株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2010年06月20日

細田工務店 「グローイングヒルズ新検見川フランシェ」第1期全10棟が、即日完売

■JR総武線「新検見川駅」より徒歩12分の好立地

細田工務店のHP 戸建住宅の細田工務店<1906>(JQ)は、6月7日に千葉市花見川区で販売中の「グローイングヒルズ新検見川フランシェ」第1期全10棟が、即日完売したと発表。
 同分譲地は、JR総武線「新検見川駅」より徒歩12分の好立地。しかも見晴らしの良い南ひな壇の第一種低層住居専用地で、シンボルツリーを配した植栽計画やコーナーウォールの採用、幅員約6mの街区内道路計画等、全51区画というスケールを生かした街づくり。
 2月に戸建販売システム、BY−CONCEPT街区の販売をスタート。5月1日から5月30日まで420組が見学。5月22日から30日までの建売区画第一期登録受付期間には販売区画10棟に対し24登録となった。31日に抽選を実施し、即日完売。
 6月下旬頃には建売第2期(棟数未定)を販売開始する予定。
 今11年3月期連結業績予想は、売上高209億円(前期比16.5%減)、営業利益10億2000万円(同9.3%増)、経常利益4億1000万円(同30.3%増)、純利益5億5000万円(同97.2%増)と減収ながら大幅増益を見込んでいる。
 しかし、18日の株価は、2円安の128円。PBR0.26倍、PER3.7倍と割安状態。

>>細田工務店のMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:12 | IR企業情報