株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2023年03月03日

ギフティが一段高、スナックミー社との資本提携など好感され高値を更新

■好調な業績や証券会社による目標株価の引き上げに加え材料視

 ギフティ<4449>(東証プライム)は3月3日、一段と上げて始まり、午前9時40分にかけて9%高の2827円(242円高)まで上げてほぼ2週間ぶりに高値を更新している。2800円台は2021年12月以来の高値になる。2日付で、株式会社スナックミー(東京都中央区)との資本提携契約を締結と発表しており、好調な業績や証券会社による投資判断の引き上げに加えて買い材料視されている。発表では、「おやつおよびおやつ体験のギフト提供を視野に事業面での連携も開始」とした。

 今期・2023年12月期の連結業績予想は、売上高を前期比43.7%増とし、営業利益は同2.2倍とするなどで、21年12月期を底に一段と回復を強める見通しとしている。SBI証券は2月28日付で目標株価を2800円から3900円に引き上げたと伝えられた。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:19 | 材料でみる株価