株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2023年12月13日

サマンサタバサは業績予想の下方修正で冬季賞与は不支給、暖冬とインバウンド需要の低迷で赤字に

■全方位的な構造改革を推進中、第4四半期には売上高回復を目指す

 サマンサタバサジャパンリミテッド<7829>(東証グロース)は12日、取締役会において、従業員の冬季賞与を不支給とすることと、2024年2月期通期連結業績予想の修正を決議したと発表。売上高は前回予想より減少し、営業利益、経常利益、当期純利益はすべて赤字となる見込みである。

■製造・販売コストの削減や新業態事業モデルの展開などで体質改善を図る

 冬季賞与の不支給は、厳しい業績と手元流動性の確保を経営の最優先課題と認識したことによるもの。業績予想の修正は、売上高が計画の約8割程度にとどまる見通しとなったことや、賞与の不支給や固定資産の譲渡に伴う売却益などを反映したことによるもの。

 同社は、全方位的な構造改革(リボーン計画)に着手し、製造・販売コストの削減や新業態事業モデルの出店拡大などを推進している。第4四半期においては、インバウンド需要の獲得や季節対応型商品の投入、戦略的ブランドパートナー企業との協業などにより業績の回復を図る予定としている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:42 | 話題株