株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2014年02月10日

チムニーの13年12月期は増収最終増益を達成

■今12月期より子会社の3社を連結対象に

 チムニー<3178>(東2)は7日12月期の非連結決算(1〜12月)を発表し、売上高は前年同期比4.9%増の440億55百万円、営業利益は同5.8%減の30億98百万円、経常利益は同2.8%減の32億5百万円、純利益は同13.3%増の14億31百万円と増収最終増益となった。また今12月期より同社子会社の魚鮮水産、めっちゃ魚が好き、魚鮮水産の3社を連結対象として、連結決算に移行すると発表した。

 同社の飲食事業では、13年4月に設立した関連会社の中部チムニーからの仕入れ取引を開始し、農水産物の仕入れを強化した。また、同年5月より「軍鶏農場」ブランドの店舗展開も開始し、同年12月末時点で13店舗に拡大した。

 コントラクト事業では、現在受託している98店舗の運営に注力し、安定的に運営できる体制を整えている。

 店舗展開は、積極的なスクラップアンドビルドの継続で、前期末時点では直営店は309店舗、コントラクト店98店舗、フランチャイズ店は293店舗、合計700店舗となった。

 今期通期の業績予想は、厳しい競合環境の中で、新規出店等の店舗展開を積極的に進めるとしており、また今期より子会社3社が連結対象に移行する事から、売上高は464億24百万円(前期比5.3%増)、営業利益は32億60百万円(同5.2%増)、経常利益は33億7百万円(同3.1%増)、純利益は15億87百万円(同10.9%増)と増収増益を見込む。

>>チムニーのMedia−IR企業情報

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:36 | 決算発表記事情報