株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2023年12月08日

オリジナル設計は株主優待制度の導入が好感され朝からストップ高買い気配続く

■12月末現在で400株以上を保有する株主を対象に開始

 オリジナル設計<4642>(東証スタンダード)は12月8日、朝の取引開始から気配値のままストップ高の1128円(150円高、15%高)に達し、後場もストップ高買い気配のまま急伸相場となっている。7日の取引終了後に株主優待制度の導入を発表し、好感買いが殺到。値がつけば2022年8月以来の1000円台になる。

 発表によると、導入する株主優待制度は、株主専用WEBサイト「オリジナル設計プレミアム優待倶楽部」を新設して2023年12月末日現在で400株以上を保有する株主を対象に開始する。保有株数と保有年数に応じてポイントを贈呈し、ポイント数に応じて食品、電化製品、及び体験ギフトなど5000種類以上の商品から選択する。また、株主優待ポイントを「WILLsCoin」に交換することで、プレミアム優待倶楽部を導入している各企業の株主優待ポイントとの合算も可能。サイト公開は24年2月の予定とした。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:22 | 材料でみる株価