[新製品&新技術NOW]の記事一覧
  (ブログ内の記事検索は右サイドバーの検索窓から)

記事一覧 (08/22)マーチャント・バンカーズの100%子会社がモンキー・パンチ原作のアニメ映画『シャム猫』のコンテンツ販売とマーチャンダイジング展開
記事一覧 (08/19)ゼリア新薬工業が点眼薬「ビュークリア AG フレッシュ」を新発売
記事一覧 (08/19)ゼリア新薬工業、オールシーズン使用可能な多機能除菌スプレー「マジックバリア除菌スプレー」(雑貨)を発売
記事一覧 (08/18)アステナHDの岩城製薬がキノファーマと尋常性疣贅を適応症とした製剤の共同開発・商業化契約を締結
記事一覧 (08/17)ジーニーは営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」で「チャット機能」の提供を開始
記事一覧 (08/10)Jトラスト銀行インドネシアが同国最大級の都市開発『Kota Jababeka』の住宅販売などで業務提携
記事一覧 (08/09)アスカネットがメタバース事業に進出、メタバースユーザーの「おもい」を表現する『かえでラボ』を設立、テストマーケティングを開始
記事一覧 (08/02)巴工業が「トモエ振動フルイ機」と「トモエシフター」(遠心式無振動分級機)を発売
記事一覧 (08/01)マーチャント・バンカーズがアミューズメントビジネス企業を子会社化、NFT関連キャラクター提供にも取り組む
記事一覧 (07/25)マーチャント・バンカーズが「娯楽TVメディア・コンテンツ株式会社」を譲受しキャラクター並びにコンテンツビジネスを展開
記事一覧 (07/20)Jトラストグループの日本保証が東和銀行と提携し「賃貸住宅ローン」「リバースモーゲージ」の保証業務の取扱いを開始
記事一覧 (07/12)イトーキはピクシーダストテクノロジーズと素材の自由度を活かしたクリアな吸音パネル「iwasemi HX−α」の販売を開始
記事一覧 (07/12)シナネンHDグループのシナネンサイクルは「マリ・クレールバイク」を自転車通販サイト「イオンバイクモール」で7月から販売開始
記事一覧 (07/12)ネオジャパンはビジネスチャット『ChatLuck』新バージョン5.0を提供開始
記事一覧 (07/11)マーチャント・バンカーズグループの創薬ベンチャー・バイオジップコードが自社ブランドの冬虫夏草を発売
記事一覧 (07/11)ケンコーマヨネーズ、サラダ専門店Salad Cafe 監修シリーズ第12弾『ケイジャンチキンと12品目のサラダ』をファミリーマートから発売
記事一覧 (07/07)クリーク・アンド・リバー社がクリエイティブ分野の子会社「Nextrek」を設立
記事一覧 (07/07)綿半グループの綿半トレーディングは100%天然植物由来の動物飼料添加物 『Nutrafito Plus』を販売開始
記事一覧 (07/06)商船三井と三浦工業は航行中に常時回収可能な新型マイクロプラスチック回収装置を自動車船に試験搭載
記事一覧 (07/04)マーチャント・バンカーズグループのケンテンが「メタバース空間」にもバーチャルショッピングサイトを出店
2022年08月22日

マーチャント・バンカーズの100%子会社がモンキー・パンチ原作のアニメ映画『シャム猫』のコンテンツ販売とマーチャンダイジング展開

■娯楽TVメディアコンテンツ株式会社、キャラクター・コンテンツビジネスを展開

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東証スタンダード)の100%子会社・娯楽TVメディアコンテンツ株式会社は、このほど、モンキー・パンチ原作の同名の漫画をアニメ化し、2001年10月に劇場公開されたアニメーション映画『シャム猫』について、娯楽TVメディアコンテンツ株式会社が100%窓口となり、ニュー・リマスターによるグッズ付きDVD販売や、映像配信、海外販売、マーチャンダイジングを展開することを決定した。マーチャント・バンカーズが8月22日の午後発表した。

m1.jpg

■『ルパン三世』に先駆けて登場、二人組の美女「ジュン」と「ナオミ」が活躍

 発表によると、『シャム猫』は、モンキー・パンチ原作の『ルパン三世』に先駆けてコミック本が発売され、『シャム猫』のヒロインの二人組の美女「ジュン」と「ナオミ」は、『ルパン三世』でおなじみの「峰不二子」の原型となったキャラクターで、アニメーション映画『シャム猫』では、21世紀の東京を舞台に、危険なテロリストに立ち向かい戦う。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:50 | 新製品&新技術NOW
2022年08月19日

ゼリア新薬工業が点眼薬「ビュークリア AG フレッシュ」を新発売

■つらい花粉やハウスダスト等によるアレルギー症状に効果

 ゼリア新薬工業<4559>(東証プライム)は8月に入り、花粉・ハウスダストなどによるアレルギー症状を鎮める目薬「ビュークリアAGフレッシュ」(点眼薬・第2類医薬品)を発売した。6種類の有効成分を最大濃度配合。つらい花粉やハウスダスト等によるアレルギー症状に効果を示す。

zeria1.jpg

【6種類の有効成分:ビュークリアAGフレッシュの特長】

・クロモグリク酸ナトリウム(抗アレルギー成分)
 アレルギーの原因となる化学伝達物質の放出を抑制
・クロルフェニラミンマレイン酸塩(抗ヒスタミン成分)
 抗ヒスタミン作用により、アレルギー症状の目のかゆみ・充血を緩和
・アズレンスルホン酸ナトリウム(消炎成分)
 ハーブ生薬(カミツレ)由来の消炎成分で、充血やかゆみ等の炎症を効果的にしずめる
・グリチルリチン酸二カリウム(消炎成分)
 局所の炎症をしずめ、目のかゆみを抑える
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(角膜保護成分)
 膜の透明性を維持し、角膜表層を保護
・ピリドキシン塩酸塩(栄養補給成分)
 目の粘膜の維持にはたらく
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:52 | 新製品&新技術NOW

ゼリア新薬工業、オールシーズン使用可能な多機能除菌スプレー「マジックバリア除菌スプレー」(雑貨)を発売

■テーブルやドアノブ、キッチンまわりなどのウイルス・細菌を除去

 ゼリア新薬工業<4559>(東証プライム)は8月に入り、オールシーズン使用可能な多機能除菌スプレー「マジックバリア除菌スプレー」を発売した。

zeri1.jpg

■生ゴミの不快臭抑制、便器まわり、床などニオイの原因菌除去などにも

 様々な生活シーンで活用できる「多機能」除菌スプレーで、テーブルやドアノブなどの器物表面のウイルス・細菌を99.9%除去する効果に加え、ウイルス・細菌の減少効果が非接触時60日間続く、Wの働きを持つ除菌スプレー。ウイルス・細菌への対策が日常となった時代に、幅広く使用できる製品となった。

【様々な生活シーンで活用できる「多機能」型】

・キッチンまわりのウイルス・細菌を除去
・生ゴミの不快臭発生抑制
・生乾きの衣類や靴などのニオイの原因菌除去
・便器まわり、トイレの床、壁紙などのニオイの原因菌除去
・網戸・カーテンのカビ抑制
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:30 | 新製品&新技術NOW
2022年08月18日

アステナHDの岩城製薬がキノファーマと尋常性疣贅を適応症とした製剤の共同開発・商業化契約を締結

■ターゲットプロファイルを満たす軟膏剤の開発に成功し安全性を確認

 アステナホールディングス(アステナHD)<8095>(東証プライム)は8月18日午後、持株傘下の主要事業会社・岩城製薬株式会社(以下、「岩城製薬」)が、医療用医薬品ならびに動物用医薬品の研究・開発などを行う株式会社キノファーマ(東京都中央区日本橋)と尋常性疣贅を適応症とした共同開発・商業化契約を締結したと発表した。

 岩城製薬とキノファーマは、2021年1月より共同で製剤開発を進めてきたが、ターゲットプロファイルを満たす軟膏剤の開発に成功し、その安全性を確認した。今後、尋常性疣贅を適応症として開発を進めるため、新たに共同開発・商業化契約を締結した。この契約により、岩城製薬は契約一時金、開発ステージに合わせたマイルストンならびに商業化後は売上に応じたロイヤルティ等をキノファーマに支払う。

 キノファーマは、宿主因子をターゲットとしウイルスの増殖を抑制する新しいコンセプトの抗
ウイルス薬開発に取り組んでいる。リードプログラムは、子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウイルス(HPV)感染症を適応症としており、現在、フェーズ2にある。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:01 | 新製品&新技術NOW
2022年08月17日

ジーニーは営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」で「チャット機能」の提供を開始

 ジーニー<6562>(東証グロース)が提供する営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」は、ユーザー同士がリアルタイムに情報共有できる「チャット機能」の提供を開始した。 同機能により、社内コミュニケーションが円滑になり、情報共有を目的とした会議の削減や、過去のやり取りの一元管理による営業業務の効率化が見込める。

g1.jpg

 GENIEE SFA/CRMは、顧客管理・商談管理・データ分析機能等が一体となったクラウド型の国産SFA/CRMで、自社開発している。日本のビジネスシーンに合わせたシンプルな機能で、ツール導入・運用の専門家がいなくても項目設定・レポート作成などを容易に行うことができる。定着率99%の実績があり、ベンチャー企業から大手企業まで、幅広い顧客層を有している。>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:53 | 新製品&新技術NOW
2022年08月10日

Jトラスト銀行インドネシアが同国最大級の都市開発『Kota Jababeka』の住宅販売などで業務提携

■固定金利期間終了後の変動金利を軽減した住宅ローンなどで将来設計を支援

 Jトラスト<8508>(東証スタンダード)は8月10日午前、東南アジア金融事業の中核機関の一つであるPT Bank JTrust Indonesia Tbk(深代律雄代表取締役社長、Jトラスト銀行インドネシア)が8月10日付で、5600ヘクタール規模の大規模な都市開発『Kota Jababeka』を推進するインドネシアの大手不動産開発会社JABABEKAグループほかと住宅販売に係る業務提携契約を締結したと発表した。

jtra1.jpg

 JABABEKAグループの子会社であるPT Grahabuana Cikarang(代表取締役社長Sutedja Sidarta Darmono)及びPT Grahabuana CikarangとCREED GROUP(本社:東京)の合弁会社であるPT Jababeka Creed Residence(代表取締役社長 Marcus Lee)とJABABEKA RESIDENCEの住宅販売に係る業務提携契約を締結した(写真)。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:52 | 新製品&新技術NOW
2022年08月09日

アスカネットがメタバース事業に進出、メタバースユーザーの「おもい」を表現する『かえでラボ』を設立、テストマーケティングを開始

■第1弾は、ソーシャルVR空間上で撮影した写真をフォトパネルに

 アスカネット<2438>(東証グロース)が仮想空間で活動するユーザーの「おもい」を表現をしていく『かえでラボ』を設立し、その取組の第1弾として仮想空間上で撮影された写真を現実空間でカタチにするテストマーケティングを8月4日より開始した。

kaede1.jpg

 たとえば、ソーシャルVR空間上で撮影した写真をフォトパネルにすることができ、ソーシャルVRで多く使われている縦横比(16:9)のフォトパネル『アクリルフォトパネル(16:9)Item0.1』が作製できる。印刷には、高品質な業務用インクジェットプリンターを使用。印刷面には透明度が高いアクリルを貼り付けており光沢感と印刷面の傷つきを防止し、木材のベースには自立式のスタンドや、壁掛け用の穴が空いている。
(かえでラボ公式サイト:https://kaedelab.jpより)
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:04 | 新製品&新技術NOW
2022年08月02日

巴工業が「トモエ振動フルイ機」と「トモエシフター」(遠心式無振動分級機)を発売

■8月1日付で「製品情報」に掲載

tomo1.jpg

 巴工業<6309>(東証プライム)は8月1日付で、同社ホームページの「製品情報」に「トモエ振動フルイ機」と「トモエシフター」(遠心式無振動分級機)を掲載した。

 「トモエ振動フルイ機」は、用途に応じて乾式、湿式を問わず分離、分級が可能。用途は、化学・樹脂窯業金属・鉱業食品排水・廃棄物、など。特殊両軸振動モータを採用しており、処理物を水平、垂直スクリーンの中心から外周部へ移動させるタンジェンシャル動の3次元からなる多面的振動で分離・分級するフルイ機。乾式、湿式いずれも様々な処理物の実績がある。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:55 | 新製品&新技術NOW
2022年08月01日

マーチャント・バンカーズがアミューズメントビジネス企業を子会社化、NFT関連キャラクター提供にも取り組む

■映画やテレビ番組などの権利の販売、動画の企画・制作、配信などに進出

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東証スタンダード)は8月1日の15時過ぎ、同日付で、映像コンテンツ制作、販売などを行う株式会社娯楽TVより、娯楽TV(東京都港区)が設立した新会社「娯楽TVメディア・コンテンツ株式会社」の発行済株式の全てを譲り受け、完全子会社化したと発表し、NFTプラットフォームへのキャラクター提供も含めてアミューズメントビジネスを展開していくとした。

 娯楽TVメディア・コンテンツ株式会社は、必要な権利を取得し、あるいは必要な権利の許諾を受け、以下の事業を展開していく。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:30 | 新製品&新技術NOW
2022年07月25日

マーチャント・バンカーズが「娯楽TVメディア・コンテンツ株式会社」を譲受しキャラクター並びにコンテンツビジネスを展開

■不動産事業などをベースにエンターテイメント分野での事業を広める

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東証スタンダード)は7月25日の午後、映像コンテンツ制作、販売などを行う娯楽TV(東京都港区、西村豊一代表取締役)が設立する新会社「娯楽TVメディア・コンテンツ株式会社」の譲受により、キャラクター並びにコンテンツビジネスを展開すると発表した。

 新会社の設立は2022年7月22日付で、資本金は1000万円。設立登記完了後、速やかに株式を譲り受ける予定。株式譲受けにより、100%子会社となる。

 「娯楽TV」は、大手家電メーカーの合弁により設立された株式会社アクトビラが、2007年2月にサービスを開始した動画コンテンツの配信サービス「アクトビラ(acTVila)」において、「NHKオンデマンド」などと並び、メインチャンネルとして、数々の人気動画の配信を行ってきた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:15 | 新製品&新技術NOW
2022年07月20日

Jトラストグループの日本保証が東和銀行と提携し「賃貸住宅ローン」「リバースモーゲージ」の保証業務の取扱いを開始

■7月19日開始、独自の与信審査ノウハウと東和銀のブランド力を融合

 Jトラスト<8508>(東証スタンダード)は7月19日午後、同社グループの株式会社日本保証と東和銀行<8558>(東証プライム)との保証提携を発表した。

 日本保証が7月11日付で東和銀行との保証提携契約を締結し、これにともない、7月19日から東和銀行の「賃貸住宅ローン」および「リバースモーゲージ」にかかる保証業務の取扱いを開始した。

 この提携は、日本保証が培ってきた独自の与信審査ノウハウと東和銀行のブランド力を融合させることで、お客様の幅広い資金ニーズに迅速にご対応させていただくことを目的としている。日本保証は、提携先金融機関の特性を活かし、お客様への金融サービスの向上を図るとともに、多様な資金ニーズに積極的展開を推進していく方針だ。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:13 | 新製品&新技術NOW
2022年07月12日

イトーキはピクシーダストテクノロジーズと素材の自由度を活かしたクリアな吸音パネル「iwasemi HX−α」の販売を開始

■残響時間約40%減少

 イトーキ<7972>(東証プライム)は7月12日、視聴触覚のデジタルイノベーションを推進するピクシーダストテクノロジーズ(PxDT)と素材の自由度を活かしたクリアな吸音パネル「iwasemi HX−α」の販売を開始したと発表。

iroki1.jpg

 同商品は、PxDT社の音響メタマテリアル技術にイトーキのデザイン・設計技術を掛け合わせることで誕生した、ガラスに貼れる透明吸音パネル。Web会議が日常化したオフィスにおいて、人の声に多く含まれるという500〜1000Hzの周波数帯に特化した吸音構造設計を搭載している。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 16:51 | 新製品&新技術NOW

シナネンHDグループのシナネンサイクルは「マリ・クレールバイク」を自転車通販サイト「イオンバイクモール」で7月から販売開始


■全国のイオンバイク店舗で受取りが可能に

 シナネンホールディングス(シナネンHD)<8132>(東証プライム)は、子会社で、自転車の製造・卸売、自転車販売事業を展開するシナネンサイクルが製造する「marie claire PARIS」の自転車コレクション「marie claire bikeを、総合自転車専門店を全国に展開するイオンバイク(千葉県千葉市)が運営する自転車販売サイト「イオンバイクモール(https://aeonbike.jp/)」で、7月より販売を開始したと発表した。

sina11.jpg

 marie claire誌はフランスを代表する女性誌で、1937年に創刊され現在30ヶ国で出版されている。現在ではファッションからインテリアまで、幅広いライセンス商品を展開し、毎シーズン、パリの専属デザインスタジオから「シンプル&ハイクオリティー」をコンセプトに最新のトレンドを取り入れ、日本のマーケットに適したデザインが発信されている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:15 | 新製品&新技術NOW

ネオジャパンはビジネスチャット『ChatLuck』新バージョン5.0を提供開始

■新機能「リアクション」の追加など利便性・管理性を向上

 ネオジャパン<3921>(東証プライム)は、ビジネスチャット『ChatLuck(チャットラック)』に「リアクション」などの新機能を追加し、利便性と管理性をさらに向上させた最新バージョン5.0を、7月11日(月)に提供開始した。

1111.jpg

 テレワークやリモートワークで社員間のリアルな繋がりが減少した結果、チャットなどテキストメッセージでの繋がりがコミュニケーションの主体となった企業は多い。今回新たに搭載した「リアクション」は、テキストメッセージに対する反応を、小さなイラストを使って相手に伝えられる機能である。チャットの会話を邪魔することなく、気軽に相手への感謝や賞賛の気持ちを伝えられることから、希薄化しがちなコミュニケーションの改善、また社員のエンゲージメントを高めるツールとしても効果を発揮するとしている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:24 | 新製品&新技術NOW
2022年07月11日

マーチャント・バンカーズグループの創薬ベンチャー・バイオジップコードが自社ブランドの冬虫夏草を発売

■純国産、無菌飼育の蚕を用いた独自の培養方法で

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東証スタンダード)は7月11日の午後、2022年1月に設立した創薬ベンチャーの株式会社バイオジップコードが、自社ブランドの健康食品やサプリメントを販売する事業の第1弾として、8月上旬から、「バイオジップコード」ブランドの冬虫夏草の販売を開始すると発表した。

 バイオジップコードは、滋賀医科大学との産学連携体制のもと、糖尿病などの難治性疾患を完治する治療薬の事業化に向けて、研究開発を推進しているが、並行して収益部門の確保にもつとめている。

■健康食品・サプリメント販売事業の第1弾、8月上旬から

 バイオジップコードは、22年6月27日付で、自社ブランドの健康食品やサプリメントを販売する事業への取組みを開始したが、今般、その第1弾として、「バイオジップコード」ブランドの冬虫夏草の販売を開始する。8月上旬より、マーチャント・バンカーズの子会社・株式会社ケンテンの運営するショッピングサイト「ケンテン×ラファン」での販売を開始し、店舗やインターネットなど、販路チャネルを拡大していく。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 17:38 | 新製品&新技術NOW

ケンコーマヨネーズ、サラダ専門店Salad Cafe 監修シリーズ第12弾『ケイジャンチキンと12品目のサラダ』をファミリーマートから発売

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東証プライム)の100%子会社であるサラダカフェは7月11日、ファミリーマートから発売される『ケイジャンチキンと12品目のサラダ』(462円・税込498円)を監修したと発表。7月12日(火)から、関東、東海、中部、北陸、関西などのファミリーマート約1万1500店舗で販売する。

ken1.jpg

 Salad Cafe監修シリーズは、季節の食材や栄養価のあるケールなどを使用しており、“仕事終わりのご褒美サラダ”として20代以上の女性を中心に好評を得ている。そんなSalad Cafe監修シリーズの第12弾は、スパイスが効いた暑い夏にぴったりなサラダ。スパイシーながらも旨味を引き立たせるケイジャンスパイスで味付けしたチキン、焼き目を付けたヤングコーン、ケール、ミニトマト、スパイスと和えた押し麦など12品目を使用した。夏野菜であるトマトを使用した酸味と甘味のバランスが良いトマトオニオンドレッシングが、それぞれの食材の美味しさを引き立てる。

 サラダカフェは、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心にサラダ専門店を展開し、彩り豊かなサラダを通して健康的な食生活をサポートしている。
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 13:50 | 新製品&新技術NOW
2022年07月07日

クリーク・アンド・リバー社がクリエイティブ分野の子会社「Nextrek」を設立

■漫画に音楽や音声を融合した動画「モーションコミック」開発など推進

 クリーク・アンド・リバー社(C&R社)<4763>(東証プライム)は7月7日の15時、同日開催の取締役会において、クリエイティブ分野の子会社「株式会社Nextrek」(読み:ネクストレック)を設立することを決議し、2022年7月28日(予定)に設立すると発表した。新会社は、漫画に音楽や音声を融合した動画「モーションコミック」の開発とYouTubeや自社プラットフォーム等での収益化事業を展開する。

■作家や出版社の収益拡大、クリエイターの新たな創作機会を提供

 漫画・アニメ・動画・映画・音楽・ゲーム等のコンテンツが、世界中の動画配信サービスや電子書店、SNSやNFTマーケットで展開されており、作家やクリエイターが生み出したコンテンツの多角的な収益化は世界の趨勢となっている。

 そのような中、設立する新会社は、漫画に音楽や音声を融合した動画「モーションコミック」の開発とYouTubeや自社プラットフォーム等での収益化事業を展開する。これにより、日本が世界に誇るコンテンツである漫画を海賊版の脅威から守りながら、作家や出版社のグローバルにおける収益拡大、映像や音楽クリエイターの新たな創作機会の提供を通じて、同社グループのミッションである「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現を目指していく。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 18:17 | 新製品&新技術NOW

綿半グループの綿半トレーディングは100%天然植物由来の動物飼料添加物 『Nutrafito Plus』を販売開始

■日本でも広まる家畜への「アニマルウェルフェア」対応にも

 綿半ホールディングス<3199>(東証プライム)の子会社「綿半トレーディング」は、100%天然植物由来の動物飼料添加物『Nutrafito Plus』の販売を開始した。

wata1.jpg

 『Nutrafito Plus』は、チリ産の植物キラヤ(約85%)とメキシコ産の植物ユッカ(約15%)を混合した機能性の高い動物飼料添加物。天然のサポニンを含み、アンモニアと糞便の揮発性物質を結合することにより飼育動物の臭気を軽減する効果が期待できる。腸を健康に保ち栄養素の吸収を向上させる働きがあることから、飼料要求の改善もサポート。また、免疫応答を調整する作用も見られ、病原体への耐性を高め、結果的に死亡率を軽減させることができるため、“天然の抗生剤”として海外でも広く使用されている。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:55 | 新製品&新技術NOW
2022年07月06日

商船三井と三浦工業は航行中に常時回収可能な新型マイクロプラスチック回収装置を自動車船に試験搭載

■世界中の海からマイクロプラスチックを回収し、広海域での海洋環境保全に貢献

 商船三井<9104>(東証プライム)三浦工業<6005>(東証プライム)は7月6日、これまで共同で取り組んできたマイクロプラスチック(MP)回収装置(https://www.mol.co.jp/pr/2020/20084.html)の技術と知見を活かし、航行中に常時回収可能な新型の遠心分離式MP回収装置を開発したと発表。同装置を商船三井が運航する自動車船”EMERALD ACE(エメラルド エース)”に2022年6月から試験的に搭載した。

syousen11.jpg

■MP回収装置の開発背景およびこれまでの活動実績

 海洋汚染の要因の一つとなっているMPを回収するため、これまで両社では、船舶のバラスト水処理装置を構成する逆洗機能付きフィルタに捕集されたMPの捕捉を荷揚げ時に行う回収装置を開発し、バルクキャリア3隻、木材チップ船2隻の計5隻に搭載してきた。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 12:57 | 新製品&新技術NOW
2022年07月04日

マーチャント・バンカーズグループのケンテンが「メタバース空間」にもバーチャルショッピングサイトを出店

■(株)ラファンと協業のショッピングサイト「KENTEN×lafan」で

 マーチャント・バンカーズ<3121>(東証スタンダード)グループでは、子会社の株式会社ケンテンが株式会社ラファンと協業してショッピングサイト「KENTEN×lafan」を運営している。その「KENTEN×LaFan」は、2022年6月27日より、インターネット上に構成された仮想空間で、アバダー等でコミュニケーション等が行える「メタバース空間」にも、バーチャルショッピングサイトを出店した。マーチャント・バンカーズが7月4日午後発表した。

ma1.jpg

■ラファン本店の売れ筋商品の紹介や店舗案内

 ラファン本店の売れ筋の商品の画像や動画をメタバース空間で展示しており、お客様は自由に商品の紹介を見ることが可能。またメインステージでは、店長による商品紹介やショッピングサイトの案内をいつでもご視聴が可能。

 メタバース空間に設置されているリンクより、各商品はショッピングサイトの商品ページに直接アクセスして商品のご購入が可能。
>>>記事の全文を読む
提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 16:40 | 新製品&新技術NOW