[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (11/15)クリナップ、あこがれとホンネを両立する新対面プラン登場!新「STEDIA(ステディア)」の受注開始
記事一覧 (11/11)ケンコーマヨネーズはフードサービス業向けに線引きが簡単にできる「かけるマヨネーズ」を発売
記事一覧 (11/09)イトーキはスタイリッシュさと多機能性を併せ持つスツール『bere(ベレー)』を発売
記事一覧 (10/28)ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが中国銀行とリバースモーゲージの保証事業で提携
記事一覧 (10/28)ケンコーマヨネーズの子会社がファミリーマートから期間限定発売の『国産ケールとあい鴨のグリーンサラダ』を監修
記事一覧 (10/26)イトーキからインテリアに調和する新コンセプトチェアが登場、チェア全体を1色に統一した『SALIDA onetoneチェア』発売
記事一覧 (10/26)ファンデリー、旬をすぐに』と宮崎県がコラボ!宮崎県産「カンパチ」と「へべす」使用メニューを発売
記事一覧 (10/19)ファンデリーはJAグループ高知「高知の恵み」土佐甘とうを使用したコラボメニューを『旬をすぐに』で発売
記事一覧 (10/14)科研製薬の原発性腋窩多汗症治療剤「BBI−4000」が米国第3相試験で主要評価項目を達成
記事一覧 (10/07)Lib Workが九州最大級の住宅総合展示場に新規出店、株価は続伸基調
記事一覧 (10/05)マーチャント・バンカーズが障害者、高齢者向けに福祉用の箸(はし)を取り扱い開始
記事一覧 (09/30)ゼリア新薬工業は「イオナ スパ&ミネラル Wクレンジング」(化粧品)を新発売
記事一覧 (09/30)ピックルスコーポレーションは台湾料理店「味仙」とコラボ!くせになる辛さ・刺激のある味が特徴の「味仙キムチ」を発売
記事一覧 (09/30)ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが11月から小松川信用金庫「リバースモーゲージ充活応援」の保証事業を開始
記事一覧 (09/30)ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが遠州信用金庫のリバースモーゲージ「えんしんセカンドライフ充実ローン」保証などを10月から開始
記事一覧 (09/30)ケンコーマヨネーズの子会社は「Salad Cafe」監修シリーズ第4弾「国産ケールとローストチキンのサラダ」を全国のファミリーマートで発売
記事一覧 (09/30)ハウスドゥグループのハウスドゥ住宅販売が直営店「ハウスドゥ蒲田駅東」を10月1日オープン
記事一覧 (09/29)シナネンHDグループのシナネンは国内初の床材シート一体型「玄関防水パン」を販売開始
記事一覧 (09/29)アステナHDのイワキが横浜市の企業からヘルスケア事業を譲り受けダイレクトマーケティング事業を強化
記事一覧 (09/28)マーチャント・バンカーズが耐震対策支援事業に進出
2021年11月15日

クリナップ、あこがれとホンネを両立する新対面プラン登場!新「STEDIA(ステディア)」の受注開始

■TVやWebをミックスしてのプロモーションを開始

 クリナップ<7955>(東1)は11月15日、主力の中高級価格帯システムキッチン「STEDIA(ステディア)」をモデルチェンジし、2022年2月1日から受注を開始すると発表。

kurinap1.jpg

 2018年のブランド刷新から、初の大規模モデルチェンジとなる新「STEDIA」のコンセプトは「理想の暮らしをがんばらずに」。近年、LDK一体型の間取りが人気で、対面キッチンのレイアウトが主流となるなか、理想とする「開放感があり、かつ、空間をきれいに保つキッチン」を実現させるために、新STEDIAに新しいアイテムが誕生する。“がんばらなくてもすぐにキレイになる”アイテムがいっぱい。TVやWebをミックスしてのプロモーションを開始する。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:40 | 新製品&新技術NOW
2021年11月11日

ケンコーマヨネーズはフードサービス業向けに線引きが簡単にできる「かけるマヨネーズ」を発売

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、フードサービス業向けに、線引きが簡単にできる「かけるマヨネーズ」を11月15日に発売する。

kenkoum1.jpg

 同商品は、20年9月発売「白いマヨソース」、21年4月発売「ラーマヨソース」「レモンマヨソース」に続く“線引き簡単”シリーズ4つ目の新商品。いずれも絞り口の径が小さく3mmの線引きができることから、手軽にいつもの料理に彩りを添え、味に変化をつけることができると、好評を得ている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:57 | 新製品&新技術NOW
2021年11月09日

イトーキはスタイリッシュさと多機能性を併せ持つスツール『bere(ベレー)』を発売

■デスクやカウンターなどお部屋の様々な場所が快適なワークスペースに

 イトーキ<7972>(東1)は11月9日、スタイリッシュさと多機能性を併せ持つスツール『bere(ベレー)』を11月9日に発売したと発表。

itoki1.jpg

 在宅ワークの需要が高まり家で過ごす時間が増えたことで、自宅での仕事環境にもスタイリッシュなデザインが求められるようになった。さらに仕事内容や気分、また家族の状況などによって、自宅のいろいろな場所で仕事をするスタイルが生まれてきている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:01 | 新製品&新技術NOW
2021年10月28日

ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが中国銀行とリバースモーゲージの保証事業で提携

■10月29日提供開始する「ちゅうぎんリバースモーゲージローン」

 ハウスドゥ<3457>(東1)は10月28日午前、連結子会社(株)フィナンシャルドゥが岡山県の指定金融機関である中国銀行<8382>(東1)と提携し、2021年10月29日より同行が提供を開始する「ちゅうぎんリバースモーゲージローン」に対する債務保証業務を行うと発表した。

 近年、自宅や所有する土地などの不動産を活用して資金調達する融資として、借入者の死亡時に一括して返済する「リバースモーゲージ」が注目されている。一方、利用期間が長期間と想定され、担保不動産の売却で元金を返済する仕組みであるため、導入に慎重な金融機関も多く、市場へ浸透しているとは言い難い状況にある。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:51 | 新製品&新技術NOW

ケンコーマヨネーズの子会社がファミリーマートから期間限定発売の『国産ケールとあい鴨のグリーンサラダ』を監修

■サラダ総合店 Salad Cafe監修シリーズ第5弾!

ken1.jpg

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の100%子会社であるサラダカフェは、ファミリーマートから発売される『国産ケールとあい鴨のグリーンサラダ』(価格=462円:税込498円)を監修した。11月2日(火)から12月6日(月)の期間限定で、全国(北海道、沖縄県を除く)のファミリーマート約1万6000店舗で販売される。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:14 | 新製品&新技術NOW
2021年10月26日

イトーキからインテリアに調和する新コンセプトチェアが登場、チェア全体を1色に統一した『SALIDA onetoneチェア』発売

■シンプルなフォルムに必要な機能をしっかり搭載

 イトーキ<7972>(東1)は、コストパフォーマンスに優れたサリダシリーズから、チェア全体を1色でコーディネートした『SALIDA onetoneチェア』を10月26日に発売した。

itoki1.jpg

 コロナショック以降、在宅ワークの需要が急速に高まり、家庭内で使うワークチェアにはインテリアになじみやすく、圧迫感の少ないものが求められるようになった。『SALIDA onetoneチェア』は、張地からキャスターに至るまで、チェア全体を1色に統一することでインテリアに調和することを目指した、新しいコンセプトのチェア。自然からインスピレーションを受けた優しい印象のカラーは、主張しすぎること無くインテリアになじむ。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 17:00 | 新製品&新技術NOW

ファンデリー、旬をすぐに』と宮崎県がコラボ!宮崎県産「カンパチ」と「へべす」使用メニューを発売

fande11.jpg

 ファンデリー<3137>(東マ)は、宮崎県産の「カンパチ」と「へべす」を使用した宮崎県とのコラボメニューを10月25日(月)から『旬をすぐに』で発売している。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:38 | 新製品&新技術NOW
2021年10月19日

ファンデリーはJAグループ高知「高知の恵み」土佐甘とうを使用したコラボメニューを『旬をすぐに』で発売

■高知県産「土佐甘とう」を使用

 ファンデリー<3137>(東マ)は、高知県産「土佐甘とう」を使用したJAグループ高知「高知の恵み」とのコラボ商品を10月19日(火)から『旬をすぐに』で発売する。

fande1.jpg

 『旬をすぐに』は、安心安全をお約束するため、全ての使用食材の生産者を特定し、国産100%の冷凍食品を製造・販売している。同社は、JAグループ高知「土佐甘とう」とコラボしたメニュー『圧巻!高知の恵みが凝縮された ほろ苦土佐甘とうの豚バラ巻き』(498円:税込)を10月19日(火)から発売する。味にクセがなく、肉厚でやわらかい果肉の「土佐甘とう」を使用したメニュー。1食で「土佐甘とう」3本分をたっぷり楽しめる。豚バラ肉で巻いて香ばしく焼き上げ、香りの良い焼き浸しに仕上げた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:06 | 新製品&新技術NOW
2021年10月14日

科研製薬の原発性腋窩多汗症治療剤「BBI−4000」が米国第3相試験で主要評価項目を達成

■導入元の米ブリッケル社が2つの第3相臨床試験の結果速報を発表

 科研製薬<4521>(東1)は10月14日の17時、原発性腋窩(えきか)多汗症治療剤「BBI−4000」が米国第3相試験で主要評価項目を達成と発表した。導入元である米Brickell Biotech,Inc.(コロラド州、ブリッケル社)が原発性腋窩多汗症を対象とした2つの米国第3相臨床試験の結果速報を10月7日(米国時間)に発表した。

 本試験では、「ベースラインから治療終了時のHDSM−Axが2ポイント以上改善した被験者の割合」及び「ベースラインから治療終了時の発汗重量の変化量」の2つの主要評価項目(コプライマリ・エンドポイント)において、治験薬(ソフピロニウム臭化物15%含有製剤)投与群にプラセボ投与群に対する統計学的な有意差が認められた。また、忍容性も良好だった。

 日本では科研製薬がBBI−4000の開発を行い、原発性腋窩多汗症治療剤「エクロック・ゲル5%」として2020年11月より販売している。(HC)
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:55 | 新製品&新技術NOW
2021年10月07日

Lib Workが九州最大級の住宅総合展示場に新規出店、株価は続伸基調

■福岡PayPayドームと福岡タワーにつながる「よかトピア通り」に開設

 Lib Work(リブワーク)<1431>(東マ・福Q)は10月7日午前、「九州最大級の総合展示場への新規出店」を発表し、株価は911円(29円高)まで上げた後も堅調で2日続伸基調となっている。

lib1.jpg

 九州を中心に戸建住宅事業などを行い、7日午前、福岡市西区にある九州最大級の総合展示場「hitマリナ通り住宅展示場」への新規出展契約を締結し、2022年5月1日OPENの予定と発表し、期待が広がっている。5日には、第1四半期(7〜9月)のグループ受注動向が前年同期比で棟数156%、金額179%に増加と発表し、注目された。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:10 | 新製品&新技術NOW
2021年10月05日

マーチャント・バンカーズが障害者、高齢者向けに福祉用の箸(はし)を取り扱い開始

■Miyabow(ミヤボウ)「たがための箸」、もう一度、箸でごはんが食べたいを叶える

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東2)は、このほど、障害者、高齢者向け福祉用の箸・Miyabow(ミヤボウ)「たがための箸」<写真>の取り扱いを子会社・株式会社ケンテンのネット販売サイト「KENTEN×Lafan」で開始するとともに、病院入院患者や介護施設入居者に広く利用して頂くため、病院や介護施設への販売を開始する。10月4日発表した。

ma1.jpg

 同社は、愛媛大学医学部附属病院給食事業をはじめ、長年、医療・福祉・健康関連分野に携わっている。Miyabow(ミヤボウ)「たがための箸」は、「『もう一度、箸でごはんが食べたい。』その願いを叶えるため、『いただきます。』には高揚感を。『ごちそうさま。』には達成感を。」をコンセプトに、使い手にやさしい商品を提供することを目指して開発され、提供されることとなった。制作者の石川県出身の木工職人・宮保克行氏は、福井名産の『美川仏壇』の職人だった祖父の影響もあり、木工の世界に興味を持ち、大学で木工芸を専攻し、家具工房で技術を磨いた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:01 | 新製品&新技術NOW
2021年09月30日

ゼリア新薬工業は「イオナ スパ&ミネラル Wクレンジング」(化粧品)を新発売

 ゼリア新薬工業<4559>(東1)は10月から、「イオナ スパ&ミネラル Wクレンジング」(化粧品)を全国の薬局とドラッグストアで販売する。

zeria1.jpg

 「イオナ スパ&ミネラル Wクレンジング」(希望小売価格=2970円・・税込、200mL)は、メイク落としと洗顔の機能を両立させたオールインワンの洗顔剤。天然美肌ミネラル(岩石抽出物:保湿成分)と7種の美容液成分(保湿成分)を配合しており、潤いを保ちながらメイク落とし、洗顔、毛穴クリア、角質オフ、マッサージがこれ一つで完了する。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 18:41 | 新製品&新技術NOW

ピックルスコーポレーションは台湾料理店「味仙」とコラボ!くせになる辛さ・刺激のある味が特徴の「味仙キムチ」を発売

 ピックルスコーポレーション<2925>(東1)と、有限会社味仙(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 杉山照一)は、「味仙キムチ」を共同開発し、ピックルスコーポレーションから2021年10月1日(金)から発売する。

pic1.jpg

 同商品は、名古屋で大人気の台湾料理店『味仙』監修のキムチ。トレンドの大豆ミンチを使用し、味仙で人気の「台湾ラーメン」をイメージして作った。くせになる辛さ・刺激のある味が特徴のキムチ。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 18:23 | 新製品&新技術NOW

ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが11月から小松川信用金庫「リバースモーゲージ充活応援」の保証事業を開始

■自宅などの不動産を活用する資金調達として近年注目され需要拡大

 ハウスドゥ<3457>(東1)グループの株式会社フィナンシャルドゥは、2021年11月1日(予定)から小松川信用金庫(東京都江戸川区)が提供を開始する、「リバースモーゲージ充活応援」に対する債務保証業務を開始する。

 リバースモーゲージは、自宅や所有する土地などの不動産を活用して資金調達する融資として近年、注目されている。借入者の死亡時に一括して返済する方式。住宅を取得して年月が経つと、リフォームやバリアフリー化、子供の独立に伴う住み替えなどのニーズが高まってくるほか、年金の受給や預貯金などでの生活となるため、資金が十分ではない場合も生じてくる。

 こうしたニーズに対し、小松川信用金庫は、「三者共栄」(お客様・職員家族・金庫)を経営理念とし、地域になくてはならない信用金庫として、高齢化にともなうシニア層の資金ニーズの増加においてリバースモーゲージの商品性が地域社会への貢献に繋がるとし、取り扱いを模索していた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:04 | 新製品&新技術NOW

ハウスドゥグループのフィナンシャルドゥが遠州信用金庫のリバースモーゲージ「えんしんセカンドライフ充実ローン」保証などを10月から開始

■さらにハウス・リースバックに関する不動産情報ニーズマッチングでも業務提携

 ハウスドゥ<3457>(東1)グループの株式会社フィナンシャルドゥは、10月1日から、遠州信用金庫(静岡県浜松市)のリバースモーゲージ商品「えんしんセカンドライフ充実ローン」に対する債務保証業務と、ハウス・リースバックに関する不動産情報ニーズマッチングのサービス提供を開始する。上記2業務に関する業務提携契約を締結し、業務を開始する。

 近年、自宅や所有する土地などの不動産を活用して資金調達する融資として、借入者の死亡時に一括して返済する「リバースモーゲージ」が注目されているが、一方で、利用期間が長期間と想定され、担保不動産の売却で元金を返済する仕組みであるため、導入に慎重な金融機関も多く、市場へ浸透しているとは言い難い状況にある。

 そのような状況の中、同信用金庫では、地域の高齢化にともない増加している高齢者の多様な資金ニーズに応えるため、資金使途に制限のない幅広い資金ニーズに対応可能なリバースモーゲージローンの取り扱いや、住みながら自宅を売却できるハウス・リースバックに着目していた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:32 | 新製品&新技術NOW

ケンコーマヨネーズの子会社は「Salad Cafe」監修シリーズ第4弾「国産ケールとローストチキンのサラダ」を全国のファミリーマートで発売

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の100%子会社であるサラダカフェは、ファミリーマートから発売される『国産ケールとローストチキンのサラダ』(価格=462円・税込498円)を監修した。10月5日(火)から11月1日(月)の期間限定で、全国(北海道、沖縄県を除く)のファミリーマート約16000店舗で販売される。

kenko1.jpg

 同商品は、2021年6月から続くサラダカフェ監修シリーズの第4弾で、栄養価が高く野菜の王様とも呼ばれるケールを使用。国産ケールの他には、ローストチキン、レタス、紫キャベツや人参のマリネなど彩りの良い野菜も添えた食べ応えのあるサラダ。シーザーサラダドレッシングの濃厚な味わいに、トッピングのパルメザンチーズが旨みとコクをプラスしている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:25 | 新製品&新技術NOW

ハウスドゥグループのハウスドゥ住宅販売が直営店「ハウスドゥ蒲田駅東」を10月1日オープン

■不動産売買仲介、リフォーム、買取、ハウス・リースバックなどの拡大めざす

 ハウスドゥ<3457>(東1)グループの株式会社ハウスドゥ住宅販売が10月1日(金)、売買仲介直営店「ハウスドゥ蒲田駅東」(東京都大田区)をオープンする。

 直営店の新規出店により、不動産売買仲介、リフォーム、買取、ハウス・リースバックなどのサービス拡大や、開拓余地のある首都圏でのフランチャイズ加盟開発などのグループシナジーによる収益拡大を図ることができる。

 同社グループは、今後も、不動産情報のオープン化の推進と安心・便利なサービスを提供する「不動産コンビニ」構想の実現にむけ、店舗ネットワークの拡大を進めていく。

h1.jpg

<ハウスドゥ 蒲田駅東>
【住所】東京都大田区蒲田4丁目31−13、ルクシェール蒲田101
【電話】03−5711−8534 
【FAX】03−5711−8535  
【フリーダイヤル】0120−148−198 (HC)
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:33 | 新製品&新技術NOW
2021年09月29日

シナネンHDグループのシナネンは国内初の床材シート一体型「玄関防水パン」を販売開始

■東リとの共同開発、10月1日から販売

 シナネンホールディングス<8132>(東1)のグループ会社でエネルギーソリューションを提供するシナネン(東京都港区)は、10月1日(金)から、住宅用の防水仕様玄関床「玄関防水パン」の販売を開始する。同製品は、住宅建材・インテリア製品の製造販売を行う東リ<7971>との共同開発により、防水仕様玄関床としては国内で初めて床材シートを一体化して成型したもので、玄関土間の施工を簡略化することが可能になる。

shina1.jpg

 シナネンは1995年より洗濯機防水パンを発売し、2006年よりドラム式洗濯機に適した自社ブランド商品「ベストレイ」シリーズを販売してきた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:03 | 新製品&新技術NOW

アステナHDのイワキが横浜市の企業からヘルスケア事業を譲り受けダイレクトマーケティング事業を強化

■通販化粧品などの展開でも高いシナジー効果が可能に

 アステナホールディングス(アステナHD)<8095>(東1)の100%子会社であるイワキ株式会社(以下、「イワキ」)は、このほど、株式会社住建情報センター(神奈川県横浜市)より、ヘルスケア事業(以下、「対象事業」)の譲り受けを決議した。アステナHDが9月28日に発表した。

 イワキおよびその関連会社は、ヘルス&ビューティーケア、ライフサイエンス、食品及び化粧品に関わる原料から製品まで、健康の回復・維持・向上に貢献するサービス、および製品を幅広く提供している。新型コロナウイルス感染症蔓延に伴う生活様式の変化によるEC市場の拡大とセルフヘルスケア市場の需要増により、ダイレクトマーケティング事業領域の市場は好調に推移しているが、新中長期ビジョンで示された領域特化型のネットワーク構築を担うイワキのダイレクトマーケティング事業においては、積極的な投資とスピード感を持った事業の成長を課題としている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:40 | 新製品&新技術NOW
2021年09月28日

マーチャント・バンカーズが耐震対策支援事業に進出

■金融機関と連携し資金面での支援を行うなど耐震対策をバックアップ

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東2)は9月27日、「耐震対策支援事業に関する取組みのお知らせ」を発表し、金融機関と連携し、工事資金につきまして、資金面での支援を行うとともに、提携業者と協同して、工事を行うことにより、物件所有者の耐震対策をバックアップする事業に取り組むとした。

 物件所有者に対し、提携業者と協同して、リーズナブルに工事を請負うとともに、金融機関と連携し、耐震強化工事や建替えの費用のバックアップを行う。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:11 | 新製品&新技術NOW