株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年02月25日

ワークマンは24日、1対2の株式分割を発表

■契約形態を土地リース主体にしたことで、来期の新規出店は、現在既に20店舗を確保

 作業用品、ユニフォームのワークマン<7564>(JQS)は24日、1対2の株式分割を発表した。

 基準日は、3月31日、効力発生日は4月1日。

 業績は、今期も最高益更新を予想している。また、契約形態を土地リース主体にしたことで、来期の出店計画は、現在既に20店舗の新規出店を確保していることから、今後の出店スピードは加速するものと思われる。

 更に、アウトドア関連マスコミ向け商品発表会開催でPB商品のPR、広告プロモーションを展開し、新規顧客の拡大と客数の拡大を計画している。

 株式分割より、株式の流動性が高まることから、売買の活発化が予想される。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 06:42 | IR企業情報