株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2024年05月09日

モンスターラボホールディングスが急伸、没入型ソフトウェア・ソリューションと遠隔医療ソリューションに関する提携を好感

■没入型ソフトウェア・ソリューションに関するJournee社との革新的業務提携を発表

 モンスターラボホールディングス<5255>(東証グロース)は5月9日、78円高(22.10%高)の431円(11時14分)まで上げて急伸し、年初来高値を更新している。同社は本日11時ごろ、アラブ首長国連邦で没入型ソフトウェア開発の先駆者であるJournee社との戦略的業務提携を発表。この提携は、グローバルビジネスの運営と顧客エンゲージメントの方法を変革するものである。

■遠隔医療ソリューションに関するeVisit社との戦略的業務提携契約を締結

 また、同社は5月8日にHIPAA準拠の遠隔医療ソリューションを提供するeVisit,Inc.(本社:米国アリゾナ州 メサ)との戦略的業務提携を開始したと発表。この提携は、遠隔医療における新たな基準を確立し、デジタル変革戦略との統合を目指すものである。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:31 | 株式投資ニュース