:12 | 新製品&新技術NOW

朝日ラバー:マイクロ流体チップが日本電気のDNA分析用チップとして採用される

■マイクロ流体チップの4つの特長が評価される

新製品&新技術NOW 工業用ゴム製品の朝日ラバー<5162>(JQS)は22日、100%子会社の朝日FR研究所が独自の分子接着技術を応用したマイクロ流体チップを開発し、日本電気<6701>(東1)の開発した「ポータブル型DNA解析装置」のDNA分析用チップとして採用されたと発表した。

 分子接着とは、媒介となる接着剤を使用せず、接着させる物質の表面を加工して化学反応により貼り合わせるというもので、接着剤による貼り合わせに比べて、経年による接着力の劣化がないこと、耐熱性・耐水性に優れていることといった特長がある。

 同社グループでは、この分子接着技術やゴムと樹脂の加工技術を組み合わせることで、ユーザーのニーズに応える機能を持つマイクロ流体チップを開発した。

 マイクロ流体チップとは、基板に微細な幅と深さの流路を形成し、様々な化学的検体を流して試薬と反応や分析を行うチップで、化学・生化学分野において研究機関や実用現場で検出器具として使用されている。

【製品の特長】

1)ゴムの弾力性により安定した送液が可能
ゴムならではの弾力性を生かし、新しい加工技術によりゴムと樹脂を複合化させることで流路にバルブ機能を付加できるため、ユーザーが求める流路への安定した送液が可能。

2)積層化で流路を形成するため複雑な流路設計が可能
流路や試液投入部分、検査部分などを別々のシートにデザインし、積層化することで、複雑な流路を形成することが可能。

3)独自の分子接着技術により耐久性・耐熱性・耐候性に優れた微細な流路形成が可能
同社独自の分子接着技術を用いて、接着部分と非接着部分を組み合わせて貼り合わせることで、マイクロメートルサイズで形成された流路をふさぐことなく接着させ、耐久性・耐熱性・耐候性に優れた高い接着性により試液の漏えいを防ぐチップを形成することができる。

4)既存のチップに比べて安価でスピーディな試作と大量生産が可能
既存のガラスやセラミック、ステンレス製のマイクロ流体チップに比べてゴムや樹脂は安価であり、流路を刻んで形成する工程が不要のため比較的安価で提供できる。また、分子接着や流路形成のためのレーザー加工などのノウハウが確立していることや、金型の製作が不要なためスピーディな試作対応と大量生産が可能。

 こうした同社のマイクロ流体チップの特長が評価され、日本電気が開発したDNA検出のための装置「ポータブルDNA解析装置」のチップとして採用された。

 同社グループでは、2014年3月までの中期経営計画で、医療事業だけでなくライフサイエンスの分野を重点領域の一つと位置づけ、次世代の収益の柱となる新製品の開発と市場投入に注力している。

朝日ラバー:マイクロ流体チップが日本電気のDNA分析用チップとして採用される

>>朝日ラバーのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:45 | 新製品&新技術NOW
2012年11月22日

GMOインターネット:アンドロイドゲームアプリプラットフォーム「Gゲー」、全世界で2000万会員突破

■フィリピン、メキシコ、アルゼンチンではGoogle Playゲーム無料ランキング1位を獲得

新製品&新技術NOW GMOインターネット<9449>(東1)グループのGMOゲームセンター株式会社(GMOゲームセンター社)が展開しているAndroidゲームアプリプラットフォーム「Gゲー」は、2012年11月12日時点での全世界の会員数(「Gゲー」ID数)が2000万人を突破した。さらに、「Gゲー」オリジナルタイトルが、フィリピン、メキシコ、アルゼンチンの各国におけるGoogle Playのゲーム無料総合ランキングで1位を獲得した。

 「Gゲー」は、GMOゲームセンター社が2010年11月から運営しているAndroidゲームアプリマーケットで、2011年4月からは「Gゲー」の国際展開ブランド「G−Gee(ヨミ:ジージー)」を北米で、2011年10月からは韓国、欧州25カ国でそれぞれ開始しており、現在では世界146ヶ国で展開している。(2012年11月時点)
 オープンから1年の2011年11月末には国内・海外の会員数が約111万人に達し、2012年7月2日には1000万人を突破、さらに成長を加速させ、わずか4カ月で倍増となる、2000万人を突破した。

 また、「Gゲー」オリジナルタイトル「DEAD SHOT ZOMBIES」は、Google Playゲーム無料総合ランキングで、世界8カ国でTOP10入りし、2012年10月30日にはフィリピンで1位を獲得、続く11月2日にはメキシコで、11月4日にはアルゼンチンでそれぞれ1位を獲得した。

 URL:http://www.gmo.jp/news/article/?id=4088

GMOインターネット:アンドロイドゲームアプリプラットフォーム「Gゲー」、全世界で2000万会員突破

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:09 | 新製品&新技術NOW

バンダイは本日11時から「超ワンピーススタイリング」初のweb限定品予約受付を開始

■「ルフィ」VS「ゼット」率いるネオ海軍セットが登場!

新製品&新技術NOW バンダイナムコホールディングス<7832>(東1)グループのバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、リアルな造形と彩色で人気を誇り、シリーズ累計販売数800万個を超えるワンピース食玩のリアルフィギュアシリーズ、「超ワンピーススタイリング」初のweb限定品、「超ワンピーススタイリング〜FILM Z special〜 ルフィ VS. ネオ海軍 セット」(4,725円/税込・送料別)の予約受付を本日11月22日(木)11時から開始した。

 同商品は、劇場版『ONE PIECE FILM Z』に登場するキャラクター、「ルフィ」と「ネオ海軍」の4体セット。「ゼット」率いるネオ海軍からは、海賊に復讐心を燃やす「ゼット」と、その腹心の部下である「アイン」「ビンズ」をラインナップ。「ルフィ」はこれまで「超ワンピーススタイリング」シリーズでは未発売である、劇場版登場スタイルのベストを纏った衣装で登場する。また同セット内には、ガムが1個付属する。

 「ゼット」は全高約150mmと、「超ワンピーススタイリング」シリーズ最大のボリュームを誇ります。圧倒的な存在感は元海軍大将の威厳そのもので、「アイン」、「ビンズ」がその脇を固める。2012年11月27日(火)より、順次店頭で発売を予定、「超ワンピーススタイリング〜FILM Z special〜」シリーズ商品と合わせると、劇場版『ONE PIECE FILM Z』のキャラクターを一堂にコレクションすることが可能となる。

バンダイは本日11時から「超ワンピーススタイリング」初のweb限定品予約受付を開始

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:15 | 新製品&新技術NOW

エムティーアイは『Ring it!』で『有名ご当地キャラクター』スタンプを配信!

■300点以上を、続々と配信

新製品&新技術NOW 携帯電話向けコンテンツ配信を手がけるエムティーアイ<9438>(JQS)が運営する、無料チャットアプリ『Ring it!』は、11月21日(水)から、アプリ内のチャットで利用できる、『有名ご当地キャラクター』のスタンプを配信する。

 『Ring it!』はすべて無料で簡単に「高音質通話」や「チャット」が楽しめ、中でも、相手の顔を見ながら話せる「ビデオ通話」と「動くスタンプ」が利用できるのは、同アプリならではのサービス。

 今回は、アプリ内のスタンプショップ開始に合わせ、今話題の『有名ご当地キャラクター』スタンプや、同社オリジナルキャラクターのスタンプ、合わせて300点以上を、続々と配信する。

 今回、登場するご当地キャラクターは、東京タワーキャラクター「ノッポン兄弟」、埼玉県深谷市キャラクター「ふっかちゃん」、千葉県PRマスコットキャラクター「チーバくん」、東京都西国分寺キャラクター「にしこくん」で、すべて無料で使うことができる。

エムティーアイは『Ring it!』で『有名ご当地キャラクター』スタンプを配信!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:55 | 新製品&新技術NOW

パイプドビッツは「働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑vol.5」の電子書籍を配信開始

■Amazon.co.jpの「Kindleストア」で

新製品&新技術NOW パイプドビッツ<3831>(東マ)21日、かかりつけ美容師が見つかる「働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑vol.5」の電子書籍を、Amazon.co.jpの「Kindleストア」で配信を開始したことを発表した。

 今後、「iBookstore」、「GARAPAGOSSTORE」、「紀伊國屋書店BookWeb」、「Fujisan.co.jp」等からも「働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑vol.5」の電子書籍を配信する予定。

『働く大人のおしゃれヘアカタログ by 美容師名鑑 vol.5』[Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AAF4AW4

パイプドビッツは「働く大人のおしゃれヘアカタログby美容師名鑑vol.5」の電子書籍を配信開始

>>パイプドビッツのMedia-IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:59 | 新製品&新技術NOW

日本エンタープライズは無料デコメール配布のトルカサービス「デコデコ★プレゼント」の提供を開始

■spモード向けトルカサービスで、デコメールコンテンツの参入は同社が初めて

新製品&新技術NOW 日本エンタープライズ<4829>(東2)は、11月19日(月)よりスマートフォン向け無料デコメール配布のトルカサービス「デコデコ★プレゼント」の提供を開始した。

 このサービスは、同社のデコメール総合サイト「デコデコメール」とコンテンツ連携を行っており、無料でダウンロードできるデコメールやサイトの最新情報をトルカで毎週届けるサービス。また、spモード向けトルカサービスにおいて、デコメールコンテンツの参入は同社が初めてとなる。

 今後も、魅力的なモバイルコンテンツの提供に注力する方針。

日本エンタープライズは無料デコメール配布のトルカサービス「デコデコ★プレゼント」の提供を開始

>>日本エンタープライズのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:31 | 新製品&新技術NOW

ミロク情報サービスは「ミロクのかんたん!シリーズ7」を12月7日から発売

■全てのソフトウェアをリニューアルして一斉発売

新製品&新技術NOW ミロク情報サービス<9928>(東1)は21日、個人事業主、小規模企業向けの業務用ソフトウェア「ミロクのかんたん!シリーズ7」を12月7日より発売する。

 「ミロクのかんたん!シリーズ7」は、法人会計・会計・青色申告・給与・販売仕入れの5種の業務ソフトウェアをラインナップしており、全てのソフトウェアをリニューアルして一斉発売する。

 この製品シリーズは、個人事業主や小規模企業における各種業務をより早く正確に遂行することを可能とし、初めての利用者でも分かりやすく、直感的な操作性に優れていることが特徴。

 「ミロクのかんたん!青色申告7」は、ユーザー登録後5年間は追加の費用負担なく、毎年の税制改革にスピーディに対応した最新プログラムを利用できる、業界初の「5年間無料アップデートサービス」を付けた青色申告ソフト。

 ミロク情報サービスは、全国8,400の会計事務所をサポートしている。そのノウハウを活かし、各種法改正・税制改正への迅速な対応はもちろん、継続的な製品機能の改良を行っている。「ミロクあんしん!サポート」では、最新プログラムの提供、電話のサポートサービスを始め、今回、利用客のPCとリモート接続して、ソフトの操作や設定などをサポートするオンラインサポートメニューの拡充など、多彩なサポートメニューを用意している。

「ミロクのかんたん!シリーズ7」を12月7日より発売

>>ミロク情報サービスのMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:22 | 新製品&新技術NOW
2012年11月21日

【トピックス】柴田高社長著、「外科医、正露丸を斬る」を出版

■「何の価値もないように見えるものが見る人によっては『宝の山』にも」
 〜著者の生き方・価値観、そして「アイディアの源泉」に触れる一冊!

新製品&新技術NOW このたび大幸薬品<4574>(東1)の柴田高代表取締役社長が書籍を出版した。タイトルは「外科医、正露丸を斬る」。

 著者、柴田社長は医学博士の肩書きも持つ。2004年、公立病院の外科部長から実家である大幸薬品副社長に就任、正露丸と新しい製薬事業に取り組み、リーマンショックの真っ只中、同社を09年東証二部、翌10年には同一部へ上場させた。

 本書は、著者がダイヤモンド社「KEI」に連載(09年2月から11年12月まで)したエッセイ「外科医のつぶやき」をまとめたものである。

■外科的発想で企業経営に取り組む著者の想い:”等身大の自画像”描く

 内容は、『はじめに』で、「さまざまな課題を持つ患者さんと共に病気と闘い、その後、私は家業を継いだ」と自己紹介し、「経営者になった外科医から見たビジネスの世界」について、外科医時代に経験したおもしろ話、外科医が経営者になったからこそ見えることを語りながら、「一見すると何の価値もないように見えるものが、見る人によっては『宝の山』になることがある。・・・未来を予測しながら山を自分なりに分析し、宝のありかを仮説を立てて可視化し立証しないと宝としての価値は見出せない。・・・日々気づく事実を逃さず検証し、チャンスを生み出す」と、著者の生き方、価値観が語られ、老舗企業の活性化に取り組む著者の「アイディアの源泉」に触れる一冊となっている。

 外科的発想で企業経営に取り組んでいる著者の等身大の自画像が浮かび上がる章立ては、第1章:人間の「生き」「死に」と向きあって、第2章:掘り出し物の二酸化塩素でイノベーション、第3章:医療の現場から学ぶ経営センス、第4章:リスク社会と組織経営、第5章:人類の宝となれ「正露丸」へと進む。

 各章では、「実はこのとき、私はアニキサス症ではないかと疑った後、すぐに正露丸を服用した・・・『正露丸は胃アニキサスに効く』と心の中で口ずさんだ。」

 「多くのガンがウイルスよりもたらされていることを目の当たりにした。”感染症で倒れた仲間への思い”が一つのきっかけとなり、・・・私の使命がはっきりと見えてきた。」等々、外科医時代の経験、正露丸の薬効研究にかける想い、「空気に価値」をもたらすイノベーティブな新製品「クレペリン」開発の秘話など、社長として自社経営にかける想いが詰まっている。

☆出版社:ダイヤモンド社、定価:本体1,400円+税

【トピックス】柴田高社長著、「外科医、正露丸を斬る」を出版

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 21:28 | 新製品&新技術NOW

東京カレンダーウェブサイト『EC機能を搭載』してリニューアルオープン

■目利き「キュレーター」による厳選商品をお取り寄せ

新製品&新技術NOW フューチャーアーキテクト<4722>(東1)のグループ企業・東京カレンダー(株)は、従来月刊誌「東京カレンダー」で高い評価を得ているダイニングを中心としたライフスタイル情報の提供に加え、キュレーター機能、EC機能等多彩な機能を搭載し、2012年11月29日にリニューアルオープンする。

 同サイトは、月刊誌のブランドイメージをそのままに、都会的で、洗練されたウェブサービスを展開、クオリティの高いレストラン検索や会員向けの優待サービス等を提供。また、東京カレンダー編集に加え、特定の商品領域に知見のある各界の目利き(シェフ、ソムリエ、デザイナー等)がキュレーターとして、セレクトした商品を販売していく。

東京カレンダーウェブサイト『EC機能を搭載』してリニューアルオープン

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:27 | 新製品&新技術NOW
2012年11月19日

話題の「シャープ横丁」のスマートフォン版がオープン!

■今まで知らなかったシャープの魅力に出会えるポータルサイト

新製品&新技術NOW 今年5月24日にオープンしたシャープ<6753>(東1)の「シャープ横丁」は、サイト下層に埋もれて目に触れる機会が少なかった商品や特集、キャンペーン、TV−CMなど、シャープに関する今話題の旬な情報へ直結する入り口を一堂に集め話題となった。

 同サイトは訪問者のクリックやSNSへの紹介回数でコンテンツ表示順位が変動する『投票型ランキングシステム』などが特長で、今回、新たに公開するスマートフォン版は、人気のランキングシステムをそのまま踏襲したことに加え、スマートフォンからも見やすく、投票しやすいデザインにした。

 通算得票数ランキングは1週間単位でリセットされ(日曜夜12時)、毎週順位が変わるが、半年間の通算1位は、部屋の空気をきれいにしながら風を送る「プラズマクラスターイオンファン&扇風機」だった。夏の電力不足による「節電意識」と「健康志向」が相俟って大きな注目を集めたようだ。

話題の「シャープ横丁」のスマートフォン版がオープン!

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 21:44 | 新製品&新技術NOW

クリーク・アンド・リバー社 ソーシャルゲーム『爆丸バトル〜伝説の戦士たち〜』の提供を開始

■スマートフォン、フィーチャーフォンに対応

新製品&新技術NOW クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)は、11月16日より、ディー・エヌ・エーが提供する携帯総合ポータルサイト「Mobage」で、ソーシャルゲーム『爆丸バトル〜伝説の戦士たち〜』の提供を開始した。このゲームは、スマートフォン、フィーチャーフォンに対応している。

 ソーシャルゲーム『爆丸バトル〜伝説の戦士たち〜』は、世界80カ国で放映された超人気コンテンツ「爆丸」を基に、同社がオリジナルで企画開発したカードバトルタイプのゲーム。本作は次々モンスターに変形する玉「爆丸」を多く集めて成長させ、自分の手持ちの「爆丸」を強くさせていき、仲間と協力してボスを倒すゲーム内容となっている。「爆丸」はTVアニメや玩具で、小学生を中心にした子供から絶大な人気を得ており、本作は親子で楽しめるソーシャルゲームとなっている。

 同社はこれまで、「ソウルエクシード」「戦レジェンド」等をソーシャルゲームとしてリリースしており、好評であることから、順調に会員数を獲得している。いずれも、レベニューシェアモデルを取り入れた制作・収益方式を構築しており、今後も同様の案件を拡充していくことで、クリエイターに適正な収益を還元し、同社の理念でもある「クリエイターの生涯価値の向上」を目指すとしている。

>>クリーク・アンド・リバー社のMedia−IR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:27 | 新製品&新技術NOW