株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2023年11月22日

西松屋チェーンは2007年以来の2000円台に進む、「秋冬物衣料がきわめて好調に推移」

■11月の月次速報、既存店売上高107.8%、全店は112.4%

 西松屋チェーン<7545>(東証プライム)は11月22日、2030円(44円高)まで上げた後も2000円をはさんで売買され、株式分割を考慮した相場で2007年以来の2000円台に進んでいる。21日の15時過ぎに発表した月次動向「2024年2月期前年比速報(11月度)」の既存店売上高が107.8%となり3か月ぶりに増加したことなどが好感されている。

 発表によると、「当月は、後半に気温が低下したことで、秋物衣料や冬物衣料の売上高がきわめて好調に推移し」加えて「育児・服飾雑貨の売上高も好調に推移」した。店舗数は、新たに5店舗を出店し1店舗を閉鎖。全店売上高は112.4%で2か月連続増加した。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:19 | 業績でみる株価