株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年11月01日

ワークマン10月の売上高は、防寒衣料、雨関連商品が活発に動き、今期一番の増収率

■10月の売上高は前年同月比ベースで18.1%増、既存店も15.9%増

 ワークマン<3371>(東1)の10月の売上高は、防寒衣料、雨関連商品が活発に動き、今期一番の増収率となる。

 10月は、気温の低下で、ワーキングウエアのストレッチジャンパー、ウォームパンツ、長袖ハイネック、タイツなどの防寒衣料が好調であったことに加え、降雨日が多く、レインウエアや長靴など雨関連商品が活発に動いた。

 その結果10月の売上高は、前年同月比ベースで18.1%増と今期一番の増収率となった。既存店売上高も15.9%増と大幅に伸びた。

 同社の業績は、毎期最高益更新を継続中で、今期も既存店売上高が堅調であることに加え、上半期で15店舗の出店を完了していることから、順調に推移しているといえる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:16 | IR企業情報