株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2024年03月14日

京写、連結子会社・京写ベトナムの増資を引き受け出資比率94.12%に

■最先端の海外両面プリント配線板のグローバル供給拠点

 京写<6837>(東証スタンダード)は3月14日の夕方、連結子会社で最先端の両面プリント基板を生産する京写ベトナムが増資を行い、その全額を引き受けることを発表、増資後の出資比率は京写94.12%、株式会社エヌビーシー5.88%になるとした。

 京写ベトナムは、京写グループ初の海外両面プリント配線板のグローバル供給拠点として、主に自動車向けの旺盛な需要に応える重要な役割を担っている。

 今回、新たな顧客や製品用途に向け、生産能力の増強、合理化、品質改善のための設備投資を積極的に行い、生産性の向上と競争力の強化を目指す。

さらに、地球環境に配慮した取り組みとして、CO2排出量削減に効果の高い太陽光発電設備を導入し、持続可能な社会の実現に貢献していく。

●増資の概要
【名称】Kyosha Vietnam Co.,Ltd.
【所在地】ベトナム社会主義共和国ハナム省
【事業内容】プリント配線板の製造販売
【増資の時期】2024年3月29日(予定)
【割当先】京写
【増資額】2,000,000USドル
【増資後の資本金】17,000,000USドル
【増資後の出資比率】京写94.12%、株式会社エヌビーシー5.88%
(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:41 | IR企業情報