スマートフォン解析
[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (10/04)キーコーヒー:秋のサンクスキャンペーン「コーヒー飲んで当てよう!」
記事一覧 (10/04)サンコーテクノは、無機系注入方式カートリッジ型の『サイズミックエコフィラー』を開発し、10月より本格発売
記事一覧 (10/04)ワイヤレスゲートが産業用の「IoT」向けに高速・高セキュリティ通信を提供する新事業
記事一覧 (09/27)クリナップ:未来型のコンセプトキッチンを国内初公開!
記事一覧 (09/27)ケンコーマヨネーズは「サラダのプロがつくった お酒によく合う 鮭ポテトサラダ」を10月1日より発売
記事一覧 (09/26)キーコーヒー:「氷温熟成 珈琲」・王子駅前でが楽しめる
記事一覧 (09/24)キーコーヒー:「コーヒーの日」工場直送チャリティーセール開催(9/30)
記事一覧 (09/15)パイプドHDの子会社、パイプドビッツは10月26日より「スパイラル(R)」の新バージョン1.12をリリース
記事一覧 (09/15)総合映画情報サイト「映画.com」の月間ページビュー数が累計1億PVを突破!
記事一覧 (09/13)パナソニックがLEDシーリングライト「広島東洋カープ」2016年記念モデルを発売
記事一覧 (09/13)キーコーヒー:おいしいコーヒーの店『KEY COFFEE Club』第3号店
記事一覧 (09/12)トヨタは本社工場内に定置式の純水素燃料電池を活用したゼロエミッションビルを建設
記事一覧 (09/09)イーブックイニシアティブジャパンは「日活ロマンポルノ」をマンガで独占先行販売
記事一覧 (09/08)モバイルファクトリーは京都市交通局と連携企画を実施
記事一覧 (09/07)11月17(木)ボージョレ ヌーヴォー解禁!セブン&アイはGACKT氏とのコラボ企画実施
記事一覧 (09/07)モバイルファクトリーは「スタメロ−スタンプ&メロディとり放題」を9月5日(月)よりAndroid向けにサービスを開始
記事一覧 (09/06)ミロク情報サービスはBtoBクラウドプラットフォーム『bizsky』を構築
記事一覧 (09/06)クリナップ:若年層のストック住宅もターゲットに
記事一覧 (09/05)スターティアはARを活用したAED使い方動画付のオリジナルキーホルダーを提供開始
記事一覧 (08/29)ピックルスコーポレーションは鰹だしのきいた白菜漬・ゆず大根・長芋漬の3品を9月1日より新発売
2016年10月04日

キーコーヒー:秋のサンクスキャンペーン「コーヒー飲んで当てよう!」

■“KEY’S CAFE”初の開催、10月いっぱい!全国39店で

 キーコーヒー<2594>(東1)は、同社が提案するパッケージカフェ「KEY’S CAFE(キーズカフェ)」の全国ショップ39店で、「ル・クルーゼティーポット&マグセット」や「プレーンマフィンproduced by ALMOND」などが抽選で当たる「秋のサンクスキャンペーン」を10月1日(土)から31日(月)までの1ヶ月間開催している。

k11.jpg

【キャンペーン概要】
キャンペーン名:コーヒーを飲んで当てよう!秋のサンクスキャンペーン
実施店舗:KEY’S CAFE 39店舗 ※西武岡崎店、京都八坂の塔店は対象外
(URL:http://www.keycoffee.co.jp/store/keyscafe.html
実施期間:2016年10月1日(土)〜31日(月)
応募方法:1.期間中、対象店舗にて飲食500円(税込)以上の利用者に応募券を1枚進呈。2.スマートフォン向けアプリ「キーコーヒーファンクラブ」のニュース内、応募ページで応募券のシリアルコード、必要事項を入力したら応募完了。
景品:A賞/ル・クルーゼティーポット&ペアマグセット50名、B賞/プレーンマフィンproduced by ALMOND6個セット100名、C賞/クオカード500円分200名。当選発表:賞品の発送をもって発表にかえる。

■“カフェ ショップ開業”の夢実現へ〜パッケージカフェ「キーズカフェ」が支援

k112.jpg

 コーヒーファンの増加とともに、全国各地でコーヒーショップの開業を考える人たちが増えている。キーズカフェはこうした人たちの夢実現へ、キーコーヒーが提供する開業支援するパッケージカフェである。

 開業支援の特徴は、1)こだわりの氷温熟成珈琲を丁寧にネルドリップで抽出し、カジュアルでありながらも本格的な味わいの提供、2)店舗デザインから必要機器、メニューやカップに至るまでパッケージ化して提供、3)店舗は5坪程度の小スペースから大型施設のテナントまで、さまざまな立地条件にも適応する、などにある。
 「キーズカフェ」はフランチャイズビジネスではないため、加盟金・ロイヤルティーは不要であり、開業者にとってはコスト負担が軽くメリットがある。
(URL: http://www.keycoffee.co.jp/keyscafe
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 20:56 | 新製品&新技術NOW

サンコーテクノは、無機系注入方式カートリッジ型の『サイズミックエコフィラー』を開発し、10月より本格発売

■作業環境に配慮された製品として注目が高まっており、今後需要は拡大していくものと想定

 サンコーテクノ<3435>(東2)は、無機系注入方式カートリッジ型の『サイズミックエコフィラー(商品名)』を開発し、10月より本格発売した。

anka11.jpg

サイズミックエコフィラーは、あと施工アンカーの接着系アンカー(無機系)に分類される。接着系アンカーには有機系・無機系があるが、有機系は可燃性で臭いやVOC(揮発性有機化合物)ガスが発生することから、各種工事現場で使用が制限される傾向にある。一方、無機系はセメント系の材料を使用しているため、不燃性で臭いやVOCガスの発生がなく、作業環境に配慮された製品として注目が高まっており、今後需要は拡大していくものと想定される。しかしながら、無機系では練り混ぜ等の作業管理が多いという課題が残されていた。

 こうした市場動向をふまえ、サイズミックエコフィラーの開発に着手し、モニタリング(試験施工)を繰り返した後、課題を解決したことから、本格発売に至った。

 既存の無機系製品に比べて、定量管理された独自の配合材料と簡単な練り混ぜ方(特許出願中)により、安定した製品品質を実現した。接着系アンカーとして十分な付着力を発揮すると同時に、横向き・天井向きの注入でも材料のダレが少なく、アンカー筋の挿入時の抵抗も少ないため、太径・長尺のアンカー筋でも手でスムーズな挿入が可能であり、現場での施工効率の向上が期待できる。

今回発売したサイズはSE−550(容量:550cc)の1サイズ。市場の反響に応じて、今後バリエーションの拡充を図る。
 なお、初年度の年間売上目標は2,000万円を目指すとしている。

anka12.jpg

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:36 | 新製品&新技術NOW

ワイヤレスゲートが産業用の「IoT」向けに高速・高セキュリティ通信を提供する新事業

■合弁新会社「LTE−X」2017年初頭をメドに商用サービス開始を予定

 ワイヤレスブロードバンドサービスを展開するワイヤレスゲート<9419>(東1)とベンチャー企業投資会社モバイル・インターネットキャピタル(東京都港区・代表取締役山中卓社長)は3日、産業用の「IoT」(すべての機器がネットでつながる)向けの高速通信プラットフォームを提供する新会社を設立し、2017年初頭をメドに商用サービスの開始を予定すると発表した。

sya11.jpg

 新会社名は「LTE−X」(エルティーイー・エックス、東京都品川区)。代表取締役CEOは池田武弘ワイヤレスゲート社長(写真)。設立日は2016年9月20日。出資比率はワイヤレスゲート51.0%、モバイル・インターネットキャピタル49.0%。

 IoTがこれから本格的な普及期を迎えるにあたり、多くの機器を通信で結ぶことが必要とされている。現在の市場では低容量データ通信を対象としたIoTプラットフォームは構築されつつあり、今後は、高速かつ大容量で高セキュリティにデータを扱えるプラットフォームが、産業用のIoT通信の分野を中心にニーズの高まりをみせることがすう勢になると予想される。

111.jpg

(集合写真は左から順に、テックビューロ株式会社・朝山さん、株式会社ハタプロ・伊澤さん、モバイル・インターネットキャピタル株式会社・代表取締役社長・山中さん、株式会社ワイヤレスゲート代表取締役CEO・池田さん、nCore Communications,Inc・ベザート・モヘビさん、NECネッツエスアイ株式会社・中川さん、株式会社アイランドシックス・江副さん、nCore Communications,Inc・中村さん)

 新会社は、高速かつ大容量で高セキュリティの通信プラットフォームを提供し、主な利用ターゲットは、工場、病院、セキュリティ、物流などの市場とする。プラットフォームのコアテクノロジーは、ワイヤレスゲートが出資する米国nCore Communications, Inc.が持つ「LTE over Wi−Fi(読み方:エルティーイー・オーバー・ワイファイ)」(LTEトネリング技術)を活用する。LTE over Wi−Fiは、Wi−FiアクセスポイントをLTE基地局のように動作させ、LTEネットワークが持つ機能をWi−Fi上で実現できる。これにより、LTEの基地局設置のための大規模な投資をすることなく、安価にプラットフォームを構築することが可能になる。なお、LTE−Xは「LTE over Wi−Fi」の利用において日本国内独占ライセンスを持つ。

 席上、池田武弘ワイヤレスゲート社長は、「この技術を使うことにより、Wi−FiとLTEの「いいとこ取り」が可能になる」「Wi−Fiは低コストだがセキュリティ面が相対的に劣り、LTEはセキュリティに優れるが高コスト、といった特性のいいところを併わせたプラットフォームが可能になる」などと話した。

 なお、新会社については、遠くない段階で社長の公募を行う予定とした。市場規模の可能性が無尽蔵な将来性に富む事業のため、本体で事業展開を行うのではなく、戦略的かつ速やかな事業展開を行うべく別会社にしたという。事業推進や財務基盤強化等を目的として、当初の資本金100万円(2016年10月3日現在)を、出資比率は現行のまま、今後段階的に2.5億円程度まで追加出資するとした。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:05 | 新製品&新技術NOW
2016年09月27日

クリナップ:未来型のコンセプトキッチンを国内初公開!

■ミラノの高評価、国内最大のデザイン見本市で再現!

 クリナップ<7955>(東1)は、本年4月に開催された世界最大級の家具見本市「2016」に合わせ同時開催の「ミラノ・デザインウィーク」に、未来型のコミラノサローネンセプトキッチン『DAIDOCORO 2016』を発表し、来場者の注目を浴びたが、このたび、アクシスギャラリー・シンポジア(AXISビル地下1階=東京都港区六本木)で11月1日から開催される国内最大のデザイン見本市「TOKYO DESIGN WEEK 2016」に期間を合わせて、『DAIDOCORO 2016』を日本で初めて展示・公開し、ミラノでの来場者の驚きを再現する。

kuri11.jpg
ミラノでの展示の様子

■未来型キッチン:テーマ"重ねる"〜"家族が向き合う" 新しい食住空間を表現〜黒田美津子氏が「未来型キッチン」の魅力引き出す"空間"提案も

 このたび出展・公開する未来型キッチンの「テーマ」は"重ねる"であり、「つくる」「たべる」「くつろぐ」「ふるまう」の4シーンを一つに重ね、"家族が向き合う"新しい食住空間を表現した「未来型キッチン」である。
 ミラノではこの独自の提案が、世界各国の来場者から高く評価されている。

 今回の展示では、各賞を受賞した「流レールシンク」搭載のステンレスシステムキッチン「S.S.」の展示に加え、同社のステンレス加工技術を紹介するコーナーも設けているが、「今回の日本展示・公開に合わせ、インテリアスタイリスト黒田美津子氏が、『DAIDOCORO2016』の魅力をさらに引き出す、「空間」提案を行うので、この機会に是非見てほしい」と話している(同社コミュニケーション部広報・ブランド推進課)。

■コンセプトモデル概要
kuri12.jpg

 床面からテーブルトップまで積層フォルムで形成。テーブルは4つの生活シーンごとに異なる高さ。積層部分は、事前の設計次第で収納に活用でき、可動式のタブレットスタンド、ミニテーブル、ワインクーラー、調味料ラックなども設置できる。

■開発の視点:

 現代の住居は小分けの部屋から、大きなLDK空間へと変化している。一方、家具や建具は壁付けが多く、家族が背を向けている。キッチン、リビング、ダイニングを部屋の中心に集めて高さをそろえ、自然と家族の視線が重なる、新しい発想がある。「つくる」「食べる」「くつろぐ」「ふるまう」の4つの生活シーンが1つになった食住空間。それが、家族が向き合う「DAIDOCORO」。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:29 | 新製品&新技術NOW

ケンコーマヨネーズは「サラダのプロがつくった お酒によく合う 鮭ポテトサラダ」を10月1日より発売

■「鮭」と「じゃがいも」を自宅で手軽に楽しめるパウチ形態のサラダ

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、「サラダのプロがつくった お酒によく合う 鮭ポテトサラダ」を10月1日(土)より発売する。

pote1.jpg

 「サラダのプロがつくった お酒によく合う 鮭ポテトサラダ」は、居酒屋などで定番の組み合わせである「鮭」と「じゃがいも」を自宅で手軽に楽しめるパウチ形態のサラダにした。おつまみとして定番のポテトサラダに、色鮮やかな紅鮭をあわせて、深みある味わいに仕上げた。オニオンスライスや小ねぎ、かつお節を加えたり、クリームチーズやいくらを添えたりすると、贅沢なおつまみとなる。

 人気の商品を開発していることから、業績も最高益更新ペースで推移。株価も業績を反映し、26日には、年初来の最高値3640円を付けている。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:25 | 新製品&新技術NOW
2016年09月26日

キーコーヒー:「氷温熟成 珈琲」・王子駅前でが楽しめる

k11.jpg

■キーズカフェ、王子サンスクエア店10/1(土)オープン!

 キーコーヒー<2594>(東1)が提案するパッケージカフェ「KEY'S CAFE」が、王子駅前の複合商業施設「サンスクエア」に、2016年10月1日(土)オープンする。

k12.jpg
店舗外観

k13.jpg
メニューイメージ

■外光差し込む明るい店内〜くつろげる憩いの場を提供

 『Ouji SunSquare KEY'S CAFE』は、ネルドリップで丁寧に抽出する本格的な氷温熟成 珈琲から、パスタなどのフードメニューまで時間帯に合わせて気軽に楽しめるこだわりのセルフ型カフェ。
 大きな窓から外光が差し込む明るい店内は、ゴルフ、テニス、ボウリングなど、スポーツで楽しんだあとや、買い物の合間、また、憩いの場として、ゆっくりくつろげるスペースとなっている。

【店舗概要】
・店名:Ouji SunSquare KEY'S CAFE(キーズカフェ 王子サンスクエア店)、・住所:東京都北区王子1丁目4−1 サンスクエア、・電話番:03−5944−6155、・営業時間:平日6:30〜22:00、土日祝日7:00〜22:00、・定休日:不定休、・席数44席(禁煙22席、喫煙22席)、テラス8席・主なメニュー氷温熟成 珈琲280円(Rサイズ)、抹茶ラテ380円(Rサイズ)、ホットドッグ290円〜、パスタ各種500円※すべて税込
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:23 | 新製品&新技術NOW
2016年09月24日

キーコーヒー:「コーヒーの日」工場直送チャリティーセール開催(9/30)

■「売上・募金」自然被災地の支援義援金として役立てる

 キーコーヒー<2594>(東1)は、9月30日(金)11:00から、新虎通り沿いにある同社本社ビル1階を会場として、第6回「コーヒーの日工場直送 チャリティーセール」を開催する。
 「コーヒーの日」は、10月1日だが、今年は土曜日にあたり休日となるため繰り上げ実施する。
 当イベントでのコーヒーの売上げ及び募金は、すべて日本赤十字社を通じて、被災地へ寄付する。

c11.jpg
過去に実施されたイベントの模様


 この「コーヒーの日」のチャリティーセールでは、会場限定の工場直送「レギュラーコーヒーチャリティーブレンド(粉/500g)」を数量限定で販売するほか、プレゼント抽選会やキーコーヒー公式Facebook ページと連動した特別企画も行なう。
 なお、販売される「チャリティーブレンド」は、同社社員が試飲・選定を行ない、当イベント向けに製造したブレンドコーヒー。

■同社では、「チャリティーセールの開催によって、今後もコーヒーを通じた被災地支援活動を継続する。」と話している(同社広報チーム)。

【開催場所】
c12.jpg

提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:04 | 新製品&新技術NOW
2016年09月15日

パイプドHDの子会社、パイプドビッツは10月26日より「スパイラル(R)」の新バージョン1.12をリリース

■ビッグデータ時代に求められるデータ活用しやすいPaaSへ進化

 パイプドHD<3919>(東1)の子会社、パイプドビッツは、10月26日より情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」の新バージョン1.12をリリースする。

supa11.jpg

 5年ぶりのメジャーバージョンアップで、ビッグデータ時代に求められる高品質なセキュリティ環境を整備したデータ活用しやすいPaaSへと進化する。

 新バージョン1.12は、システム構成を全面的に刷新。OS及びミドルウェアのバージョンアップとサーバのリプレイスを実施し、保守サポート切れによる脆弱性のリスクを低減する。また、WAF(Web Application Firewall)を導入し、攻撃早期検知と防御強化を図る。さらに、システム構成の多段化及びシステム内サーバ間の接続防御を強化し、たとえ不正侵入があった場合でも、データ領域までのアクセス経路を困難にすることで、データにアクセスできないようにする。一方で、攻撃者によるシステム操作コマンドの実行を検知してアラートを発する仕組みを新たに導入し、より検知精度を向上させることでシステムの堅牢性を強化する。

supa12.jpg

>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:20 | 新製品&新技術NOW

総合映画情報サイト「映画.com」の月間ページビュー数が累計1億PVを突破!

■「映画.com」の月間ページビュー数が累計1億PVを突破!

 カカクコム<2371>(東1)は、子会社のエイガ・ドット・コムが運営する総合映画情報サイト「映画.com(http://eiga.com/)」の月間ページビュー数(2016年8月)が累計1億PVを超えたと発表。

dotto1.jpg

 「映画.com」は、1998年のサイト開設以来、ハリウッドやヨーロッパなどから集めた最新の映画情報をはじめ、プロの評論家と編集部による独自の映画評やユーザーによる評価、レビュー投稿などのコミュニティ機能まで、幅広い映画情報を提供している。

 8月のパソコン・スマートフォンからの月間利用者数は累計約1400万人、ページビューが約1億件を超え、ニールセン社調べの利用者数においてもパソコン・スマートフォンともに1位を獲得し、映画情報サイトのアクセス数としては国内最大級となっている。

 無料のiPhone/Androidアプリでは、最新映画ニュースや俳優・監督情報、Myページ機能など各種メニューが利用できる。また、関心のある映画作品や俳優・監督、映画館などを登録しておくと、それらの最新情報をチェックできる「Check−in(チェックイン)」機能も好評で、累計ダウンロード数は185万件に上ってる。

★「映画.com」公式ソーシャルメディアアカウント
Facebookページ:http://www.facebook.com/eigacom
Twitter:http://twitter.com/eigacom
Google+: https://plus.google.com/+eigacom
LINE ID:@oa-eigacom
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:26 | 新製品&新技術NOW
2016年09月13日

パナソニックがLEDシーリングライト「広島東洋カープ」2016年記念モデルを発売

■5000台の数量限定

 パナソニック<6752>(東1)のエコソリューションズ社は、「広島東洋カープ」の25年ぶりとなるセントラル・リーグ優勝をうけ、LEDシーリングライト「広島東洋カープ」2016年記念モデルを5000台の数量限定で、広島地区を中心に、2016年9月26日から発売する。

ca1.jpg

 照明カバーに、広島東洋カープのマスコットキャラクターである「カープ坊や」と英文(2016 HIROSHIMA TOYO CARP)をプリント。同梱のリモコンにもロゴと「カープ坊や」を入れた。品番も広島東洋カープの創設年である1950年にあわせ、「LHR1950」とした。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:46 | 新製品&新技術NOW

キーコーヒー:おいしいコーヒーの店『KEY COFFEE Club』第3号店

■調布PARCO店、9月16日(金)オープン!

 キーコーヒー<2594>(東1)は、厳選された本格コーヒーを気軽に楽しめる直営ショップ『KEY COFFEE Club』の第3号店を調布PARCO店(東京都調布市)を地下1階に9月16日(金)オープンする。

cofee111.jpg
※店舗イメージ

■トアルコ トラジャなど26種から選べるドリップコーヒーも満喫

 店内併設のカウンター席では、「トアルコ トラジャ」や「氷温熟成?珈琲」など全26種類の中から選べる、いれたてのドリップコーヒーや、「本日のケーキ」、「スフレパンケーキ」、「マフィン」などのスウィーツ各種が満喫できるコーヒーショップである。また、物販コーナーでは、厳選された本格コーヒー豆のほか、独自開発した抽出器具類、コーヒー各種、紅茶、焼菓子等々好みの品選びができるほか、最適なコーヒー抽出方法に至るまで、店舗スタッフに気軽に相談できる。

coffee1112.jpg
※取り扱い商品イメージ

【店舗概要】
店名:KEY COFFEE Club since 1920 調布PARCO店
住所: 東京都調布市小島町1−38−1 調布PARCO 地下1階
営業時間:10時〜21時
 *営業日、営業時間は調布PARCOに準ずる
席数:9席(カウンター席)
物販アイテム:コーヒー豆、コーヒー抽出器具類、紅茶、焼き菓子、他
喫茶メニュー:ドリップコーヒー(選べるコーヒー486円)、本日のケーキ(378円)、スフレパンケーキ(ソフトクリーム付486円)、マフィン(180円)他※すべて税込
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:47 | 新製品&新技術NOW
2016年09月12日

トヨタは本社工場内に定置式の純水素燃料電池を活用したゼロエミッションビルを建設

■商用運用を開始した初の事例

 トヨタ自動車<7203>(東1)は、愛知県豊田市の本社工場敷地内に2016年8月に竣工したエネルギー管理棟に、定置式の純水素燃料電池を導入し、9月12日から運転を開始した。今回導入した定格出力3.5kWの純水素燃料電池は、小規模オフィス向けに新たに開発されたもので、商用として運用を開始した初の事例となる。

■建物でのCO2排出量ゼロを目指し、エネルギー最適運用の実証を開始

 具体的には、空調・照明を一人一人が入切できるようにして節電を促すとともに、自然光や自然換気を最大限利用した省エネ対策等を導入し、エネルギー消費量のミニマム化を図る。その上で、定格出力3.5kWの定置式の純水素燃料電池と、太陽光発電、プリウスの使用済みバッテリーを再利用した蓄電池を組み合わせたエネルギーマネジメントシステムを導入する。

toyota1.jpg

 このシステムでは、エネルギー管理棟でのエネルギー需要予測を行い、エネルギー効率の高い燃料電池を主に運転しながら、発電量が不安定な太陽光発電と蓄電池を組み合わせることにより効率的なエネルギー供給を実現する。また、燃料電池から出る廃熱は空調に利用する。これらの技術開発と実証により、CO2排出量ゼロを目指していく。「図=エネルギー管理棟におけるエネルギーマネジメントシステム(イメージ)」
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:27 | 新製品&新技術NOW
2016年09月09日

イーブックイニシアティブジャパンは「日活ロマンポルノ」をマンガで独占先行販売

■『悶絶!!どんでん返し』ほか3作をeBookJapanが独占先行販売

 マンガの電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、イーブックイニシアティブジャパン<3658>(東1)は、日活ロマンポルノの作品を素材に描いた『悶絶!!どんでん返し』をはじめとする新作マンガの電子書籍を独占先行販売する。制作開始から45周年を迎えた日活ロマンポルノがマンガでリブート・再起動する。

roman1.jpg

 9月9日に第一弾として発売する『悶絶!!どんでん返し』は主演・谷ナオミ、監督・神代辰巳を起用した名作映画が原作。『オーバーレブ!』『My Favorite BIKE』(小学館)などのコミックで、多数のヒット作を持つ山口かつみ先生がマンガ版を担当。物語の過程やキャラクターの心情に移入しやすい構成と洗練された画風が醸し出す大人向けエロスに結実させ、原作の持つコミカルさもコミック表現として描き切っている。

 シリーズの販売予定は、9月9日(金)『悶絶!!どんでん返し』(山口かつみ)200円(税別)、10月7日(水)『色情妻 肉の誘惑』(大谷じろう)200円(税別)、10月21日(水)『白い指の戯れ』 (高田靖彦)価格未定、となっている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:07 | 新製品&新技術NOW
2016年09月08日

モバイルファクトリーは京都市交通局と連携企画を実施

■「地下鉄に乗るっ×駅メモ !」を、位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」で開催

 モバイルファクトリー<3912>(東マ)は、京都市交通局との連携企画を実施する。具体的には、9月12日(月)より京都市営地下鉄の駅を対象としたスタンプラリーイベント「地下鉄に乗るっ×駅メモ !」を、位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」で開催する。

chika1.jpg

 今年クラウドファンディング上で目標額100万円の10倍の金額を集めて話題となった、京都市営地下鉄のキャラクター短編アニメ化プロジェクトへのスポンサード支援をきっかけに、より多くの人達に「地下鉄に乗るっ」を知ってもらいたいため、今回のイベント開催に至った。

 コラボイベントでは京都市営地下鉄の烏丸線、東西線それぞれの駅を対象に、実際に駅まで移動して位置登録をすることでゲーム内のアイテムを獲得できるリアル連動型のエンターテインメント。イベントでは、便利なゲーム内アイテム以外にも「地下鉄に乗るっ」のキャラクターゆかりの駅や、それぞれの路線のスタンプラリーをコンプリートすることでコラボ限定のオリジナルストーリーを獲得できる。

 実施予定期間は、9月12日(月)〜2017年3月12日(日)の6カ月間。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:01 | 新製品&新技術NOW
2016年09月07日

11月17(木)ボージョレ ヌーヴォー解禁!セブン&アイはGACKT氏とのコラボ企画実施

 ワインのお祭りとして盛り上がるボージョレ ヌーヴォーの解禁日は11月17日(木)。セブン&アイ・ホールディングス<3382>(東1)のセブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカドー、そごう・西武は、9月3日(土)から、2016年の『ボージョレ ヌーヴォー』の予約受付を開始する。

gackt1.jpg

 セブン&アイグループ共通商品として、『ボージョレの帝王』と呼ばれる醸造家ジョルジュ デュブッフ氏自らがアッサンブラージュした『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー〈クー・ド・プレス〉2016』と世界No.1ソムリエの田崎真也氏が現地に渡仏しアッサンブラージュした『シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー2016スペシャル・キュヴェ』の2品を提案。

 『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー〈クー・ド・プレス〉2016』は今年初めて、アーティストGACKT氏を起用したプロモーション活動を展開。同商品をご購入した方に、GACKTオリジナルポストカード(全3種)を1枚プレゼントする。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:32 | 新製品&新技術NOW

モバイルファクトリーは「スタメロ−スタンプ&メロディとり放題」を9月5日(月)よりAndroid向けにサービスを開始

mo11.jpg

 モバイルファクトリー<3912>(東マ)は、スタンプ画像と着信音がとり放題のサービス「スタメロ−スタンプ&メロディとり放題」を9月5日(月)よりAndroid向けにサービスを開始した。

 スタンプ&メロディとり放題は、LINE等メッセージアプリで使えるスタンプ画像と、流行曲から懐メロまでおよそ3万曲が、どちらもとり放題で利用できるサービス。入手したスタンプ画像や着信音を、簡単に送信や設定できる機能もついており、スマホ初心者にもオススメのアプリ。

mo12.jpg

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 07:52 | 新製品&新技術NOW
2016年09月06日

ミロク情報サービスはBtoBクラウドプラットフォーム『bizsky』を構築

■6日より最初のクラウドサービス『楽らくたす振込』の提供を開始

 ミロク情報サービス<9928>(東1)は、中小企業の経営・業務改善を支援するBtoBクラウドプラットフォーム『bizskyビズスカイ』を構築し、9月6日(火)より、同プラットフォーム上で稼働する最初のクラウドサービス『楽らくたす振込』(http://www.bizsky.jp/furikomi)の提供を開始した。

『楽たす振込』の利用イメージ
miroku1.jpg

 『楽たす振込』は、中小企業の仕入、経費などの振込支払業務を当社が代行することにより、振込手数料の削減と業務効率化を支援するクラウドサービス。今回、金融機関と信託契約を締結し、信託による分別管理を行っているため、中小企業から預かった振込資金がさまざまなリスクから保全される仕組みを構築した。

 多くの中小企業は支払業務を行う際、金融機関の窓口やATMを利用している。『楽たす振込』を利用することにより、振込業務の担当者は金融機関の窓口やATMでの手続き回数を減らし、手数料を削減することができる。また、ファームバンキングやインターネットバンキングを利用している中小企業は、『楽たす振込』の利用により、振込先データ作成業務の効率化を図ることが可能となる。
 さらに、『楽たす振込』は顧客が指定する振込口座を無料で事前確認する機能を有しており、振込エラーの発生を抑制できる。

 今後、当社では、『楽たす』シリーズとして、請求書発行・給与明細配信や入金消込機能、資金繰り管理などの中小企業を対象とした新たなFinTech分野のクラウドサービスを拡充し、顧客基盤の拡大を図る。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:38 | 新製品&新技術NOW

クリナップ:若年層のストック住宅もターゲットに

■「ラクエラ」(システムキッチン)リニューアル

 クリナップ<7955>(東1)は、普及価格帯システムキッチン、「rakuera(ラクエラ)」のデザイン性と収納性の強化、リノベーションにも対応できるリフォーム対応機能を向上させ、9月1日(木)から受注開始した。

 「ラクエラ」は、「キッチンは家具」をコンセプトに開発、2008年の発売以来、「インテリアトレンド」に注目して進化を続けている。

 持ち家の一次取得層である若年層(20〜40代)は、マンション、戸建てともに、ストック住宅をリノベーションする傾向が高まっている。

 同社はこうした若年層をターゲットとして、女性を中心に注目されているインテリアトレンド「フレンチレトロ(French Retro)」にフィットする扉色を追加導入するなど、38色中16色の扉を刷新しデザイン性を強化した。

■小物収納用「内引き出し」・クリンレディで人気「手動の吊戸棚」など機能を強化

 ラクエラの収納機能強化などニューアルのポイントについて同社は「ラクエラのシンプルな扉割りいの家具調デザインを守りながら、他ブランドと異なり、キッチン小物の収納用に、内引き出しを取り入れ、収納物の出し入れを大きく効率化した。

 メインの引き出しを引くとロック固定した内引き出しが連動して引き出せる仕組みで、この内引き出しには『フォローパレット』機能の追加、クリンレディで人気の手動で引き下ろせる吊戸棚『ハンドムーブ』をも装備した。

 さらに、リフォームへの対応を広げるために、コンロ用キャビネットの背板に点検口を標準装備した」と話している。(同社コミュニケーション部広報・ブランド推進課)

k10.jpg

雨風に晒され、シルバー調に変化した木目柄をUVコートで美しく演出。扉色:グラセウッドグレージュ

k11.jpg

使用頻度の高い小物を効率よく取り出せる「フォローパレット」付きベースャビネット。

■デザイン性強化:インテリアテイスト「フレンチレトロ」採用〜UVコート鏡面扉、普及価格帯キッチンへの導入!

 「フレンチレトロ」は古くからの美しい家具や雑貨を大切に使い続けるフランスのインテリアをイメージし、グレー色の木目をベースにガラスやタイルを取り込む女性的なテイスト。クラシックで上品な雰囲気が特徴。今回、雨風で風化した木「バーンウッド」をモチーフにした木目デザインを、クリナップ独自のクリスタルUVコート鏡面扉のラインナップに追加。高級感を増したUVコート鏡面扉の、普及価格帯キッチンへの導入は同社のみ。

■フォローパレット付ベースキャビネット:

k12.jpg

 引出しを引くと内引出しが連動して引き出せ、料理中によく使う道具類(菜箸などの小物)が1度の開閉でサッと取り出せる。内引出しは軽くタッチするだけでロックを外して戻せる。下段手前には背の高いボトル類も収納可能。

■ハンドムーブ吊戸棚

高さが3タイプから選べ、リフォームにも最適な機能吊戸棚として人気もの。
・間口75p/90p・高さ50p/60p/70p
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:53 | 新製品&新技術NOW
2016年09月05日

スターティアはARを活用したAED使い方動画付のオリジナルキーホルダーを提供開始

■企業におけるAED設置後の課題として、AEDの取り扱い方、AED設置場所の周知が困難

 スターティア<3393>(東1)は、AR(拡張現実)を活用したAED使い方動画付のオリジナルキーホルダーを製作し、9月5日(月)以降のAED販売分より、提供開始する。

aewd12.jpg

 このキーホルダー製作の背景には、企業におけるAED設置後の課題として、AEDの取り扱い方、AED設置場所の周知が困難なことが挙げられる。

 キーホルダーは、当社からAEDを導入した企業へ納品時に無料で配布する。キーホルダーをスマホARアプリ「COCOAR2」でかざすと、AEDを使った救命処置の一連の流れが動画で閲覧できる仕組みになっている。

 なお、キーホルダー提供に留まらず、導入企業向けに救命技術認定証を取得した当社社員による救命講習を定期的に実施する他、無料体験型救命講習会を既存顧客に向けて開催するなど、AEDの提供と共に設置後の企業課題にも積極的に支援する。

aed11.jpg

提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:51 | 新製品&新技術NOW
2016年08月29日

ピックルスコーポレーションは鰹だしのきいた白菜漬・ゆず大根・長芋漬の3品を9月1日より新発売

■にんべんと共同開発した“オリジナルの鰹だし”と“花かつお”を使用

 ピックルスコーポレーション<2925>(JQS)は、「鰹だしのきいた白菜漬」、「同 ゆず大根」「同 長芋漬」の3品を9月1日より新発売。

p11.jpg

 鰹節の老舗「株式会社にんべん」と共同開発した“オリジナルの鰹だし”と、トッピングに同社の“花かつお”を使用した、鰹だしの風味が香る浅漬シリーズ。昨年度までの商品からリニューアルし、使用する化学調味料の量を減らして、より自然なだしの風味となっている。

 白菜漬には、鰹だしと花かつおをふんだんに使用している。ゆず大根は、甘口の下味をつけた薄切りの大根を、ゆず皮・ゆず果汁と共に鰹だしの風味をきかせている。長芋漬は、鰹だしを使用した調味液で漬け込み、しゃきしゃき食感でご飯にもよく合う味付けとなっている。
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:54 | 新製品&新技術NOW