株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2024年04月17日

アジャイルメディア・ネットワークが急伸、明治HD製品のアンバサダープログラム運営を支援、あらためて注目集まる

■「こだわりレシピ、合うお酒」などなど、スマートチーズの魅力発信を「お手伝い」

 アジャイルメディア・ネットワーク<6573>(東証グロース)は4月17日、次第高となって急伸し、後場寄り後は一段と上げて33%高の183円(45円高)をつけ、下値もみ合い相場から再び出直っている。同日付で、ブランドのファン育成・活性化の事例として、明治HD(明治ホールディングス)<2269>(東証プライム)の『明治北海道十勝スマートチーズ スマチー部「世界最速!先行試食会」』の紹介リリースを発表し、あらためて注目されている。

 リリースによると、「スマートチーズアンバサダースマチー部」は、明治HDの株式会社明治が企画展開しているアンバサダープログラムで、「おいしい食べ方、こだわりレシピ、合うお酒」などなど、スマートチーズの魅力を発信していただけるファンである「スマチー部員」を募集し、商品に関する限定キャンペーン・イベントやモニターなどの活動を展開している。アジャイルメディア・ネットワークは、「スマチー部」運営のお手伝いをしている。

 AMNは『個の力を最大化し、“小さな経済”を成長させる』をミッションに、ブランドの熱心なファンを「アンバサダー」と定義し、ファン育成・活性化を通じて製品/サービスのマーケティング活動を推進する、アンバサダーマーケティング事業を展開している。(HC)

■株式投資情報(総合版):記事アクセスランキング

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:32 | 材料でみる株価