株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2012年06月19日

【話題株】ぱど3営業日連続ストップ高、長期のモミ合い上放れ、業績回復で

話題株 ぱど<4833>(JQG)は、7000円ストップ高の4万1800円まであり、15日(金)の5000円高、18日(月)の5000円高(ストップ高)に続いて3連続のストップ高。振り返ってみると、去る、13日の1900円安の2万5000円の時に出来高が急増となっていた。

 今朝の上昇率は20.1%とジャスダック中で第3位。1ヶ月超前の5月11日に2012年3月期決算を発表した以外には新しい材料は見当たらない。

 その決算では2012年3月期は営業利益2300万円(前期赤字1億8400万円)、最終利益2700万円(同赤字2億6700万円)と黒字転換した。さらに、今期(2013年3月期)は売上5.5%増収、営業利益が6.5倍の1億5000万円、最終利益も4.1倍の1億円と大きく伸長見通し。1株利益1821円、配当は無配。

 基幹事業のぱど家庭版を中心とした情報誌事業を強化にいっそう力を入れている。平成23年度にぱど家庭版のリニューアルを実施。さらに、発行エリア拡大や別冊の新創刊を手がけていく。

 株価が2011年春ころから1万5000〜1万6000円の長期モミ合いだった。業績の急向上から一気にモミ合い上放れの展開。2004年の株式5分割権利落ち後に39万円(2004年10月)の高値がある。

>>ぱどのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:41 | 株式投資ニュース