株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2013年08月22日

マーベラスAQL 8月21日よりギルドバトルRPG『聖戦ドラゴンオーブ』の配信を開始

■2013年1月に子会社化したエンタースフィアの子会社化後第一弾の開発タイトル

 マーベラスAQL<7844>(東1)は、8月21日よりソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」にて、スマートフォン/フィーチャーフォン向けにギルドバトルRPG『聖戦ドラゴンオーブ』の配信を開始した。

 『聖戦ドラゴンオーブ』は、2013年1月に子会社化したエンタースフィア(本社:東京都品川区、代表取締役:岡本 基)からの、子会社化後第一弾の開発タイトルで、従来のカードバトル型ギルドバトルに、巨大な竜王を召還して戦う要素を加えた新感覚リアルタイムギルドバトルRPG。“クエスト”や“レイドボス”戦、20対20のギルドバトルを行いながら、ギルド単位で「竜王」を育成してバトルを優位に進めたり、レア以上のカードやアイテムを入手したりしながらゲームを進行させていく。


<ゲーム概要>
■タイトル:聖戦ドラゴンオーブ
■ハード(対応機種):フィーチャーフォン docomo :FOMA70X, 90X, 0xAシリーズ
au :WIN Flash対応機
SoftBank :3G Flash対応機
スマートフォン iOS :3.2以上(※一部端末を除く)
Android :2.0以上(※一部端末を除く)
■価格:アイテム課金制
■コピーライト表記:(c)MarvelousAQL Inc., Developed by entersphere
■公式サイト:フィーチャーフォン版 http://mgadget.gree.jp/59894/?guid=ON
スマートフォン版 http://pf.gree.net/59894

>>マーベラスAQLのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 06:47 | IR企業情報