[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (06/18)ケンコーマヨネーズの子会社サラダカフェ、Salad Cafeで季節やイベントにあわせた新商品を発売
記事一覧 (06/14)ケンコーマヨネーズ、2024年秋冬向け新商品9品発売、多様化する食の嗜好やライフスタイルに応えるバラエティ豊かなラインナップ
記事一覧 (06/14)グラッドキューブ、新機能「ノーコードウィジェット」提供開始、ウェブサイト解析・改善がより簡単に
記事一覧 (06/12)アステラス製薬がビロイ点滴静注用100mgを日本で発売、新たな治療選択肢を提供
記事一覧 (06/12)アートネイチャーから進化した男性用発毛剤が登場、国内最大濃度の発毛成分を配合
記事一覧 (05/21)ケンコーマヨネーズの子会社サラダカフェ、見た目や味付けにこだわった初夏にぴったりな爽やかなサラダ夏季限定の新商品を2品発売
記事一覧 (05/14)日立建機、油圧ショベル1台で多用途に活用できるアタッチメント着脱システム「P−Line」を国内で受注開始
記事一覧 (05/08)ケンコーマヨネーズの子会社関東ダイエットクック、期間限定「お家で作って楽しめるトルティーヤセット」を発売
記事一覧 (05/02)イートアンドHD、大阪王将創業55周年、最強“元気飯”『スーパーチャーシューエッグ炒飯』登場
記事一覧 (05/02)吉野家、夏の新メニュー「バターチキンカレー」とリニューアル「肉だく牛スパイシーカレー」を発売
記事一覧 (05/01)ケンコーマヨネーズの子会社DCサプライ、規格外の高糖度ミニトマトを使った調味料2品を新発売
記事一覧 (04/23)エルテス、「なりすまし詐欺広告検知対策パッケージ」の提供開始、著名人画像悪用広告の監視・検知
記事一覧 (04/19)菱洋エレクトロが新GPU「NVIDIA RTX™ A1000」を発表、AIパフォーマンス3倍向上
記事一覧 (04/17)アスカネット、赤ちゃんの成長記録をほぼ等身大で残せる!「Photo Growth(フォトグロース)」4月17日(水)より発売開始!
記事一覧 (04/17)マツキヨココカラ&カンパニー、筋肉食堂とのコラボで新たなプロテイン商品を発売
記事一覧 (04/17)エコモットの連結子会社GRIFFYが現場作業員の体調管理ソリューション「GenVital(ゲンバイタル)」を大林組と共同開発
記事一覧 (04/11)イトーキ、リサイクルマテリアルを上質なデザインに仕上げたフェルトチェア「Refelt(リフェルト)」を発売
記事一覧 (04/01)ピックルスHD、一本一本丁寧に漬け込んだ糖絞り大根を食感の良い乱切り状に刻んだ「両名屋 匠の一本 きまぐれカット」を新発売
記事一覧 (03/28)ファンデリー、手軽に腸活ができる全農ビジネスサポート「発酵そみファ」使用のコラボ商品を『旬をすぐに』から発売
記事一覧 (03/18)日本システム技術、保険者業務支援システム『iBss』スマートフォンアプリの販売開始
2024年06月18日

ケンコーマヨネーズの子会社サラダカフェ、Salad Cafeで季節やイベントにあわせた新商品を発売

■京王百貨店新宿店:大人気商品が七夕アレンジで登場/青葉台東急フードショー店:数量限定!ボリューム満点のお弁当

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社であるサラダカフェは、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心にサラダショップを展開し、彩り豊かなサラダやデリカを通して顧客の健康的な食生活をサポートしている。今回、Salad Cafe京王百貨店新宿店およびSalad Cafe青葉台東急フードショー店にて、それぞれ店舗限定かつ期間限定の商品を販売する。

ken1.jpg

 Salad Cafe京王百貨店新宿店では6月20日(木)から7月7日(日)までの限定で『2種の桃入り ミックスフルーツサラダ』を販売する。ミックスフルーツサラダは季節の果物に練乳を使用した特製ソースをたっぷりと絡めたお子さまや女性に大人気のサラダである。毎年夏には、定番のキウイ、りんご、パイン、黄桃に、季節限定で上品な甘さの白桃を追加したフルーツサラダを発売し好評となっている。通常は7月上旬からの販売であるが、Salad Cafe京王百貨店新宿店では他の店舗に先駆けて先行販売する。さらに、人気のフルーツサラダで今回初めて、白桃を星形にカットし、七夕にぴったりなアレンジで発売。可愛らしい星形が、おやつの時間や七夕パーティーを彩る。

 Salad Cafe青葉台東急フードショー店で6月19日(水)から6月25日(火)までの期間限定で販売するのは、『初夏を楽しむ!唐揚げ&スペアリブ弁当』である。青葉台東急フードショーの特別企画“東急百貨店創業90周年記念1,090円弁当”に向け、開発した。八角形の容器に、2種類の混ぜ込みご飯と手作り唐揚げ、スペアリブを入れたボリューム満点のお弁当である。混ぜ込みごはんは、初夏が旬の食材を使った、コーンの甘みを感じるバター風味のとうもろこしご飯と、桜えびの風味を楽しむ枝豆ご飯。醤油とにんにくの風味がきいた旨味たっぷりの唐揚げと黒胡椒がきいたスパイシーなスペアリブをはじめ、副菜のラペやサラダでも、サラダカフェならではのこだわりを楽しめる。販売期間中、各日とも午前中10折、夕方10折の20折限定である。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:26 | 新製品&新技術NOW
2024年06月14日

ケンコーマヨネーズ、2024年秋冬向け新商品9品発売、多様化する食の嗜好やライフスタイルに応えるバラエティ豊かなラインナップ

■サラダ・総菜類、和惣菜、マヨネーズ・ソース類の計9品を7月1日に発売

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)は6月14日、2024年秋冬向け新商品として、サラダ・総菜類、和惣菜、マヨネーズ・ソース類の計9品を7月1日(月)に発売すると発表。

ken1.jpg

 現在、食を取り巻く環境は、消費者の嗜好やライフスタイルの多様化によって大きく変化し、健康志向の高まりや、地球環境への配慮からサステナブルな食スタイルへの注目が集まっている。加えて、グローバル化に伴う様々な国・地域の料理への関心、自身の嗜好や生活にあわせた食品の選択など食に関する価値観が広がっている。同社ではそのような背景を受け、急拡大する加工市場へ向け機能性を持つ商品、SDGsの高まりに応えるサステナブルな商品、グルメトレンドを多く生み出す韓国で話題のメニューを手軽に楽しめる商品など、多様なニーズに応える商品を開発した。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:17 | 新製品&新技術NOW

グラッドキューブ、新機能「ノーコードウィジェット」提供開始、ウェブサイト解析・改善がより簡単に

■多機能なウィジェットを活用したサイト改善

 グラッドキューブ<9561>(東証グロース)は6月14日、ウェブサイト解析・改善SaaSのSiTestに、新機能「ノーコードウィジェット」の提供を開始すると発表。デジタルマーケティングの重要性が高まる中、コーポレートサイトやランディングページの改善ニーズが高まっていたが、従来は外部業者への依頼が必要で、コストや時間がかかっていた。この課題を解決するため、今回の新機能を提供することとなった。

 「ノーコードウィジェット」の主な機能は以下の通りである。(1)テンプレートウィジェットから新規要素を追加できる。(2)自作のウィジェットを保存・再利用できる「マイウィジェット」。(3)ウィジェットの効果を定量的に測定できる「効果測定」。(4)画像を一元管理する「メディア機能」。プログラミング不要で、誰でもウェブサイトの編集と改善が行える。

 本年12月期の業績への影響は軽微だが、中長期的な企業価値向上に寄与すると見込まれる。特別な支出は発生しない。提供開始は2024年6月26日を予定。SiTestは国産のLPOツールで、様々な解析・改善機能を搭載している。AIによるレポート出力など、ウェブサイト改善に役立つ。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:12 | 新製品&新技術NOW
2024年06月12日

アステラス製薬がビロイ点滴静注用100mgを日本で発売、新たな治療選択肢を提供

■CLDN18.2陽性の治癒切除不能な進行・再発胃がんに対する新たな治療法

 アステラス製薬<4503>(東証プライム)は6月12日、CLDN18.2陽性の治癒切除不能な進行・再発の胃癌に対する治療薬「ビロイ点滴静注用100mg」を日本で新たに発売したと発表。この薬剤は、抗CLDN18.2モノクローナル抗体として世界で初めて承認されたもので、胃がんの進行・再発患者に対して新しい治療選択肢を提供する。同社はロシュ・ダイアグノスティックスと提携し、適切な患者を同定するための免疫組織化学染色コンパニオン診断薬を導入している。

asu1.jpg

 胃がんは日本で依然として高い死亡率を誇る疾患であり、2022年には12万6724人が診断されている。進行・再発胃がんの治療はこれまで困難とされてきたが、ビロイの登場により、CLDN18.2陽性の患者に対して新たな治療の希望が生まれることとなった。同新薬は、免疫系の異なる経路を活性化することにより、がん細胞を攻撃する仕組み。

 アステラス製薬は、ビロイの承認申請を複数の国と地域の規制当局に提出しており、審査中。同件は同社の業績に影響を与えると見込まれており、既に2025年3月期の連結業績予想に織り込まれている。ビロイの発売により、治癒切除不能な進行・再発の胃癌患者に新たな治療の可能性が広がることが期待される。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:48 | 新製品&新技術NOW

アートネイチャーから進化した男性用発毛剤が登場、国内最大濃度の発毛成分を配合

■ミノキシジル5%と4種の有効成分で抜け毛予防と育毛をサポート

 アートネイチャー<7823>(東証プライム)は、6月12日から新たな男性用発毛剤『LABOMO ヘアグロウ ミノキシ5 ネオ』を公式通販サイト「アートネイチャー・オンラインショップ」で発売すると発表。発毛成分「ミノキシジル」を国内最大濃度の5%に加え、頭皮と髪のための有効成分4種を配合した同製品は、壮年性脱毛症に悩む男性にとって画期的な解決策となる。

a1.jpg

 「LABOMO ヘアグロウ ミノキシ5 ネオ」は、日本のOTC医薬品で唯一、壮年性脱毛症に対して発毛や育毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合。さらに、パントテニールエチルエーテル、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l−メントールの4種の有効成分が頭皮環境を整えることで、抜け毛予防と育毛をサポートする。薄毛が気になる方や抜け毛が増えてきたと感じる方に適した製品となっている。

 同製品は、従来品よりも12mL増量された72mLの内容量を持ち、より長期間使用できるようになっている。新しいパッケージデザインも採用し、視覚的にも機能的にも進化した同製品は、発毛を促進し、毛髪の成長を支えるための新たな選択肢を提供する。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:28 | 新製品&新技術NOW
2024年05月21日

ケンコーマヨネーズの子会社サラダカフェ、見た目や味付けにこだわった初夏にぴったりな爽やかなサラダ夏季限定の新商品を2品発売

■「みょうが香る 冬瓜とジュレの和浸し」・「生ハムとトマトのキヌアサラダ〜柑橘ソース〜」

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社であるサラダカフェは、5月1日(水)から、新商品として、見た目も味わいも初夏にぴったりなサラダ2品を期間限定で発売している。

ken1.jpg

 サラダカフェは、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心にサラダショップを展開し、彩り豊かなサラダやデリカを通してお客様の健康的な食生活をサポートしている。

 今回、新商品として、関東店舗限定で「みょうが香る 冬瓜とジュレの和浸し」と、関西店舗限定で「生ハムとトマトのキヌアサラダ〜柑橘ソース〜」の2品を発売した。これから旬を迎える夏野菜を使い、気温が上昇するこの時期にさっぱりと食べられるよう、見た目や味付けにもこだわった。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:15 | 新製品&新技術NOW
2024年05月14日

日立建機、油圧ショベル1台で多用途に活用できるアタッチメント着脱システム「P−Line」を国内で受注開始

■運転席から1人でアタッチメント交換可能、施工現場の安全性と生産性を向上

 日立建機<6305>(東証プライム)は5月14日、油圧ショベル1台で多用途に活用できるアタッチメント着脱システム「P−Line」を、2024年10月から日本国内向けに受注開始すると発表。

kenki1.jpg

 P−Lineは、油圧ショベル、アタッチメント、旋回機能付き完全油圧式クイックカプラ、アタッチメント自動認識装置などの組み合わせで構成されており、オペレーターは運転席に座ったまま数十秒ほどでアタッチメントを付け替えることができる。

 13t以上のクラスでは、アタッチメントに最適な油圧の圧力や流量などの情報を登録したICタグを取り付けて、Bluetoothで運転室内のモニターと接続する。これにより、オペレーターの油圧設定の手間を削減し、機械の故障リスクの低減に寄与する。今後、都市土木、解体、管工事など幅広い業種での需要が見込まれる。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:17 | 新製品&新技術NOW
2024年05月08日

ケンコーマヨネーズの子会社関東ダイエットクック、期間限定「お家で作って楽しめるトルティーヤセット」を発売

■母の日にあわせたパーティーメニューでイベント商品の新定番へ

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社関東ダイエットクック(関東DC)は、5月10日(金)から12日(日)までの期間限定で、関東圏の量販店において、家でのパーティーにぴったりな、自分で具材を巻いて作る『お家でパーティートルティーヤセット』を発売すると発表。

ken1.jpg

 イベント向けの商品といえば、惣菜売り場ではオードブルが定番だが、関東DCではもっと食卓にわくわくを届けられるような商品を作りたいと考えた。そこで、お祝いの日やパーティーなど、人が集まるときには手軽ながら自分で作る楽しさもある手巻き寿司が人気であることをヒントに、手巻き寿司のように巻いて楽しむトルティーヤセットを開発した。トルティーヤとは、メキシコの主食で、とうもろこし粉や小麦粉で作ったクレープ状の皮のこと。中に入れる具材によって様々な楽しみ方ができることや、野菜を中心に多くの具材を巻くことで見映えと健康のどちらにも良いものを食べたいというニーズに応えることが近年の志向にマッチし、注目度が高まっている。

 今回発売する『お家でパーティートルティーヤセット』は、彩りの良い生野菜と、ボイル海老、ケンコーマヨネーズ製『アボカドフィリング』、トルティーヤ3枚のセット。旨味のあるボイル海老にまろやかなアボカドフィリングがよく合う王道の組み合わせ。今回は5月12日(日)の母の日にあわせて販売するが、今後もイベントにあわせて期間限定での販売を予定している。

■商品詳細:お家でパーティートルティーヤセット
・参考店頭価格:1,058円〜1,059円(税込)※店舗によって異なる。
・重量:285g
・販売地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
・商品特長:お好みで自分で作る3人前のトルティーヤセット。生野菜、ボイル海老、ケンコーマヨネーズ製『アボカドフィリング』をトルティーヤで巻いて。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:11 | 新製品&新技術NOW
2024年05月02日

イートアンドHD、大阪王将創業55周年、最強“元気飯”『スーパーチャーシューエッグ炒飯』登場

■秘伝ダレのチャーシューとW目玉焼きが食欲そそる、5月9日(木)から期間限定販売

 イートアンドホールディングス<2882>(東証プライム)グループの大阪王将は、創業55周年を迎えるにあたり、2024年5月9日から期間限定で『スーパーチャーシューエッグ炒飯』を販売すると発表。この新メニューは、ニンニク香るパラパラ炒飯の上に秘伝の甘辛ダレを絡めたチャーシューを盛り付け、コチュジャンベースのピリ辛ダレが加わることで、肉のジューシーさを引き立てる。目玉焼きをWでトッピングし、黄身を絡めることで、まろやかさとコクが増す。

e1.jpg

 販売期間は2024年5月9日から6月9日までで、価格は単品で1280円(税込)、餃子セットは1570円(税込)からとなっている。販売は国内の大阪王将で行われ、一部店舗を除く。詳細は大阪王将公式サイトで確認できる。

■大阪王将の歴史と今後の展望

 1969年に大阪京橋で創業した大阪王将は、看板メニュー「元祖焼餃子」を中心に、質感の高い中華逸品を提供してきた。55周年を迎える今年は、「いまだかつてない」をキーワードに、地域のお客様に元気と笑顔を提供する活力の源となる一皿を提供する。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:55 | 新製品&新技術NOW

吉野家、夏の新メニュー「バターチキンカレー」とリニューアル「肉だく牛スパイシーカレー」を発売

■バターチキンカレーは南国リゾートの味わいを、肉だく牛スパイシーカレーはスパイス感アップ

 吉野家ホールディングス<9861>(東証プライム)グループの吉野家は、5月2日から、新商品『バターチキンカレー』636円(税込699円)とリニューアル商品『肉だく牛スパイシーカレー』616円(税込677円)の販売を開始したと発表。

toshi1.jpg

 『バターチキンカレー』は、チキンの旨味、トマトの酸味、乳製品のコクが調和し、フェヌグリークのスパイスが加わることで、エキゾチックな香りが演出される。

 一方、『肉だく牛スパイシーカレー』は、吉野家の牛丼の具に合うように開発され、シナモンの分量を増やすことで、甘さと清涼感が加わり、スパイス感が強調される。いずれもテイクアウトが可能である。

 また、スパイシーカレー、チーズスパイシーカレー、牛カルビスパイシーカレーなど、様々なバリエーションを提供しており、価格は396円(税込435円)から786円(税込864円)まである。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:53 | 新製品&新技術NOW
2024年05月01日

ケンコーマヨネーズの子会社DCサプライ、規格外の高糖度ミニトマトを使った調味料2品を新発売

■備後の“推し食材”で競う「びんご推し会議」でグランプリ受賞

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社ダイエットクックサプライ(DCサプライ)は、岡山県笠岡市産の高糖度フルーツミニトマトを使用した調味料「tomato&miso(トマトアンドミソ)」、「red&chili(レッドアンドチリ)」の2品を5月1日(水)に発売した。

ken1.jpg

 同商品は、岡山県笠岡市内で野菜を販売する井笠コネクトとタッグを組んで開発した商品。一般社団法人 福山青年会議所(理事長:柿原 圭介)主催の地域食材を活用した新商品のコンペ「びんご推し会議」にて2023年10月にグランプリを受賞し、商品化に向け改良を重ねた。

 びんご推し会議とは、広島県と岡山県をまたぐ備後圏域の市町から推しコンテンツを選出し、コンテストを通じて「びんごのイチオシ」を決定するプロジェクト。今回は1次産品をテーマに、それぞれの推しコンテンツと2次加工者をマッチングさせ、オリジナル商品の開発・製造を行った。岡山県笠岡市のほか、広島県福山市、広島県府中市、広島県三原市、岡山県井原市の計5市が参加。DCサプライと井笠コネクトの“チーム笠岡”は、土と肥料にこだわって栽培された、笠岡産の糖度8〜11度の甘いフルーツミニトマトを使い、府中味噌とあわせた万能味噌「tomato&miso」、激辛唐辛子を使った唐辛子ソース「red&chili」の2品を開発。一番完成度が高いと評価をだった。大きさや形などで規格外となるトマトを使い、食品ロスの削減にも貢献する。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:26 | 新製品&新技術NOW
2024年04月23日

エルテス、「なりすまし詐欺広告検知対策パッケージ」の提供開始、著名人画像悪用広告の監視・検知

■正式な広告契約主やタレント事務所向けに展開

 エルテス<3967>(東証グロース)は4月22日、SNS型投資詐欺に繋がるなりすまし詐欺広告の検知サービスを開始すると発表。これは、著名人の画像を無断で使用した虚偽広告が社会問題となっている背景から、広告主やタレント事務所の監視ニーズに応えるためである。警察庁によると、2023年のSNS型投資詐欺の被害は2271件、約277億9千万円に上る。新NISAの開始などで個人投資への関心が高まる中、同様のリスクは増加すると予想される。

 提供される「なりすまし詐欺広告検知サービス」は、FacebookやInstagramをメディアとし、一定頻度での監視とリスク広告の緊急通知を行う。また、既存の「なりすましアカウント対策パッケージ」との組み合わせにより、精度の高いデジタルリスク対策が可能となる。

 エルテスは、デジタル社会の発展を支える企業として、デジタルリスク事業、AIセキュリティ事業、DX推進事業を展開。2004年創業の同社は、ビッグデータ解析によるリスク検知ソリューションを提供し、デジタル社会における新たなリスクから企業を守ることを目指していく。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:43 | 新製品&新技術NOW
2024年04月19日

菱洋エレクトロが新GPU「NVIDIA RTX™ A1000」を発表、AIパフォーマンス3倍向上

■次世代GPUが描くプロフェッショナルのための高速パフォーマンス

 リョーサン菱洋ホールディングス<167A>(東証プライム)グループの菱洋エレクトロは4月19日、生成AIの性能を前世代比で最大3倍向上させる「NVIDIA RTX A1000」の取り扱いを開始したと発表。この新GPUは、コンパクトなワークステーションの需要に応え、プロフェッショナルの作業効率を飛躍的に向上させる。

ryou1.jpg

 同製品は、2304個のCUDAコア、18個のRTコア、72個のTensorコアを搭載し、8GBのGDDR6メモリと最大4台の5Kディスプレイ駆動機能を備えている。これにより、2D/3Dグラフィックスのレンダリングや動画編集、データ分析などのパフォーマンスが大幅に向上する。

 第2世代RTコアと第3世代Tensorコアの導入により、レイトレーシングと生成AIのパフォーマンスがそれぞれ最大3倍に高速化された。これらの技術は、インタラクティブな設計と効率的な生産性を実現するため、NVIDIA OptiX、Microsoft DXR、VulkanレイトレーシングなどのAPIと連携している。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:32 | 新製品&新技術NOW
2024年04月17日

アスカネット、赤ちゃんの成長記録をほぼ等身大で残せる!「Photo Growth(フォトグロース)」4月17日(水)より発売開始!

■赤ちゃんの撮影は8割がスマホ、月100枚以上が12%、ただ46%は「そのまま」

 国内最大級のフォトブックサービスMyBook(マイブック)」を展開するアスカネット<2438>(東証グロース)は、赤ちゃんの写真を等身大で残せるフォトボード『Photo Growth(フォトグロース)』の販売を4月17日から販開始した。

asuka1.jpg

 新商品『Photo Growth(フォトグロース)』は、0〜1歳半ぐらいまでのお子さまの写真を「等身大」サイズで残すことができるのが特徴。お子さまが大きくなり見返した時に当時の記憶を鮮明に蘇らせてくれる。

■美しい印刷、⾃⽴して飾れるしっかり仕上げ、⼿触りの良いマットな質感

 なお、発売を記念して行った「赤ちゃんの撮影」に関するアンケート調査(0〜2歳の赤ちゃんまたは孫をもつ男女455名)では、8割以上の人がスマホで撮影しており、月に100枚以上撮影していると回答した方が11.8%に達した。最も多い回答は月に11〜30枚で全体の28.1%。続いて多いのは1〜10枚で25.9%。ただ、208名(46%)の方は映像が「カメラまたはスマートフォンのデータに残ったまま」と回答した。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:45 | 新製品&新技術NOW

マツキヨココカラ&カンパニー、筋肉食堂とのコラボで新たなプロテイン商品を発売

■数量限定フレーバー「ベリーミックス味」も販売

koko1.jpg

 マツキヨココカラ&カンパニー<3088>(東証プライム)は4月17日、美と健康をサポートする「matsukiyo LAB アスリートライン」の新商品として、「筋肉食堂」と共同開発した「matsukiyo LAB プロテインチキンバー」を発売すると発表。これは、塩麹味とブラックペッパー味のプロテインチキンバーであり、1本で10gのたんぱく質が摂取できる。

 また、同時に「matsukiyo LAB ホエイプロテイン 100」の数量限定フレーバー「ベリーミックス味」も販売される。両商品は、2024年5月11日から全国のマツモトキヨシグループとココカラファイングループの店舗、および自社オンラインストアで購入可能。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:11 | 新製品&新技術NOW

エコモットの連結子会社GRIFFYが現場作業員の体調管理ソリューション「GenVital(ゲンバイタル)」を大林組と共同開発

■2024年度から大林組が施工する建設現場にて活用スタート

 エコモット<3987>(東証グロース・札幌アンビシャス)は4月16日、連結子会社のGRIFFYが大林組<1802>(東証プライム)と共同開発した体調管理ソリューション「GenVital(ゲンバイタル)」を発表した。このシステムは、現場作業員の心拍数と建設現場内の暑さ指数をリアルタイムで把握し、体調管理指標が設定した閾値を超えた際に、作業管理者に注意喚起メールを送信する。2024年5月より、大林組が施工する約100か所の建設現場で、約3000人の作業員を対象に運用が開始される。

g111.jpg

 GenVitalは、リストバンドで心拍数と位置情報を収集し、計測器で暑さ指数を計測する。これらのデータは、専用クラウドサーバ「GRIFFY Wear.」に送信され、独自の計算アルゴリズムによって体調管理指標が算出される。通信はBLEとLoRaを使用し、データは1分間隔で更新されるため、管理画面からはリアルタイムで情報を確認できる。

 リストバンドはホシデン<6804>(東証プライム)社製であり、暑さ指数の計測とデータ収集には、環境モニタリングクラウド「SisMil」が使用される。さらに、親機からのデータ送信にはLTE通信のほか、衛星回線や光回線も利用可能であり、電波不感地帯の建設現場でも活用できる。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 08:07 | 新製品&新技術NOW
2024年04月11日

イトーキ、リサイクルマテリアルを上質なデザインに仕上げたフェルトチェア「Refelt(リフェルト)」を発売

■素材選定と製造プロセスの両面から環境負荷を低減。独自の成型技術を活かした曲線美とフェルトの質感で、オフィス内のワークスペース、ラウンジ、カフェエリアなど様々な空間を洗練された印象に演出

 イトーキ<7972>(東証プライム)は4月11日、リサイクルマテリアルを原料に心地良い質感と上質なデザインで空間を演出するフェルトチェア「Refelt(リフェルト)」を6月3日(月)から発売すると発表。(企業様向けの製品となり、一般向けの販売は現在予定していない。)

itoki1.jpg

■「Refelt(リフェルト)」の特徴

・独自の成型技術とプロダクトデザインで洗練された空間を演出

 タスクチェアのデザインで培ったエルゴノミクスの知見を活かし、フェルト状のポリエステル繊維を独自の技術で3次元プレス成型することで座る人の身体を包み込むようなボリューム感のある3D背座シェルに仕上げた。脚フレームには椅子で一般的に使用されるものより細い直径12.7mmの高張力スチールパイプを採用。ミーティングチェアの製造で長年培ったパイプ曲げの技術によってシャープかつ剛性の高い軌道を描く脚フレームを構成し、背座シェルをまるで宙に浮かせるように軽やかに支持する。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 15:44 | 新製品&新技術NOW
2024年04月01日

ピックルスHD、一本一本丁寧に漬け込んだ糖絞り大根を食感の良い乱切り状に刻んだ「両名屋 匠の一本 きまぐれカット」を新発売

■食感と甘みを楽しむ新商品

pi1.jpg

 ピックルスホールディングス<2935>(東証プライム)の連結子会社であるフードレーベルは4月1日、新商品「両名屋 匠の一本 きまぐれカット」を発売したと発表。これは、一本一本丁寧に皮をむき漬け込んだ糖絞り大根を食感の良い乱切り状にカットしたもの。長時間漬け込んだ甘みと、歯切れの良い食感が楽しめる。ご飯のお供やお茶請けにおすすめの一品。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:05 | 新製品&新技術NOW
2024年03月28日

ファンデリー、手軽に腸活ができる全農ビジネスサポート「発酵そみファ」使用のコラボ商品を『旬をすぐに』から発売

 ファンデリー<3137>(東証グロース)は3月28日、株式会社全農ビジネスサポートの大豆発酵食品「発酵そみファ」を使用したコラボ商品を3月28日(木)から『旬をすぐに』から発売すると発表。


fan1.jpg
 『旬をすぐに』は、国産食材100%、82種類の食品添加物不使用の国産ハイブランド冷食『旬をすぐに』を製造販売している。

 今回度、全農ビジネスサポートが販売する「発酵そみファ」を使用した『そみファで奏でるコクの四重奏 鶏と根菜の和風クリームスープ』を3月28日(木)に発売する。同メニューは発酵そみファ、バター、チーズ、チーマージャンの4食材が生み出す奥深いコクと、ミルクのまろやかさがマッチした、ほっとする優しい味わい。塩分ゼロの大豆発酵商品「発酵そみファ」と食物繊維を多く含む根菜類を一緒に摂ることで善玉菌が育ちやすくなり、腸内環境を整えるのに役立つ。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 10:19 | 新製品&新技術NOW
2024年03月18日

日本システム技術、保険者業務支援システム『iBss』スマートフォンアプリの販売開始

■保険者業界のデジタルトランスフォーメーションを牽引

 日本システム技術<4323>(東証プライム)は3月15日、保険者様向けに提供している『iBss』のスマートフォンアプリを開発し、2024年4月かあ販売開始すると発表。『iBss』は、120を超える保険者様に利用されており、新たに健康増進機能を含む使いやすいアプリへと進化した。医療費通知やジェネリック医薬品利用促進通知などの既存サービスもアプリから利用できるようになる。

nihonnsi1.jpg

 アプリには、ウォーキング機能やバイタル情報登録機能、ポイント付与・交換機能が含まれる。2023年度には健康増進啓発機能がリリースされ、2024年度にはウォーキングとポイント機能が強化された。事務効率化機能にも磨きがかけられ、保険者業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)化を推進する。

 『iBss』は、保険者様の業務効率化を目的としており、今後も加入者と保険者の利便性向上を図り、保険者業界のDX化を推進していくとしている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 07:29 | 新製品&新技術NOW