株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2016年08月09日

ワークマンは好業績に加え猛暑効果の期待も期待され6日続伸基調

■「ひんやりTシャツ」「汗冷えしにくい肌サラTシャツ」など注目される

 ワークマン<7564>(JQS・売買単位100株)は9日、6日続伸基調となって上値を追い、11時にかけては3660円(25円高)前後で推移。7月29日に発表した四半期決算(2017年3月期・第1四半期)や8月1日に発表した月次動向が好調で、以後、連日高となっている。

 第1四半期の売上高は132億5700万円(前年同期比4.6%増)となり、営業利益は24億5700万円(同9.9%増)。第2四半期に入ってからは全国的な猛暑も寄与している可能性があり、「ひんやりTシャツ」「汗冷えしにくい肌サラTシャツ」などに猛暑効果の期待も言われている。
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:14 | 株式投資ニュース