[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (10/26)日産自動車は「エルグランド」の特別仕様車を発売
記事一覧 (10/21)アップル、21.5インチと27インチのディスプレイを搭載した新しいiMacを発表
記事一覧 (10/02)寿スピリッツは重合ポリフェノール健康機能に注目した新製品発売
記事一覧 (09/03)クリナップは洗面化粧台、新シリーズ「Tiaris」を発売
記事一覧 (08/18)ピックルスコーポレーション 9月1日より「カレーに合うキャベツの甘酢漬」を全国で一斉販売
記事一覧 (06/24)日立ツールは金型・部品加工の高能率エンドミルを開発し発売
記事一覧 (06/22)森下仁丹 ダイエット補助食品「ボディスマート」新発売
記事一覧 (06/15)フジッコ 高齢者向け「ソフトデリ」煮豆シリーズ新発売
記事一覧 (06/02)クリナップは人気の高いコンパクトキッチン「コルティ」を全面リニューアル
記事一覧 (05/07)クリナップ:主力のシステムキッチン「クリンレディ」、6月1日から全面リニューアル新発売
記事一覧 (04/09)松風 歯面コーティング材新発売
記事一覧 (03/17)ロート 膣カンジダ再発治療クリーム新発売  
記事一覧 (03/06)ピックルスコーポレーション 新商品「熟成生キムチ」を3月から発売
記事一覧 (02/23)シスメックス 血球分析装置新モデル発売
記事一覧 (02/11)小林製薬 美容液「ヒフミド<ストレッチアイケア>」新発売
記事一覧 (01/27)日本フォームサービスは長周期地震動対応のパレットラック免震スライダー販売開始
記事一覧 (01/15)クリナップが小さな子供との入浴を考えた初めてのバスルーム発売
記事一覧 (12/17)アスカネットがオリジナル写真集製作サービス『MyBook』に新方式
記事一覧 (12/16)シスメックス 国内初のニワトリ用インフルエンザ迅速診断キット発売
記事一覧 (12/13)ナカバヤシ ショッピングサイト「フエルモール」オープン
2009年10月26日

日産自動車は「エルグランド」の特別仕様車を発売

日産自動車は「エルグランド」の特別仕様車を発売 日産自動車<7201>(東1)は、「エルグランド」の特別仕様車「ハイウェイスターブラックレザーナビエディション V」を、10月26日より全国一斉に発売すると発表した。

 今回発売する特別仕様車は、人気グレードの「ハイウェイスターブラックレザーナビエディション」をベースに、専用ギャザーと専用ダブルステッチをあしらった本革シートの「スペシャルレザーシート」に変更しながらも、低価格で提供。また、今回の特別仕様車の発売とあわせ、250Vにフロントフォグランプを標準装備したほか、250V、350X、350XLのヘッドランプインナーレンズの色味を変更するなど、全グレードの仕様装備も見直しを行った。(写真=250ハイウェイスターブラックレザーナビエディション V <特別塗装色>)
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:51 | 新製品&新技術NOW
2009年10月21日

アップル、21.5インチと27インチのディスプレイを搭載した新しいiMacを発表

■世界初のマルチタッチマウス、Magic Mouseも同時発表

アップル、21.5インチと27インチのディスプレイを搭載した新しいiMacを発表 21日アップルは、継ぎ目のないオールアルミニウム製の筐体の端までガラスで覆う、明るいLEDバックライト方式の21.5インチおよび27インチのワイドスクリーンディスプレイを搭載した、まったく新しい「iMacR(アイマック)」を発表した。(http://www.apple.com/jp/
 新しいiMacは、3.06GHzから始まるIntel Core 2 Duoや、Core i5 および i7 クアッドコアプロセッサを搭載して最大2倍の性能を実現するなど、これまでで最も速いiMacとなっている。また、iMacにはワイヤレスキーボードと、まったく新しくなったワイヤレスのMagic Mouseが付属している。
 Magic Mouseは、AppleがiPhoneR、iPod touchRそしてMacRのノートブックトラックパッドで初めて採用したMulti−Touch(マルチタッチ)テクノロジーを採用した、世界初のマウス。
 ディスプレイは、縦横比16:9の美しいLEDバックライトディスプレイを特長とし、21.5インチのiMacは高解像度1920×1080ピクセルのディスプレイを搭載しており、27インチは、これまでの24インチモデルと比べて60%も多くのピクセルを表示する、美しい2560×1440ピクセルのディスプレイを搭載している。両ディスプレイともIPSテクノロジーを使い、178度の超ワイドな視野角で隅々まで変わらない色を実現した。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:59 | 新製品&新技術NOW
2009年10月02日

寿スピリッツは重合ポリフェノール健康機能に注目した新製品発売

■「栃の実茶」紙製飲料缶10月3日新発売

「栃の実茶」紙製飲料缶10月3日新発売 寿スピリッツ<2222>(JQ)は、生活習慣病予防を目的とした健康茶「栃の実茶」の紙製飲料缶(カートカン)を、直営小売店舗『お菓子の壽城』(鳥取県米子市)及び通信販売で10月3日から発売する。
 同社では既に、本年2月より煮出しパック形態の「栃の実茶」販売しているが、より手軽に利用できるよう紙製飲料缶(カートカン)を開発し発売するもの。また、今回の新形態での販売を機会に栃の実茶の配合を見直し、健康成分の重合ポリフェノール濃度を、従来品の2倍にした。
 カートカンは、製材時にでる端材、木くずを使用した質の高い紙を使い、あわせて森林資源の有効活用を図っている。

【商品概要】
 商品名:栃の実茶、商品形態:1本単位及び30本ケース入り、商品重量:125グラム、販売価格160円(税込み)。
 商品特徴:栃の実重合ポリフェノールを19ミリグラム配合し、焙煎した小豆と栃の実をブレンドし香ばしく、飲みやすいノンカロリー、ノンカフェインの健康茶。
 成分分析表(1本125グラム当たり):エネルギー0カロリー、たんぱく質・脂質・炭水化物・カフェイン0グラム、ナトリウム0ミリグラム。

 同社は、栃の実をとち餅など製菓材として利用してきたが、生活習慣病が社会問題化したことから、古くから「不老長寿の実」との伝えられている栃の実に注目し、島根大学生物資源科学部、鳥取大学大学院連合並びに島根県産業技術センターと協力し、「栃の実」成分の生活習慣病への予防効果をテーマに研究を進めてきた。また、鳥取県産業技術センターとは栃の実抽出物の安全性評価を行い、その結果、栃の実の皮に多量に含まれている重合ポリフェノールの機能として、(1)α−アミラーゼ、α−グルゴシダーゼなどの糖質分解酵素の働きをおさえること、(2)リパーゼ(脂肪分解酵素)の働きを抑え、脂肪の吸収を押さえること、(3)強い抗酸化力を持つこと等を確認し糖分・脂肪分の吸収を抑える健康食品素材として有効であることを明らかにした。

 この研究成果は、農芸化学会で口頭発表、アメリカ化学会Journal of agricultural and Food Chemistry,その他国内の関係学会誌に発表している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:02 | 新製品&新技術NOW
2009年09月03日

クリナップは洗面化粧台、新シリーズ「Tiaris」を発売

クリナップは洗面化粧台、新シリーズ「Tiaris」を発売 クリナップ<7955>(東1)は、中級価格帯の洗面化粧台の新シリーズ「Tiaris[ティアリス]」を9月1日に発売した。
 新発売の洗面台は、新素材「アクリストンクオーツ」(人工大理石)をカウンターに用いたのに加え、洗面ボールを片側に寄せカウンターのスペースを広げ、すっきりと片づく洗面空間を演出した。
 アクリストンクオーツは水晶のような透明感と深みがあり、変色変質しにくい高品質のもので、カラーは異なる印象を与える3タイプで、天然石のような奥行きのある模様を表現している。
 機能面では、これまでセンターにあった洗面ボールを片側に寄せたことで、カウンターに作業用の広いスペースをつくり、化粧品などの小物やタオルなどが置ける便利なスペースを創った。また、キャビネットは内部を左右に分け、分割式引き出しを用意したので、道具入れやチェストのように使えるオールインワン収納のスペースとなっている。内部が仕切られているので、タオルや化粧品などの小物と掃除道具を分けて収納でき、洗面化粧台の前で自然な位置に立ったまま、物の出し入れができる。
 「しまえる洗濯カゴ」脱いだ服も洗濯カゴに入れて扉を閉じればサニタリールーム全体がスッキリ。カゴは取り外して持ち運びできる。

 【キャビネット】「引き出し型」「オールスライド型」「ランドリー型」「ステップコンテナ型」の4タイプ。
 【間口サイズ】:90cm、100cm、120cmの3サイズ。
 【カラー】ミラー:全3カラー、カウンター:全3カラー、扉:全7カラー。
 【価格】間口90cmの場合:引き出しタイプ¥245,000〜(税込み:¥257,250〜)オールスライドタイプ¥275,000〜(税込み:¥288,750〜)ランドリータイプ¥275,000〜(税込み:¥288,750〜)ステップコンテナタイプ¥315,000〜(税込み:¥330,750〜)。

>>クリナップのIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:58 | 新製品&新技術NOW
2009年08月18日

ピックルスコーポレーション 9月1日より「カレーに合うキャベツの甘酢漬」を全国で一斉販売

カレーに合うキャベツの甘酢漬 漬物業界のリーディングカンパニーであるピックルスコーポレーション<2925>(JQ)は、9月1日より「カレーに合うキャベツの甘酢漬」を全国で一斉販売する。
 不況の影響で、内食が増加しているが、それに伴いカレーライスの需要も増加していることから、同社では、カレーライスの付け合わせとして、キャベツの甘酢漬を開発した。
 国産キャベツを使用し、保存料、合成着色料を一切使用していない健康食品であり、キャベツ独特のシャキシャキ感が楽しめる。
 カレーライスの代表的な付け合わせとして、福神漬け、らっきょう等があるが、これまでには無いキャベツを使った甘酢漬であることから、新境地を開拓する商品といえる。
 同社は、全国のセブン&イレブンに浅漬けを提供すると共に業績と営業エリアを拡大してきた。現在では、セブン&イレブンだけでなく地元の量販店、スーパーストアー等にも販路を拡大したことで、業界でトップの企業となっている。

>>ピックルスコーポレーションのIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:42 | 新製品&新技術NOW
2009年06月24日

日立ツールは金型・部品加工の高能率エンドミルを開発し発売

■初年度5億円を見込む

日立ツールホームページ 総合工具メーカーの日立ツール<5963>(東1)は、高加工能率エンドミル『エポックミルシリーズ』を開発し発売を開始した。今回発売するのは金型加工用、部品加工用ともにシャンク径6ミリ〜12ミリの4枚刃・スクエア・ロングシャンク各4種類。今後、スクエアタイプの他ラジアルタイプ、同ペンシルネックなど8月、9月と順次発売する予定。
高加工能率エンドミル『エポックミルシリーズ』 新発売したエンドミルの特長を見ると、各刃の刃幅は等分だが切削量が不均一なアンイコールフェーズで高速回転のため発生する振動が抑えられ、中心付近はチップポケットを小さくして剛性を高め、外周付近は逆に大きくし切りくず排出性を高めた二段ギッシュ形状刃型で、高能率な横・縦送りを実現した。
 加工に際しては、高速回転でのポケット加工などの溝切削、さらに、傾斜切削・等高線状態から往復倣い加工でスムーズな丸みを実現するなど複雑な三次元加工を可能にし、コーティングも新THコーティングを施し耐熱性を向上させた。
 同社では、今回のシリーズは驚異の加工能率で、導入企業に利益で貢献できると自信を深めている。国内向けはもちろん、同社業績にとって底堅い動きが続くユーロ圏をはじめ海外向け販売に積極的に取り組み、初年度5億円以上の売上高が期待できると見込んでいる。
 株価は戻り高値939円(6/15)をつけたが、このところ調整場面にある。本日は843円(前日比13円安)で寄ったが、現在829円(9:47現在)となっている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:57 | 新製品&新技術NOW
2009年06月22日

森下仁丹 ダイエット補助食品「ボディスマート」新発売

森下仁丹ホームページ 森下仁丹<4524>(東大2)は、ローズヒップポリフェノール(ティリロサイド)含有エキスに加えて、L-カルニチン、シトラスエキスを配合したダイエット補助食品「ボディスマート」を、全国の主要コンビニエンスストアやドラッグストアを中心に、2009年7月13日(金)より発売することを発表した。
 近年、消費者の健康意識への高まりを受けて、健康製品市場の拡大が続いており、2003年より京都薬科大学と共同研究を着手し、2008年12月に関連特許(特許第4229942号)を取得したローズヒップの抽出物に含まれる「ローズヒップポリフェノール(ティリロサイド)」の成分を生かした補助食品として今回、発売の運びとなった。因みに日本コカ・コーラ梶i東京都渋谷区)は、この森下仁丹の特許素材を採用したヘルシーダイエット茶「ラブボディ スマートダイエット」を開発、こちらも同時に発売する予定。
 パッケージは、「ラブボディスマートダイエット」とデザインを統一し、7日分・42粒入り。今回、同社と日本コカ・コーラ社の両製品を同日発売とすることで、店頭での製品訴求や啓発活動などにおいてシナジー効果を高めていく方針。早急な収益への貢献が期待される。

>>森下仁丹のIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:07 | 新製品&新技術NOW
2009年06月15日

フジッコ 高齢者向け「ソフトデリ」煮豆シリーズ新発売

フジッコのHP フジッコ<2908>(東大1)は高齢者の摂食機能に対応する高齢者ソフト食、「ソフトデリ」煮豆シリーズを今年6月より発売することを発表した。
 すでに昨年4月より漬物シリーズを発売しており、高齢者に好評を得たことから、今回、同社の代表的商品ともいえる「豆」分野へのメニュー拡大に踏み切ったものである。
 「やさい豆」・「きんとき」の2種類で、内容量500g、140gを業務用と通販・宅配用向けに発売する。一般高齢者を消費・購買ターゲットとしていることから、「キザミ食」の高齢者にも、刻まずに食べることを可能としているほか、「やさい豆」は予め、皮を取り除いてある点が特徴。「きんとき」も皮が口に残りにくいよう工夫されている。
 日本の高齢化社会は急速に進行、2030年には全人口に占める65歳以上の割合は約30%に達するといわれており、今後の高齢者市場拡大に向けた商品開発を積極化させることで収益拡大につなげていきたいところ。

 【株価診断】 本日終値は前日比8円高の1126円。ここ最近は狭いレンジでの小動きに終始しているが、今期予想PERは20倍強と1部銘柄としては割安水準。景気の底入れ感が見え始めており、個人消費の回復傾向が鮮明になれば、食品銘柄として比較的早く業績にも明るい展望が見られる可能性が高い。
 配当利回りも約2.5%あり、今のうちに仕込んでおくのも悪くないか。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:39 | 新製品&新技術NOW
2009年06月02日

クリナップは人気の高いコンパクトキッチン「コルティ」を全面リニューアル

■アーバンライフに最適キッチン:6月1日より発売!

クリナップホームページ クリナップ<7955>(東1)は、10歳代から30歳代世代が入居することの多いアパート・マンションなど、アーバンライフ向けシステムキッチンとして人気の高いコンパクトキッチン「コルティ」を全面的にリニューアル、6月1日から発売開始した。

 同社は、ステータスブランド「S.S.」シリーズに昨年5月から消費者が求めやすい価格帯の「ライトパッケージ」を品揃えするなど、次々と主力商品の品揃え強化を図っている。
 その一環でもあるコルティのリニューアルでは、創業60周年を迎えた同社の新しいブランドステートメント、「キッチンから、笑顔をつくろう」を具体化、「小さくても、うれしい」をコンセプトに、利用者世代のインテリアやデザインへのこだわりを重視、アイテムに「人工大理石ワークトップ」「ライン取手」を採用した。

新コルティ【新コルティの主な特長】コンパクトながら、基本的な使い勝手や性能を、"ギュッ"と詰めこんだキッチン仕様が目立つ。主な特長は、@ワークトップに人工大理石を使用、Aキッチンを凸凹がなく、美しくシャープで空間を広く演出するライン取手を採用、B造作壁を全面に造らずバックパネルのみで、人気の対面キッチンを創造、Cコンパクトボックス型の鏡付き吊戸棚の4点にある。

【空間にマッチし、使いやすい性能にこだわった3タイプ概要と価格】
 パッケージプラン価格※吊戸棚は高さ50cm(税込み)
 @ベーシックタイプ:シンプルな開き扉収納とビルトインコンロ(2)を標準装備、間口:120cm〜210cmまで6種類。(価格308,490円〜)
 A足元収納タイプ:足元収納部分の有効高さ19cmで収納量アップ、2コンロ。
間口:120cm〜210cmまで6種類。(価格367,920円〜)
 Bフリーコンロタイプ:価格とメンテナンス性を重視、コンロは取替え容易分離型。間口:165cm〜210cmまで4種類。(価格227,850円〜)

>>クリナップのIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:09 | 新製品&新技術NOW
2009年05月07日

クリナップ:主力のシステムキッチン「クリンレディ」、6月1日から全面リニューアル新発売

クリナップホームページ クリナップ<7955>(東1)は、主力商品であるシステムキッチン「クリンレディ」を6月1日から全面リニューアルし新発売する。
 同社は今年創業60周年を向かえ、新しいブランド・メッセージ「キッチンから笑顔をつくろう」に沿った、キッチン専業メーカーとしてのこだわりを新クリンレディに凝縮させている。
クリナップ 新クリンレディの特徴は、「うきうき お料理」のための2つの新機能、ホワイトキッチンのデザイン性を高めた「うきうき デザイン」のための2つの新機能、そして「ラク楽 お手入れ」、「ラク楽 お片づけ」のための機能の充実それぞれ2つを取り入れるなど、全面的なリニューアルとなった。
 それでは、リニューアルされた新クリンレディの姿を以下にご紹介しよう。

「うきうき お料理」のための2つの新機能
 うきうき、お料理のための新機能とは、キッチンに立ったままの自然な姿勢で楽に手が届くエリアを「届きますエリア」と見立てて収納と使いやすさを考えた新機能のことだ。業界で初の「うきうきポケット」(標準装備)と、吊り戸棚の下から「届きますエリア」に降りてくる「アイエリアボックス」が新しい機能だ。
「うきうきポケット」は、キッチンの扉を引くと同時に、引き出しの手前に並んだポケットが自動的に手の届くエリアにせり上がり、おたまや包丁、調味料やラップなど、料理の際によく使う収納物が、手に取りやすい高さで取り出せる仕組み。扉を閉めると自動的に下がって収納されるスグレモノ。
「アイエリアボックス」は、調理の際使用頻度の高い調味料やキッチンペーパーなどが収納でき調理器具の水切りや食材の一時置きなどとして便利。使用しないときは吊戸棚の下にしまえる。
続きを読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:45 | 新製品&新技術NOW
2009年04月09日

松風 歯面コーティング材新発売

松風のホームページ 歯科材料・装置の松風<7979>(東大2)は本日、「歯を白く美しく見せる」ための審美治療ツールとなる歯面コーティング材「ビューティコート」を翌日、4月10日に新発売することを発表した。
 近年、人々の「美」に対する意識は高まっており、歯科材料メーカーには審美性の高い材料の開発が求められていることから、今回の開発・販売に至った。この「ビューティコート」の特徴は、虫歯治療で使用される材料をベースに開発した光重合型レジンを歯の表面にコーティングするため、歯を削ったり、漂白せずに白く美しい歯を手に入れることを可能にした点が強み。また8種類のカラーバリエーションを取り揃えたことで、それぞれの患者に合った色調に仕上げることも可能となっている。さらに同社が独自に開発したS-PRGフィラーの配合により、材料自体が口腔内で持続的にフッ素の放出と取り込みを繰り返すことで、処置後1〜3ヵ月程度持続する長期保持効果が高い点も魅力の高い製品となっている。
 この新発売により、同製品の年間売上高は1億円と見込んでおり、収益の貢献が期待される。

 【株価診断】 今通期の減益見込みを嫌気し、株価は昨日、年初来安値となる665円まで下げ、本日も安値670円と下値を探る展開。終値は前日比10円高の680円で引けたが、底値圏であることに変わりはない。
 しかし売上高自体は前期比12.9%増の増収を見込むほか、株価の下落で今期予想PERは12倍を切る割安水準である。今回のリリースを好感し、700円の大台を回復出来るか、要注目である。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:11 | 新製品&新技術NOW
2009年03月17日

ロート 膣カンジダ再発治療クリーム新発売  

新製品NOW ロート製薬<4527>(東大1)は、膣カンジダの再発治療薬分野において、OTC医薬品の新市場を創出した『メンソレータム フレディCC』シリーズの一つとして、『メンソレータム フレディCCクリーム』を今月19日から、全国の薬局で新発売することを発表した。
ロートフレディクリーム.jpg 『メンソレータム フレディCCクリーム』は医療用成分を医療用と同濃度配合したスイッチOTC薬で、膣カンジダの再発による我慢できない、つらいかゆみを効果的に鎮めることを目的としたものであり、本品の発売で、「フレディCC」シリーズは膣内に留まって元から治療する「メンソレータム フレディCC膣錠」と、かゆみなどの外陰部の症状を鎮める「メンソレータムフレディCCクリーム」の2品になった。
 膣カンジダは膣内にカンジダ菌が増殖し発症するため、膣内のカンジダ菌を殺菌する膣剤の使用が大切であることから、すでに昨年4月より発売されている「メンソレータム フレディCC膣錠」との併用が増加することが見込まれ、収益への貢献が期待される。

 【株価診断】 昨日16日には、安値917円と昨年来安値を更新、本日は前引けで932円と反発しているものの、底値圏であることに変わりはない。
 一方で今月末権利確定で株主優待も控えており、1円増配も予定していることから、権利取り狙いの投資家は今が仕込みのチャンスと言えよう。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:53 | 新製品&新技術NOW
2009年03月06日

ピックルスコーポレーション 新商品「熟成生キムチ」を3月から発売

新製品NOW 漬物業界トップのピックルスコーポレーション<2925>(JQ)は、ヤフーブログのランキング上位の常連となっている料理研究家の相田幸二氏との第2回目の共同開発商品「熟成生キムチ」を3月から新発売。
熟生キムチ 今回発表した「熟成キムチ」は、相田氏との第1回共同開発商品である「こうちゃんの幸せキムチ」のコンセプトを残しつつ、より安価な価格帯での販売を目指し改良している。
 原料となる白菜は全て国産であり、自然な乳酸発酵が特徴。乳酸発酵が進むと酸味が強くなるため、賞味期限間近になると本格的な発酵キムチになる。
 更に、パッケージにQRコード添付し、キムチを使ったレシピを紹介している。

>>ピックルスコーポレーションのIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 14:58 | 新製品&新技術NOW
2009年02月23日

シスメックス 血球分析装置新モデル発売

新製品NOW シスメックス<6869>(東大1)は本日、主に中規模病院向けに、多項目自動血球分析装置であるXTシリーズの新モデル「XT−4000i 」を発売することを発表した。
シスメックス新製品.jpg このたび発売する「XT−4000i 」は、これまでのXTシリーズより処理能力を25%アップし、従来はオプションであった幼若細胞の検出機能を標準搭載した。また多項目自動血球分析装置の最上位機種である「XE−5000」の機能を継承し、脳脊髄液・胸水等の体液中の血球解析機能も備えたことで、各患者のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上や医療の標準化、医療費の適正化に貢献することが期待される。
 日本・欧州ではこの2月に発売を開始し、その他地域でも3月より順次発売開始予定。

【株価診断】 今月12日につけた年初来安値2530円を底に株価は徐々に切り返してきている。本日終値は前日比75円高の2870円。それでも今期予想PERは約22倍と1部銘柄としては非常に割安水準。今期の減益を嫌気しているのが主因だが、来期持ち直しが期待されており、今のうちに押し目買いを狙っておきたいところ。

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:50 | 新製品&新技術NOW
2009年02月11日

小林製薬 美容液「ヒフミド<ストレッチアイケア>」新発売

新製品NOW 小林製薬<4967>(東大1)は今月6日、肌のバリア機能を高める「天然型セラミドII(バリア成分・保湿成分)」に加え、肌にハリを与える「ストレッチ成分(保湿成分)」を配合した目もと用美容液「ヒフミド<ストレッチアイケア>」を新発売した。
小林製薬.jpg 肌には、水分の蒸発を防ぐバリア機能と水分保持機能があるが、加齢とともに、バリア機能の主役を成している保湿成分セラミドが不足するため、肌は潤いを失い、乾燥しやすくなっていくことが分かっている。そして肌が乾燥すると、肌の衰えを感じやすい目もとに特にハリがなくなってくる傾向にある。同社の生活者調査でも、7割近くが目もとについて「たるみ」「ハリ・弾力のなさ」を気にしていることが判明している。
 そこでセラミドをたくさん結合させたセラミドポリマー「ストレッチ成分」により、肌にハリを与え、さらに「天然型セラミドII」配合で肌のバリア機能を高め、肌に潤いを与えながら、ふっくらとしたハリのある目もとへと導くことを目的に本製品の発売に至った。
 目もとに年齢を感じる人や、目もとの乾燥や肌荒れが気になる人にかなった製品である。15g税込で8400円。

>>小林製薬のオンラインショップはこちら

 因みに同社は今月2日に3Q決算を発表、主力分野の一つである口腔衛生品や衛生雑貨品、通販(オンラインショップ)を通した栄養補助食品などが好調推移。「個人目線」な製品展開、経営展開には定評がある。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:05 | 新製品&新技術NOW
2009年01月27日

日本フォームサービスは長周期地震動対応のパレットラック免震スライダー販売開始

新製品NOWBCP/BCM対策に画期的装置

 日本フォームサービス<7869>(JQ)は、大型パレットラック用の免震装置である「免震スライダー(Foviceアイソレーターシリーズ)(=写真)」をこのほど発売した。
免震スライダー この免震スライダーは大型パレットラック脚部に設置し、大きな揺れが生じた際、衝撃を吸収しパレットラックの積荷が落下するリスクを減らす装置。販売台数は今9月期中に400台の販売を目指している。
 地震の揺れが伝わると地震に合わせて同装置が前後10cmスライドして衝撃を吸収し、免震の役割を果たす性能がある。特に最近重要視されてきた長周期地震動(注参照)に対しても、同AC156波減衰試験に合格した製品であり、マグニチュード6.9より25%強い揺れに耐えられるよう設計されており、3.4トン以上の荷重(パレットラックの自重含む)がかかることにより免震スライダーの性能が発揮される。
日本フォームサービスのホームページ 設置に当たっては、新設だけでなく既設の荷物搭載状態のラックへも設置でき、工期短縮、低コストで地震対策ができる利便性がある。
 これまで4〜5メートルの高い大型パレットラックに専用の固定式免震装置は開発されていなかった上に、長周期地震動への備えは考慮されていなかっただけに、この装置は大型倉庫、各種製造工場、パレット製造工場などのBCPおよびBCM対策として画期的な装置として注目されている。
 同製品は、米国Ridg−U−Rak社(イリノイ州)が開発した特許取得製品であるが、日本フォームサービスは同社とアジアでの製造販売ライセンス契約を結び、昨年12月から生産を開始している。

(注)長周期地震動とは:地震発生時に通常の地震とは異なる、数十秒周期でゆれる振動のこと。「新潟県中越沖地震」(M6.8)は長周期地震波に該当する。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:31 | 新製品&新技術NOW
2009年01月15日

クリナップが小さな子供との入浴を考えた初めてのバスルーム発売

クリナップホームページ「hairo(はいろ)」3月発売!

 クリナップ<7955>(東1)は、小さな子供(幼児から小学校低学年)との入浴を中心に考えた初めてのシステムバスルーム「hairo(はいろ)」を今年3月に販売、子育て家庭にトータルサポートコンセプト「With Smiles Cycle] を提案する。
 この新商品は、同社が小学生未満の子供を持つ父母1000人に実施した「生活感アンケート」と「おふろアンケート」の結果をもとに、子育て家庭の悩みを一挙に解消し、親子が安心して入浴できるよう、浴室に入る瞬間から出るまでの全ての入浴シーンで笑顔が生まれるという画期的商品。

【アンケート結果に見る子育て家庭の悩み】
@「洗い場で子供がすべる、すべりそうで心配」(63%)、A「子供から目が離せない」(62%)、B「収納が少ない」(56%)、「おもちゃが片付かない」(48%)、C「浴槽で子供がすべる、すべりそうで心配」(62%)、「ゆっくり話ができる場所」(69%)、D「体を拭くとき子供が冷える」(86%)、「子供の体を拭くとき自分も冷える」(86%)に集約できたという。

【クリナップからの提案】
hairo(はいろ)@「足ピタフロア」(濡れても滑りにくいフロアなので、バランスを崩しやすい子供の転倒を防ぎ安心)、A「フリーテーブル」(従来の壁向きのカウンターでは子供の様子が見えず、自分を洗っている間心配で慌てて洗うことになるが、洗い場で向き合得るフリーテーブルなら安心できるし、親子のおしゃべりも弾む)、B「フリーパネル」(フリートレー・ワイヤーラック・フリーミラーを増やして移動できるフリーパネルなら、家族構成にあわせ、好きな場所にスッキリ収納できる)、C「ストレート浴槽」(洗い場と同じ足ピタパターンを浴槽底面につけたストレート浴槽なら子供を抱えたまま浴槽がまたげ、滑らないので安心)、D「浴室まるごと保温」(断熱性が高い保温材で浴室まるごと包んみ保温効果を高める。さらに、ワイヤーラックにバスタオルを置けば温かい浴室で体を拭ける。)など、父母の悩みを一掃する五つの機能を導入したシステムバスルーム。

【サイズと価格(税別)】
1621型(1.25坪)1,000,000円〜
1616型(1坪) 798,000円〜
1216型(0.75坪)717,000円〜

>>クリナップのIR企業情報
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:08 | 新製品&新技術NOW
2008年12月17日

アスカネットがオリジナル写真集製作サービス『MyBook』に新方式

新製品NOWアップロードのみの簡単操作
ハイセンスな写真集が作れる
『かんたんMyBook』登場


 デジタルフォトサービス大手のアスカネット<2438>(東マ)は、アスカネットの提供するオリジナル写真集製作サービス『MyBook』において、もっと簡単に写真集を製作できるWEBアプリケーション『かんたんMyBook』を追加する。『かんたんMyBook』では、WEBアプリケーションで、“誰でも簡単にハイセンスな写真集作り“ができるソリューションを提供する。デザインテーマは27種類で、テーマデザインにも、写真を大きく配置する「デザイン重視」、多くの写真を配置しコストを抑える「コスト重視」の2種を用意している。
かんたんMyBookEditor
■『かんたんMyBookEditor』の特徴
@ 写真集に使いたい写真を、かんたんMyBookEditor でアップロード
A アップロードした写真が自動でレイアウトされる
B 27 種類のデザイナーズテンプレートからお好みのテーマを選ぶ
C デザイン決定後、注文ボタンで注文完了

>>アスカネットのIR企業情報

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:26 | 新製品&新技術NOW
2008年12月16日

シスメックス 国内初のニワトリ用インフルエンザ迅速診断キット発売

新製品NOW シスメックス<6869>(東大1)は15日、国内では初めてとなるニワトリ用インフルエンザ迅速診断キット「ポクテム トリインフルエンザ」を来年1月より販売することを発表した。
081215_poctemシスメックス.jpg 従来は、養鶏場でインフルエンザ感染が疑われるニワトリが発生した場合に行われるウイルス分離検査及び血清抗体検査に、長時間と場所の限定を余儀なくされてきた。
 しかし同製品は、農林水産省より製造販売承認を取得した国内初のニワトリ用インフルエンザ迅速診断キットであり、病院や診療所などで実績のあるヒト用のインフルエンザ迅速診断キット「ポクテム インフルエンザA/B」の技術を応用することで、ニワトリへの鳥インフルエンザウイルス感染を約15分で簡易診断することが可能となる。 
 今期末及び来期に向けて同社の業績への貢献が期待される。

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:10 | 新製品&新技術NOW
2008年12月13日

ナカバヤシ ショッピングサイト「フエルモール」オープン

新製品NOW ナカバヤシ<7987>(東大1)は、定番外商品など顧客が手に入れにくい商品のスムーズな販売を目指し、メーカー参加型のオンラインショッピングサイト「フエルモール」を2008年12月15日午前10時よりオープンすることを発表した。
 これと同時に各グループ会社が持つサイトを集約し、顧客情報の共有、広告戦略などの効率化を図り、多様なサービス提供を目指す。
フエルモール 「フエルモール(=写真)」は、参加企業がナカバヤシに販売を委託し、モール内に自社サイトを持つことで、出品希望の商品を販売出来るようにする。ナカバヤシはECサイト作成、メンテナンス・決済処理などを受け持ち、参加企業は問い合わせ・出荷業務を担う形態となる。これにより少ない負担でモールへの出店が可能となる点が大きなメリットである。
 注文情報、問い合わせ内容は、WEB上で両者が情報共有を行い、ポイント共有等、業務の効率化とリピーター確保を図る。初期参加企業は、ナカバヤシグループ5社を含む全8社。今後はナカバヤシグループ、文具、事務機器などの品揃えにこだわらず協力企業と共に幅広い品揃えを目指す。

【株価診断】 10月末に2番底を付けた後、徐々にではあるが株価は切り返し、12日終値は日経平均が5%強下落する中で、前日比3円高の179円で引けた。変わらずを含み終値ベースで8日連続の上げ相場となっている。
 今3月期は売上高が前期比1.3%増、営業利益は同37.9%増、最終利益は同58.5%増を見込み、好調推移。一方で配当利回りは12日終値(179円)換算で3.35%とインカム銘柄としても魅力が高い。3月末権利確定で株主優待も実施しており、200円の大台乗せも視野に入る中、押し目買いを狙っていきたいところ。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 07:37 | 新製品&新技術NOW