株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年06月01日

ワークマンの5月は売上高、客数、客単価ともに前年を上回る

■サマーワーキングのカーゴパンツやジャンパー等が活発に動く

 ワークマン<7564>(JQS)の5月は、売上高、客数、客単価ともに前年を上回った。

 5月は、気温の高い日が多かったこともあり、サマーワーキングのカーゴパンツやジャンパー、接触冷感のコンプッレッションウェアが活発に動いた一方で、前年より降水量が少なかったことで、雨関連商品は伸び悩んだ。

 その結果、前年同月比ベースで、売上高は5.2%増、客数4.5%増、客単価0.6%増となった。既存店についても、売上高2.2%増、客数1.2%増、客単価1.0%増と好調であった。

 新規出店は、名古屋天白菅田店、福岡南片江店の2店舗、スクラップ&ビルドは太田烏山店(群馬県)の1店舗。その他に、海老名店が閉店となった。5月末の総店舗数は、801店舗。なお、6月は5店舗の出店を計画している。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:57 | IR企業情報