株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2012年01月12日

【注目の決算発表】ABCマートは観測報道通りに3Q業績続伸も材料出尽くし感で急続落

注目の決算発表銘柄 エービーシー・マート(ABCマート)<2670>(東1)は12日、125円安の2686円まで下げて急続落した。前日11日大引け後に今2月期第3四半期(3Q)決算を発表、今年1月5日の観測報道通りに続伸して着地したが、材料出尽くし感を強めて利益確定売りが増勢となった。

 3Q業績は、前年同期比10%増収、4%営業増益、2%経常増益、22%純益減益となったが、昨年10月に一部上方修正した2月通期業績対比の利益進捗率は、69〜67%と目安の75%を下回った。

 国内で期初の年間新規出店計画を上回る78店舗を出店し、海外でも26店舗を新規出店、機能性やトレンド性を訴求する商品を強化するとともに、テレビコマーシャルや新聞による販売促進活動を積極化、東日本大震災以降の消費者ニーズにマッチしたことなどが要因となった。

 2月通期業績は昨年10月の修正予想に変更はなく、純利益は、155億円(前期比15%減)と見込んでいる。

 株価は、昨年10月の業績修正と期末配当の増配で3100円台を回復し、2800円台での中段もみ合いが続き、業績観測報道も小幅反応にとどまった。下値からPER13倍台の下げ過ぎ展開も想定される。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:57 | 決算発表記事情報