株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2024年03月22日

名糖運輸などのC&FロジHDが急伸、丸和運輸機関のAZ−COM丸和HDが一方的にTOBを提案、「事前の連絡を受けておりません」

■C&FロジHDは23年10月に一度お断りした経緯あり注目集まる

 名糖運輸などの持株会社C&FロジHD(C&Fロジホールディングス)<9099>(東証プライム)は3月22日、買い気配のままストップ高の2541円(500円高、24%高)に達し、急伸相場となっている。丸和運輸機関などの持株会社AZ−COM丸和HD(AZ−COM丸和ホールディングス)<9090>(東証プライム)が21日の夕方、C&FロジHDへのTOB(株式公開買付)を発表。TOB価格を1株につき3000円としたため買い先行となった。

 ただ、C&FロジHDは21日の18時30分に「事前の連絡を受けておりません」「開示文書の内容、その他の関連情報を分析・検討した上で、改めて株主の皆様にご案内いたします」などと発表。いわゆる「敵対的な買収」に発展する可能性があり注視されている。

 買付者AZ−COM丸和HDの発表によると、買付者は2022年10月に協業や経営統合を含めた連係をC&FロジHDに持ちかけたが、「真摯な検討姿勢が感じられないまま、23年10月5日に(中略)検討の中止(中略)を受領」したという。

 そして今回は、「ご理解及びご賛同を得るのに十分な検討期間を確保するために、2024年5月上旬を目途に本公開買付けを開始することを想定して」いる、などとした。(HC)

■株式投資情報(総合版):記事アクセスランキング

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:11 | 話題株